尺八と草花のつれづれ日記

尺八は,古典本曲と民謡と三曲合奏

全体表示

[ リスト ]

どんなのが 咲くのかな

 堅いつぼみが 徐々に開いている。  どのように咲くのか 楽しみだ。
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 ムスカリが盛り。
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 庭のフリージアも
   あと少し。
    紫と黄色
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
イメージ 6
   梅も 実をつけだした。
          毎朝 数鉢ずつ手入れ。
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
    おはなが きれいだよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 先週半ばから 久しぶりに よく吹いた。
 
 金曜日: 新しい民謡ボランティアに参加
   2年前から デイサービスの 民謡三味線ボランティアへの参加している。
   ここは スタッフさんが いろいろと新しいプログラムを考えるので  毎月行っていたのが 3ヶ月に 1度に
   なっている。
 
   民謡教室に よその教室から移ってきた女性が 介護施設で働いていて, ボランティア歓迎とのこと。
   民謡三味線プログラムもあるとのことで, 尺八を持って 見学に。
   4階: デイサービスフロアで 30人の定員。 3階,2階は 入居介護で 各50名。 比較的大きな施設。
 
   三味線ボランティアさんは 三味線の先生夫婦と 弟子2名の 4名。
   歌詞は 模造紙に 1曲ずつ記載したのを 5曲ずつまとめて 数セット用意している。
   吹かしてもらっていいですかと 参加。
 
   4F: 45分, 椅子に座っている お客さんは 20名強。 歌詞めくりのスタッフさんが一人。
 
    斎太郎節, 黒田節, 祇園小唄(×), 祖谷の粉引き唄, 石投甚句, 江差馬子唄, 天竜下れば, 米節,
    なっと節, 能登麦屋節(×), 尾鷲節, 網のし唄(×),  九州炭坑節    5本で統一 ×: 楽譜手持なし
 
      おなご先生の 江差馬子唄: http://tyd-szn.my.coocan.jp/others/140404_02_esashi.mp3
      斎太郎節, 黒田節 は お客さんも 一人で唄っていた。
 
   2F: 30分, 観客席の椅子に座っているお客さんは 30数名, あとは 後ろの方で なにかしている。
   めくりの スタッフさんと あと 1名。
 
        黒田節, 斎太郎節, 祇園小唄(×), 郡上節, 新串本節(×), 稗搗き節, 武田節(×)だんちょね節(×),
    九州炭坑節       この階は 6本で統一。
 
   もう仲間として紹介してくれた。  http://tyd-szn.my.coocan.jp/others/140404_01.mp3
   だんなさんが 6本で 武田節。 よく声がでるものだ, 民謡教室では 2尺6寸(2尺1寸裏)だ。
 
   この民謡ボランティアさんは 月2回。
   ボランティアプログラムを見せてもらったら 大きな施設のわりには プログラムが少ない。
   いずれ 尺八だけのボランティアもお願いしますとのこと。
   ギターボランティアさんが 50曲程度のクリアファイルにいれた歌詞を用意しているのを借りてきた。
    
 
 土曜日: 箏の先生との 櫻川の合わせ稽古。
   手事部は 指が覚えなければ ムリだとわかった。  桜が散るまでには 終らない。
   木曜日から毎日 1時間程度の練習している。 だいぶ進んだが まだムリだ。
 
 日曜日: 演奏会下合わせ。 川村泰山作曲 「組曲 富士」, 尺八は 楽な曲だ。
   IOさんが民謡の 発表会なので 一部は私一人。 二部と箏を聞きながら合わせ。
   一部二部 に 2律違いが多くある。  協和音でないのに あまり違和感はない。
 
  箏の社中が 「組曲 富士」のあと 野村裕子編曲の 「みだれ」を練習するので どうぞと前回聞いていた。
   尺八は オリジナルで合うとのこと。
   土曜日に 箏の先生との合わせから帰宅してから 練習してみた。
 
   「みだれ」は だいぶ以前に 独奏会で 箏の先生と 一面一管で演奏している。
   MD音源整理の際に, 尺八入りは不要だろうと 箏/箏+三絃/三絃 の音源しか残していない。
   どれも 六段目あたりから どこを弾いているのかわからなくなる。  尺八音源を 残しておくべきであった。
   せっかくの機会なのに 尺八さんは 3人とも 楽譜を出さずに 引上げ。
 
