行くぞ!ミニボート フィッシング

海へ釣りに行こう〜! 友達増やして楽しくやろうよ〜

全体表示

[ リスト ]

ダイワ精工さまより回答が来ました。

── お客様のご質問 ───────────────────────
質問です。「一般に言われるミニボート(カートップボート)で釣り等行う場合、今まで乗合船等で使用していたダイワ製のライフジャケットを着ていました。が、ふと気がついて確認してみると国土交通省の認定等のしるしは無いのです。」 JCIに質問したら、国土交通省の認め法廷検査に合格したもの意外は、船舶安全法の適用船舶では使用出来ないと言うことですが、御社の製品にも何品か適合でないもの(適合との記載が無いので)があるようですが、適合のもの適合で無いものの基準は何でしょうか? 御社・同釣具メーカー様の商品は安心して使用できるものと値段から察しても考えられるのですが、いかがでしょうか? オレンジ色の格安なものが認定品で御社及びシマノ様等の2万〜3万する素晴らしい商品が使用できないのはおかしくないでしょうか?  お手数掛けますがその辺ご回答頂けると助かります。 


****ダイワ精工さまからの回答です。*****

日ごろより、弊社商品をご愛顧頂き、誠に有難うございます。
また、このたびは、連絡遅れましたことお詫び申し上げます。

ご指摘の件ですが、船舶安全法は元々海上で大型船舶などに乗り込み甲板の上で
仕事に従事される方の安全確保等の為に作られた法律であり、
釣りやその他のレジャー等で使用する事を前提に定められた法律ではありません。
釣り用のフローティングベストはあくまで浮力の基準をこの船舶安全法も含めた
国土交通省の基準に沿うように作る事で安全の基準としています。
弊社のフローティングベストについては安全上問題無く使用できます。

弊社も含め釣具メーカーの販売しているフローティングベストは、釣り用に考えられた物であり
釣りのロケーションに合せた専用機能に特化した物作りになっている為、デザイン・機能に
実質的な制限がある国土交通省の型式承認・船検対応(いわゆる桜マーク)には適応していません。
(現実的には対応できないと言った方が正しいかも知れません。)
その為に一般呼称も“フローティングベスト”と呼び、ライフジャケットとは呼んでおりません。

型式承認・船検対応に合せた物作りも現実的にはできますが、上記の通りデザイン・形・機能に
制約が多く、最近は色々なタイプ分けで作れるようにはなってきており、昔に比べると緩和されていますが、
まだまだ現在のような釣り専用機能を有する固形式のものが型式承認対応になるには時間もかかり、
法律的にも無理があると思われます。

判り易く表現しますと、釣りに特化したものは型式承認品・船検には適合でき難い基準であり
安全に特化したものはデザイン・専用機能は有していないが型式承認品・船検対応にはなり易い
法律の設定になっていると言うのが現状に則した表現と言えるかと思います。
これが固形式のフローティングベストが型式承認品で無い理由になります。

ただし法律の改正等にともない、この両社の壁に対応できるようになった
商品が、弊社でも販売させて頂いている自動膨脹式ライフジャケットです。

固形式では法律的にも対応し難い部分も、あるていど緩和され、
収納力こそ無く、磯には使えませんが身軽で嵩張らず、
夏場も軽快に使用でき、見た目・デザインもスマートな事から、着用義務付けの法律改正後
一気に広まっているのが現状です。

安全を目的とした型式承認を取得した救命胴衣の歴史は古く、
その後釣りやレジャー等の楽しみ方が多様化した為、釣り人の
安全・要求機能・デザインと、古くからある安全基準・法律にギャップがあることで、
お客様も含めた釣り人等の解釈に、まだかけ離れた認識がある事も
事実であり、この溝を少しでも埋めるべく
日夜我々釣具メーカーが研究・開発を行い、同時にJCIや国土交通省に働きかけ、歩み寄りの対応を
模索している事も理解して頂きたいと思います。

