全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]

一志のクリーニング

一志の石のクリーニング。当面このネタで引っ張りますよ。
今夜は小さめの石を三つばかり砕きました。今のところサメの歯は出てこず。
小さい巻貝がうまく剥がれた。巻き部分が美しいですね。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
同一個体を多方向から撮影。SIGMAの50mmマクロレンズがこのところ活躍してます。横幅約17mm。
フナクイムシも異形の美しさを感じますよ。
イメージ 4

この記事に

開く コメント(0)

午前中は吹奏楽団の運営会議、午後から夕方まで吹奏楽団の練習。
夕方から夜まで場所を移動してクラリネットクワイアー(クラだけの大編成アンサンブル)の練習。
吹奏楽では普段指揮が多いのでなかなか楽器を長時間吹けないけど、クワイアーでは楽譜的にも動きが多いので演奏していて楽しい。
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

庭バーベキュー

今シーズン初の庭バーベキュー。といっても仕事終えて帰ってすぐ準備しての即席ですよ。
コールマンの赤色のワンマントルガソリンランタン。今季も無事再起動問題なし。
イメージ 1

この灯の色とジジジと燃焼する音がたまらないです。結構明るいし雰囲気がいいです。これとテーブルにLEDランタン二つで丁度いい感じ。
イメージ 2
ちょっといい牛肉と、鶏肉はローズマリーチキンの素に漬け込んで焼く。あと厚揚げもパリッと焼けておいしいですよ〜。
イメージ 3
終わったら、残り火の眺めるのも至上の時間。
庭にテントも張ればキャンプ完了だけど、朝の新聞配達のバイクの音がうるさいので、庭では一度しか幕営はしていない。

この記事に

開く コメント(4)

一志の化石の続き。
比較的かんたんに外せそうな二枚貝をクリーニングしてみた。
相変わらず石が硬く、タガネの向きや角度を調整しつつ、挙げ句の果てには大きめのタガネで思い切り。
割れたはいいが、部分的に割れてほしくないところで割れたり、、、。分離が悪い。
木工用ボンドで修復しつつ、あまり綺麗に石をはぎとることを目標とせず、ダイソーの収納ケースにおさまるサイズにすることに目標を変更。
同定は例会資料とつきあわせながら。
違ってたら遠慮なくご指摘お願いしますね。
イメージ 1
シオガママルフミガイ?

イメージ 2
シラトリガイ?

イメージ 3
オオキララガイ?

イメージ 4
ミサトミガキツノガイ。これは多数あるけど完全体で取り出すのは脆いし自分的に難易度高い。
クズ石を叩き割ってサメの歯を探す作業は、石の硬さもあるので休日に庭先で行うことにしよう。

この記事に

開く コメント(6)

先日の三重県の一志での例会でみかけた川の少し上流にあった大きな岩石。地層の重なり具合が明瞭でわかりやすい。
イメージ 1
黒い部分には貝化石がビッシリ。
また河原には貫入岩?というのか岩に別の岩質がはいって縞模様になったものも多く見つけられた。写真を撮るのを忘れたが。
比較的狭い範囲に岩質の違う露頭があり、その違いも面白い。茶色くて脆い箇所、アスファルトみたいに黒くてとても硬い所など。堆積岩だけでなく火成岩も多く転がっていた。面白い産地だった。

この記事に

開く コメント(1)

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事