ここから本文です
≪熊野ロマンチックエリア≫
この季節を大いに楽しみましょう。 …画像はクマタカです。

書庫全体表示

イメージ 1

田辺市奇絶峡 2018.5.22.

車道沿いの林縁で見つけました。

見かけの大きさは7ミリ程度の微小蛾で、ほぼ全国に生息分布しているそうです。

よく似たホソオビヒゲナガは何度か見ていますが、この初めて見るガに感激しました。


メスのこの触覚でも随分長いですが、オスの触角はもっと長いのですよ〜。^ ^




イメージ 2

ホソオビヒゲナガ♂ 5月11日

オスのホソオビヒゲナガです。なが―い触角でしょう。


ウスベニヒゲナガもオスはこれくらい長いのです。

次はオスを見たいですね。^ ^


  • 蛾、ですか!
    素晴らしい触覚ですね。メスの触覚が途中で色変わりになっているのも素敵。
    これを自由自在に動かすには、特別な技術がいりそうです☆

    胡蝶の夢

    2018/5/29(火) 午後 9:45

  • アバター

    こんばんは〜

    ウスベニヒゲナガもホソオビヒゲナガも
    ガなんですね。
    長い触角が目立ちますね。

    見たことがないけれどこちらにもいるのかな〜

    KEI

    2018/5/29(火) 午後 10:42

  • > 胡蝶さん
    ありがとうございます。(^_^)v

    触角を動かすのもですが、こんな触覚と一緒に飛ぶのも凄いと思います。

    Jun    ☆彡

    2018/5/30(水) 午前 0:02

  • > KEIさん
    ありがとうございます。(^_^)v

    もちろん御地にも生息していますが、何しろ小さいので見つけるのは大変かもー。

    Jun    ☆彡

    2018/5/30(水) 午前 0:03

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事