全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全30ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

少し戻りますが

先月採取して何度かこちらでも紹介したゴードリセラストンベツエンゼ。
行く道で採取したものの母岩が大きすぎてリサイズし、帰り道に割捨てた石を回収して接着。さらに1週間後に現地に再来、似たパーツを見つけたが接合せずで終わっていた。

が、さらにひと月経って何気なく触っているとバチっと接合してしまった。
穴の空いた隔壁部分に繋がったが、かなり大きいようで生前の姿が想像しづらい。
この標本はこれ以上触らず現状保存することにした。

イメージ 1

イメージ 2

この記事に

開く コメント(0)

鹿

先日、山中で拾った鹿の角。洗浄完了。キッチンハイターで漂白のつもりが泡のやつしかなかったのでとりあえず泡まみれ漂白。やはり威力不足なので後日リトライしよう。
連想するのは真田信繁の兜だなー✨

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

お山のノジュール

先週有田川町の山中で採取したノジュール。

イメージ 1

イメージ 2

やっと本日8000万年の封印を解くことができた。

イメージ 3

イメージ 4

トゲトゲアンモと異常巻きアンモ密集。贅沢すぎてテンションおかしくなりそう。
クリーニング上手だったら良かったのにと。時間をかけてコツコツやらなければ。

この記事に

開く コメント(7)[NEW]

標本の整理

ネット回線を評判の悪いハイビットからソフトバンク光に乗り換えるにあたりアナログ回線に戻す手続きがありしばらく自宅のネットが不通。よって携帯からのアップを試みることにした。

標本の収納もプラの衣装ケースでは場所もとるので100均でコンテナを入手。標本箱とのサイズもうまくいった。ここ最近巡検同行していただいた方から素晴らしいお土産標本いただく機会もあり喫緊の課題だった。
楽団の楽譜に占領されてる棚を空けてコンテナを収納する計画だが、まだ楽譜の行き先が確保できないがなんとかなるだろう。

イメージ 1

この記事に

開く コメント(2)

イメージ 1
アイスが偽物というわけではないが、オリジナルが食べたくなって買った。
ロングセラーの堂々たる風格。値段も安い。
一個あたりの軽やかさもちょうどよくて、一つ食べるともう一つ食べたくなる絶妙さ加減。
いいですねえ。

この記事に

開く コメント(0)

全30ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事