≪熊野ロマンチックエリア≫

この季節を大いに楽しみましょう。 …画像はクマタカです。

鱗翅目

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
イメージ 1

田辺市上秋津 2018.7.8.

金柑の花って今頃だったかなと思いながら眺めていると、大大きなナガサキアゲハが…。

しかも、真黒くろすけのオスではなく、華やかなメスなので、慌てて撮影の準備をしました。




イメージ 2

みかんのよりもかなり小さな花ですが、蜜は美味しいのでしょう、こんなにもチョウを引き付けるなんて…、ちょっと驚きました。

金柑の花のお蔭でメスのナガサキアゲハが撮れて、とっても嬉しかったですよ。^ ^


☆彡 ぜひ、こちらも↓あわせてご覧下さいませ。


開く コメント(0)

イメージ 1

田辺市奇絶峡 2018.6.30.

マイフィールとでは多くないオオチャバネセセリが、オカトラノオの花で見られました。

この花の蜜がお気に入りなのですね。




イメージ 2

ほら、いそいそともう一頭もやって来ましたよ〜。^ ^



イメージ 3


オカトラノオの花はチョウにもてもてですね。


☆彡 ぜひ、こちらも↓あわせてご覧下さいませ。



開く コメント(4)

イメージ 1

田辺市奇絶峡 2018.6.30.

イシガケチョウは雌雄ほぼ同色が多いですが、メスには時にこのような褐色タイプのが見られます。

特にこの個体は色が濃くて美しいでしょう。


これまでこのタイプは撮影の機会がなかったので、今回はこのように撮ることができて嬉しかったですよ。^ ^


☆彡 ぜひ、こちらも↓あわせてご覧下さいませ。


開く コメント(4)

イメージ 1

田辺市奇絶峡 2018.6.26.

幼虫は総じて苦手ですが、アゲハ類の終齢幼虫とイシガケチョウは平気と言うより興味津々です。

目のように見えるのは胸にある目玉模様です。これは天敵を恫喝する役目を果たしているのでしょうか。


カラスザンショウの葉を食べた後はこのように静止して休息します。




イメージ 2

前からではこのように見えます。

赤い目玉模様の間にあるループ模様はアゲハ類の種ごとに微妙に違いがありますよ〜。


ところで、本当の頭部はどこかお分かりでしようか。^ ^


☆彡 ぜひ、こちらも↓あわせてご覧下さいませ。


開く コメント(0)

イメージ 1

田辺市奇絶峡 2018.6.26.

幼虫は総じて苦手ですが、アゲハ類の終齢幼虫とイシガケチョウは平気と言うより興味津々です。

目のように見えるのは胸にある目玉模様です。これは天敵を恫喝する役目を果たしているのでしょうか。


カラスザンショウの葉を食べた後はこのように静止して休息します。




イメージ 2

前からではこのように見えます。

赤い目玉模様の間にあるループ模様はアゲハ類の種ごとに微妙に違いがありますよ〜。


ところで、本当の頭部はどこかお分かりでしようか。^ ^


☆彡 ぜひ、こちらも↓あわせてご覧下さいませ。


開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事