ここから本文です
給水塔見聞録
給水塔は友達

書庫全体表示

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

5年くらい前のこと、お知り合いになっていただいている某大学の講師の方から、埼玉県深谷市に住居となっている給水塔があるので、ぜひ見てきてほしいと言われて、近代建築関係のWebで調査したところ、旧陸軍の給水塔ということと、大体の場所がわかりました。5月の連休中に勤務先の部下と訪れましたが、住所となっている場所に近づいても給水塔らしき姿は見えず、よくある郊外の農村風景が広がっているだけでした。ちょうどその住所の場所には、農村風景には似合わない、どこから見ても古いビルがあるだけでした。つまりそのビルが給水塔で、本当に住居として使用がされているようでした。
どのような経緯で給水塔を住居として使用しているのかは判りませんが、当初はいくら給水塔といえども他人の住居をブログで紹介するのはためらっていましたが、最近深谷市の国定等の文化財という深谷市教育委員会が運営するWebが、この給水塔が登録有形文化財(建造物)に指定されていることを紹介しているのを発見しましたので、こちらでも紹介しようと考えました。そのWebには、昭和19年頃建設された。RC造のラーメン構造が現れた特異な外観を持っている。と説明があります。住居として使用はされているので、内部の公開は難しいと思いますが、その経緯でも知りたいと思います。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事