長くなり申し訳ありませんが、詳しい型式承認の基準等に
付きましては、下記アドレスを参考にして頂けると
助かります。国土交通省の海事局のホームページになりますので、是非ご覧ください。

http://www.mlit.go.jp/maritime/lifejacket/04/index.html
今後とも、よろしくお願い致します。

との、丁寧で詳しい説明の回答でした。
ダイワ精工さまありがとうございました。

と言うわけで、これを見てくれたミニボート仲間・釣り仲間はくれぐれも問題が無いようにチェックして「臨検」にあっても「罰則」等を貰わないように気をつけて下さい。

今所持している承認無しのライジャケ ヤフオクで売るかなぁ〜〜〜。。(^_^;

*:海上保安庁>>回答無しです。
*:シマノさん お問い合わせのアドレスが無いので聞けません(電話梵語右派あるけど。(^_^;)

この記事に

閉じる コメント(26)

桜マークが付いている「承認品」の自動膨脹式ライフジャケットを装着してますが、
たまには口で膨らませて点検した方がいいですよ!
と言うのも、小さい穴が空いていたことがありました!

オレンジ色の格安の救命胴衣が安全性は高いとは思いますよ。

2007/9/27(木) 午後 7:45 みなも丸 返信する

みなも丸さん>>今晩は、、え〜〜穴が!!ん、、だから固形式が良いんですよね〜〜って、ダイワさんは固形式はダメと記載されていますが、例のオレンジ色は固形式??では無いだろうか??何が入ってんだ??発泡??かな???ん。。また和からなくなっちゃった。。(+_+) http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x23036840 これも承認品だって、、、固形式だよね〜〜。。ポケットもあるし・・・ 「欝」になっちゃうぞ〜〜〜(?_?)

2007/9/27(木) 午後 7:55 ハ〜さん だァ、チュ〜の! 返信する

自分もワイズギアの膨張式です。今確認すると、天僧丸さんの言うとおり膨張部分の左胸の(マジックテープ取った)内部にサクラマーク発見!これが承認の印なんですね!勉強になりました(^^)

2007/9/27(木) 午後 8:42 UQMARU 返信する

ダイワさんのカタログ見たんですが、私が見た時点では固形式の桜マークが付いている「承認品」がまだ発売されてないような・・・
自動膨張式は「承認品」が発売されれているので、上記のようなコメントになるのでは?(憶測ですが)
要は日本の法律のややこしさがこのような現状を招いているのでは・・・

2007/9/27(木) 午後 8:59 みなも丸 返信する

悠久丸さん>>ですね!!勉強になりました。胸張ってライフジャケット使用できますね(^^)v 天僧丸さんに感謝ですねm(__)m

2007/9/27(木) 午後 10:34 ハ〜さん だァ、チュ〜の! 返信する

みなも丸さん>>だよね〜〜。って、僕のダイワのカタログは何年か前で止まっているのでネット上でしか判らないのですが、自動膨張式しか無いようですね。回答の文章では固形式ではないような記載ですがヤフオクでは他社ですがあるようですし、オレンジの物も固形式かと感じております。 皆さんお互いに少しでも勉強になれば僕の疑問としたことが役立ってよかったなぁ〜〜って、思います。

2007/9/27(木) 午後 10:43 ハ〜さん だァ、チュ〜の! 返信する

顔アイコン

今回のジャケットの件 ちょっと考え方が変わりました!! いままで湖ばかりの自分はどちらかと言うと、周りに怒られるから着用&ちょっとかっこ良いから着用と言う感じで、落水とか安全性等全然気にしてませんでした!! しかし海はそうは行きませんね〜〜。 自分も膨張式の点検しっかりしてみます!

2007/9/28(金) 午前 10:05 ソウルマン 返信する

ソウルマンさん>>ま〜〜初めの一歩は色々な理由などありますよ。僕の初めの一歩は鶴見の船の事故でした。それから個人で購入して使ってました。泳げますが自信があると言うほどでは無いので、先ずは浮かぶことが前提でしたが、当然カッコ良いほうが良いのでダイワを購入。安全に行きましょう〜〜(*^_^*)

2007/9/28(金) 午前 11:06 ハ〜さん だァ、チュ〜の! 返信する

ハ〜さんはいろんなことに知識豊富ですよね!頼れる隊長です(*^_^*) 安全についてもきっちりしていますもんね。釣り、仕事、車、家庭・・・全て”安全”が第一ですから!はい。

