ある日のロック

アメブロ ”うわまち横岩整体” でちょこちょこ書いてます。

ママチャリGP

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 前のページ ]

7時間が過ぎ西日を背中に受けたライダー達がぞくぞくとコント
ロールラインを越えていきます。ピットロードの出口付近からだと
輝いて見えます。
イメージ 1

みつのり&リッキーが最終順位をモニターで確認しています。
よくテレビでピットクルーが状況を見ている時のシーンだな。
イメージ 3
イメージ 2

フィニッシュラインを通過したオカジーと我らのマシンがピットへ
戻って来ました。長い事耐え抜いてくれたマシンに感謝したい。
イメージ 8
イメージ 4

じつはこのママチャリ、市が撤去した放置自転車でリサイクルされた
マシンなのです。いわば捨て猫のようなものか?
前の持ち主に言いたい。あんたが捨てたママチャリはこんなに立派な
事をやり遂げたぞ!

そして最後に今日は来ていないが、この仲間と引き合わせてくれた
横須賀のBar オーギーレンのマスターに感謝だ!

朝陽を見てから長い一日でしたが夕陽が沈むとともに我々チームオーギー
2008年度のスーパーママチャリレースは終わった。
イメージ 5


開催日 2009年1月10日(土)
場所 富士フジスピードウェイ レーシングコース(4,563メートル)
エントリーチーム 1,055チーム
出走チーム 968チーム
参加ライダー 約11,000名
気温 0〜8℃
最終順位  261番

ゼッケン287番を上回る順位を取ろう!という目標は達成された。
イメージ 6



イメージ 7


オールスポーツコミュニティ で我がチームの雄姿が見れます!
http://allsports.jp/photo/photo_list_tag_search.php?tag_code=zekken&page_id=6957&tag=287

この記事に

開く コメント(14)

イメージ 1
私はオープニングから2周して24分台で戻ってきました。

キツイ〜!

後半あんなに勾配がついていたなんて分かんなかった〜

さらに
3段変則が付いているだけいいが
5段変則のママチャリとは根本的に違うわ。

「ザクとは違うのだよ、ザクとは!」と言われているようでした。
とはいえ1コーナーからコカコーラコーナーや
ヘアピンからダンロップコーナーまでの下りで結構抜きましたよ。
イメージ 4
性能の違いは気合でカバー。


イメージ 5
冷たい強風も写真だとただの良い天気にしか映りません。


2回目の出番ではウェアをモトクロス用に変え出陣!
登りの強風に備え体力温存のためスムーズなスタートを意識しています。
イメージ 2
イメージ 3
この周回の後半最終コーナーからピットに入るまでに気合で20台抜きました。


いつの間にか西日になり、レースも大詰めを向かえます。


イメージ 6
名誉の負傷を負って出場を半ばあきらめていたオカジーの傷が奇跡的に
落ち着いてきたようで最終走者として参加。
一瞬ドライバースーツを着ているのか?と見間違ってしまった。
あまりにも見事な着こなしの作業服!

イメージ 7
栄光のゴールを目指して最後のピットアウト!
見事なスタートすぎて連写機能が追いつきませんでした(笑)

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(1)

イメージ 6

本当は契約金を払って走ってもらわないといけないトライアスロン西君は
私とチェンジだったため走行写真が一枚もありません。ごめんなさい。
さらに次の日は司法試験があると言ってます。誘った俺が言うのもなんだが
大丈夫か西君?(実は模試でした。後から判明)

強風が吹き荒れた中盤、向かい風の上り坂を立ちこぎもせず11分台で帰って
きました。さすがです。

私は何とか(歩きましたが)14分台で周回するのがやっとでした。
風が強いから1周に変更しようとアドバイスしたのは私のミスでした。



イメージ 1

みつのりから班長へライダーチェンジ!
班長が体張ってるのを見たのは初めてだ。


イメージ 2

ユウキ君は大学生


イメージ 3

リッキーは元気にピットイン


イメージ 4

紅一点西澤さんもがんばりました。


イメージ 5

吉野くん死ぬ気で1周してくると出て行きましたが
5位ダウン


イメージ 8

イメージ 7

コース上を見ています。


イメージ 9

ピットロード出口から1コーナーへ

この記事に

開く コメント(4)

とうとうやってきました!ママチャリGP。

正式名称見て笑いました。

「ママチャリグランプリ2008シリーズ最終戦
極寒チーム対抗7時間耐久ママチャリ世界選手権」

いつの間にか世界選手権になっとるわ!(笑)


それは置いといて

前日9日はピットまで車が入れる夜2時までに行きましたが、
場所はすでにいっぱいで端っこしか取れませんでした。

でも…

本当に極寒の中日の出を迎えました。
初日の出ではないけど、何かしあわせ〜な気分

御来光!
イメージ 1

それにしてもすごい人数です。
コース上にはF-1よりも人がいます。
イメージ 3

コース脇にある雪を踏みしめてグリッドへ!
やる気順なので前へ行こうにもこれ以上前へは行けません。
この辺であきらめます。
イメージ 2

今回は私が言いだしっぺです。
スタート直後の1コーナーが混雑して危ないという事もありましたが
当たり前のようにスターティングライダーの大役に納まりました。

さあレーススタートです。
イメージ 4

目標順位はゼッケン番号の287より
若い番号の順位です!

この記事に

開く コメント(6)

イメージ 1

ん?

ノ〜〜〜〜〜!!!!!!!!

今日12/12じゃん!

1週間も過ぎてる〜

「2008年12月5日必着にて参加申し込み書(参加誓約書)を事務局へ郵送する。」

思いっきり必着と書いてある。

金払ってたからエントリーは完了だと思っていた…

ダメもとで事務局へ電話してみた。

月曜日必着なら受け付けるとの事。

おお〜神よ。救ってくれてありがとう!

メンバーを煽るだけ煽っておいて参加できませんでしたとは言えないよ。

ほんとに助かった。

だけどまだ申込書を出していないので明日はきっちりポストに入れねばならん。

あと1ヶ月チャリも買ったし秒読みに入ったぜ!

この記事に

開く コメント(3)

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 前のページ ]


.


みんなの更新記事