transistaのプラモつくるよ!

ぷらもがすきな,よいこのぶろぐ

全体表示

[ リスト ]

ご無沙汰です。

ツイッターをツラツラ〜と見ていたら、衝撃の記事がありまして。
蚊に刺された時のパーフェクトな塗り薬は
あの女性のデリケートゾーンの痒み用で有名な
フェミニーナ軟膏であると。
イメージ 1

あまりにも衝撃的だったので、早速薬局に足を運んで買ってきましたよ。

しなくてもいいのに庭に出て水やりしたり。はよ蚊に刺されろ〜。



結論から言うと、確かに効きます。痒く無くなります。
ちょっと時間はかかりますがー、スーッと痒みと赤みが引いていくような感じです。

ただし、キンカンや他の虫刺され薬を塗った時のような、スーッとする清涼感はゼロです。
若い人とかは物足りないかも?

まあ確かに本来はデリケートゾーンの痒み用なので、メンソール的に清涼感出ちゃったら痛いわな。

納得。




筋彫りも進みつつディテアップも上半身まできましたよ。。
イメージ 2

最終的に塗り分けるパネルラインになります。そこまで進むか?

イメージ 3

なぜか指が内側空洞なので、しいたけ的なディテールアップ。

イメージ 4

こんな感じです。

閉じる コメント(4)

顔アイコン

フェミニ〜が効くならデリケアも効くってコトかしら。
オイラ、激衝撃がこよーがやっぱ刺激強いのがイイかなー♪

2017/8/14(月) 午前 3:34 しぇいきんぐ

顔アイコン

しぇいきんぐさま、コメントありがとうございます。
イキがってた若かりしころ、チ○コの先にメンソール塗ってしまったことがありまして。想像以上の激痛でしたよ。

2017/8/14(月) 午後 1:49 [ transista ]

顔アイコン

どーも、kohi123です。
前回から少し間が開きましたが更新楽しみにしていました。

スジボリの細かさが超絶ですが、私には老眼で厳しいですね。
少ない写真の中にtransistaさんのセンスとテクニックが垣間見れて流石です。

ち〇こにメンソレータムを塗る技が中学生の頃に流行りましたが、冷水と温水を交互にかけて鍛えていたのでイマイチでした。って、何の話?…

2017/8/17(木) 午後 3:33 [ kohi123 ]

顔アイコン

kohi123さま、コメントありがとうございます。
闘将!ラーメンマンに薬草と毒草の山を交互に手刀して、毒手という必殺の拳を作る話がありましたが、それを思い出しました。

2017/8/17(木) 午後 6:06 [ transista ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事