2007/9/29(土) 午後 0:44 pf1**963 返信する

友吉丸さん>>いえいえ、、自分のライフジャケットが使えないことに憤慨して調べた結果です。で、皆さんからも色々情報を頂き是正すべき点は是正し、前向きに行かなきゃ行けないので・・・。しかし、、友吉丸さんのライフジャケットには驚きましたね。何を信じて良いのやら・・・・。

2007/9/29(土) 午後 10:57 ハ〜さん だァ、チュ〜の! 返信する

顔アイコン

メーカーでこれだけ基準が違うと困りますね。
私は最初のゴムボートを買い船検を受ける前に予約と同時に当時承認メーカーを聞きまして、値段的にもY'Sギアにしました。

2007/9/30(日) 午後 1:14 そうかいまる 返信する

爽海丸さん>>ですよね、、でもここまで丁寧に回答いただけたので理解は出来ました。が、個形式の場合は納得できないのです。オレンジのも個形式ですからね。。色も「黒」はおかしいしね。まだまだ「フォギー」状態です。僕もY’Sギアにしました。ヤフオクで・・・(^_^;

2007/9/30(日) 午後 1:57 ハ〜さん だァ、チュ〜の! 返信する

ワイズギア多いですね。知人がヤマハにお勤めしてるんでなかば強制的にワイズになっちゃいますが ダイワの方はゆったり出来ているので窮屈感がなくていいです。

2007/9/30(日) 午後 3:20 [ PF13 A3 ] 返信する

天僧丸さん>>何を隠そう!!僕はダイワ党ですのでhttp://fishing.daiwa21.com/index.asp?ItemID=3720 も持ってますが、、、、、が〜〜〜〜自動膨張なので、、、あまり使いたくないのです。。洗ったとき・波がかかったとき・真夏など雨が急に振ったときなど膨らんだら困るなぁ〜〜〜何て考えてます。。ボンベ買わなきゃいけないのでしょぉ〜〜?1本\2,000円でしょ。。そのたびにじゃ〜たまらないなぁ^〜って、だからY’Sギアだと手動式の膨張タイプ有るから。。。。(^_^;

2007/9/30(日) 午後 4:23 ハ〜さん だァ、チュ〜の! 返信する

顔アイコン

私も1着自動膨張式で雨とシブキで膨らみました。それを無理やり手動式に改良していますよ〜。

2007/9/30(日) 午後 10:38 そうかいまる 返信する

第一回目の九州遠征で友恵丸さんが沖上がりのときにちょっと水が掛かって、バンッと膨らんでしまいました。それ以来洗濯は慎重になっています^^

2007/9/30(日) 午後 11:10 htb**sjr*919 返信する

爽海丸さん>>ヤッパリね〜〜〜皆さんそれなりにやってますね(^_^; へ〜〜無理やり手動ですか!!!そのうち披露して下さいね〜〜(^^)v

2007/9/30(日) 午後 11:16 ハ〜さん だァ、チュ〜の! 返信する

飛竜丸さん>>へ〜〜そうですか!!あ〜〜それから飛竜丸さんは慎重にやっているんですね(^^)v ビニールで巻いて・・・・って、言ってましたね。。僕は面倒なので手動にしました。。洗わないとべとべとになるものね〜〜〜〜(^_^;

2007/9/30(日) 午後 11:19 ハ〜さん だァ、チュ〜の! 返信する

顔アイコン

ダイワの担当者は嘘を付いている
固型式救命胴衣の基準はそんなに難しくない
ポケット付いていても大丈夫
結局、型式承認を取得するのが面倒なだけです 削除

2010/11/18(木) 午後 3:36 [ らいじゃけくん ] 返信する

らいじゃけくん>>こんちは、、 多分そうなんでしょうね。
僕もその後釣りに使えるようなポケット付きの物探しました。で、、見つけたのがOCEAN LIFE(螢ーシャンライフ)オーシャンBW−2003型 TYPE D (フィッシング用)です。 「この救命胴衣は航行区域が限定沿海区域以内の小型船舶(旅客船を除く)の船舶検査に法定備品として認められます。」との事で使えます。どのような制約があるか僕には分からないけど「ダイワ・シマノ」で出来ない訳無いよね〜〜(((^_^;

2010/11/18(木) 午後 3:50 ハ〜さん だァ、チュ〜の! 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事