全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全37ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

昨日の続き。とはいってもさすがに今日は作業はしていない。
ひび割れの状況。割れてくると隙間が!大きく見える。。。。が、細かいことは気にしないでおこう。
先日の写真だと全体がよく分からないと気づいたので、両面を掲載してみる。
イメージ 1
上が、昨日の写真になかった反対面。
抜け落ちた跡がくっきりと。ノジュール表面に近い(ほぼ内接)ので、ノジュール形成の段階ですでに消滅していたか、割れた状態で沢水に削られ消滅したか。
イメージ 2
上写真は昨日と同方向だけど、今はこんな状態。瞬間接着剤を垂らした跡もできてしまった。
しばらく作業できる時間がないが、まだまだ楽しめそうだ。

この記事に

開く コメント(0)

化石クリーニング作業

年始に有田川町で採集したアンモナイト入りのノジュール破片。

今日の午後からは楽団の総会、新年会と予定がつまっているので、午前中はクリーニング作業とした。

初房部、住房部はなくなっているようで一巻きだけだが、個体の大きさ、特徴的な二列の突起もありディディモセラス アワジエンセだろう。
採集時、ノジュールの破片として沢の中に転がっていたため、摩耗もあり状態もよろしくないが、クリーニングで石の中から現れる肋は印象的。
撮影しながら進めたが、撮影後、余分な石をはつろうとしていると大きなヒビが。。瞬間接着剤を流し込み、今日の作業はここまで。(写真はヒビが入る前のもの)
イメージ 1
イメージ 2

この記事に

開く コメント(4)[NEW]

総会の準備

次の日曜は総会と新年会。奇しくも別の所属団体の総会とも重なるが役員なので優先度はすみませんがこちらに。
昨年の活動を振り返りつつ今年のいろいろな確認を。

イメージ 1

この記事に

開く コメント(2)

有田川町の山

かねてから行ってみたかった山の南斜面。
最初に様子見にいったところは「関係者以外入山禁止」の告示があるのを確認。区域外的なものはないかと考えたが、ここはやはり無理でしょうね。
近くの二箇所を探る。
この時期は採集には最適だが落ち葉が多いのが難点だが仕方ない。
沢に動物の背骨(骨盤つき)を発見。鹿かと思ったが、近くに広げた状態の動物の皮も発見。どうやらイノシシだったものらしい。
ノジュールはいくつか見つけ、格闘したがどれも無化石。割れたノジュールを川床で探しながら、二枚貝(ナノナビス?)を見つけた。
山の南側はミカン畑と隣接し、遡るほどシダが茂ってくるのであまり行けなかった。

次に西側の二箇所。で、ユーボのかけらをなんとか見つけた。キャストの中に、一箇所だけ実体がちょっとだけ。写真では大きくみえるが幅は10ミリほど。

最後の北側は収穫なし。
イメージ 1
イメージ 2

この記事に

開く コメント(2)

ももいろクローバーZ

昨日投稿のZを受けて。

年明けの推しメンバー卒業は衝撃的だった。歌唱力が群を抜いて素晴らしかったので今も喪失感があるのだが、4人の新体制でのステージもどうしても観てみたい。
全国ツアーで来月、和歌山の県文で公演があるのだが、チケットの先行抽選に本日見事当選した。

ライブは過去4回ほど関西方面の公演の時は行っているくらいだけれど。
自分が普段している吹奏楽などの音楽活動からするとアウェイなのだが、お客さんに音楽を伝えようとする彼女たちの伝達力や熱意には毎回圧倒される。いい刺激になるのである。

この記事に

開く コメント(2)

全37ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事