 
  新聞記事を載せるのは 著作権法違反なのだが。  毎年 100名集めている すごい動員力だ。
イメージ 8
 

閉じる コメント(9)

顔アイコン

ボランティア、三曲・・・・忙しく活躍されておりますね・・・・
炭坑節、尾鷲節は篠笛に合う曲です。「みだれ」はたしか一度演奏会で「その他大勢」で吹きました。最初の出だしがむずかしい曲ですね。
一番上の花芽の木はハナミズキかしら、ずいぶんと立派な花芽です。うらやましい・・・・最初の年は咲くのですが、次の年はうまく咲きませんでした。日当たりがよくないとダメそうです。狭い我が庭にも写真のムスカリという花がさいています。ブドウヒアシンスとも言われているらしい・・・・紫のぶどうに見えます。

2014/4/8(火) 午前 7:30 shakuhachi_fue 返信する

fueの先生 お早うございます。
たしかに 「尾鷲節」は もっている4音源とも 笛ですね。 よく聴きながら オクターブ高い尺八で 笛風の合わせを試みてみます。

「みだれ」は 五段までは どこを弾いているのか分るのですが,六段からは。 箏譜と三絃譜の購入が必要です。

はい ハナミズキです。 今年が最初, 来年は管理を気をつけましょう。
ムスカリは 球根の子供ができすぎて 近くの公園に蒔いてきました。 ことしもたくさんできそうです。

2014/4/8(火) 午前 8:18 tyd_szn 返信する

顔アイコン

たくさんの音源 拝聴いたしました

お疲れ様です。 上2枚の写真ハハナミズキですね?

昨年2本植え付けました、今年咲くか楽しみです。

2014/4/8(火) 午前 8:34 [ 敦賀のチヌだけ@尺八 ] 返信する

チヌさん お早うございます。 恥ずかしながらをありがとうございます。
民謡で 笛は なさらないのですか, 笛まで手をだしている余裕がないので, 尺八で 笛的に吹けないかと。

赤いハナミズキが欲しかったのですが 1,000円高く。 ピンクにしました。

2014/4/8(火) 午前 10:23 tyd_szn 返信する

我が家のはなみずきのつぼみは まだまだ固いです。

2014/4/8(火) 午後 6:33 ムー 返信する

顔アイコン

tydさんこんばんは!

6日の下合わせ、ご苦労さまでした。
聴かせてもらいました。 尺八も十分ですね!
当日、頑張ります!

6日は「産経民謡大賞 予選会」で、私は新相馬節を怒鳴って来ました。
同じ仲間4人の竹ものの尺八伴奏も、でした。
会場の音響効果が良くて、吹いていても何だか上手くなったような響きで満足でした。
秋の独奏会の会場も音響効果を上げてほしいですね!
結果はこれからですが、まァ参加出来ただけでも!

桜が済んで、我が家のちっちゃな藤棚の藤もいっぱい芽をつけてくれ、数個は5分咲きと言ったところです。
尺八も芽を出したいところです!

2014/4/8(火) 午後 8:44 [ IO ] 返信する

ムーさん こんばんは 今日は 民謡教室で楽しんできました。
海辺に近い そちらの方が 暖かいのではないかと思うのですが,
前にも こちらの方が 暖かくて早いことがありましたね。

ハナミズキは 公園の枝をいただいてきて 挿しておいたのが付いたこともありましたが,
年越は難しく, 購入してしまいました。

2014/4/8(火) 午後 10:35 tyd_szn 返信する

IOさん こんばんは
「産経民謡大賞」 7月の本選への出場を期待しています。

独奏会の会場 同感です。
昨年の独奏会で 臨時で使ったホールは 音響効果がよかった。
演奏会開始前に 箏の先生と合わせて これは大丈夫だ と自信がでました。
今年は いつもの体育館のような会場になるのでしょうね。

2014/4/8(火) 午後 10:44 tyd_szn 返信する

soraさん お早うございます。 いつも ナイスありがとうございます。

2014/4/10(木) 午前 9:57 tyd_szn 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事