nobuのハイキングだより

富士山が見える山を中心に歩いてます

全体表示

[ リスト ]

硫黄岳・横岳

2018.6.3(日)硫黄岳・横岳
 
沢山のツクモグサに堪能!桜平からピストン!
 
桜平駐車場(中)440―――桜平登山口450―――518夏沢鉱泉520―――607オーレン小屋617―――638夏沢峠650―――746硫黄岳752―――820硫黄岳山荘830―――926横岳929―――945三叉峰954―――1032日ノ岳1043―――1054石尊峰1143―――1155三叉峰1156―――1210横岳1212―――1254硫黄岳山荘1300―――1327硫黄岳1329―――1411夏沢峠1417―――1434オーレン小屋1446―――夏沢鉱泉1528―――桜平駐車場(中)1603
 
(歩行時間8時間56分 休憩2時間28分 計11時間24分)
 
 硫黄岳  2,760
 横岳   2,829
 
先週八ヶ岳山麓の散策でホテイランを沢山見て満足していたので、「今年はツクモグサ鑑賞はないな・・・!」と思っていたところへ、『桜平から横岳往復のツクモグサ鑑賞登山』のお知らせがラインで入った!
 
杣添尾根からのツクモグサ鑑賞なら遠慮しておこうと思ったのだが、桜平からのピストンと聞いて俄然興味が沸いた(自分の頭の中にはないルートはとても参考になる
『ヤマプラ』を使って目安の時間を割り出してみると8時間くらい
最終到着地が分からないので大体の予測だ
でも、Tanmaさんからは10時間〜11時間の見込みだという
(え〜ひょっとして赤岳までいくのかな〜?なんて考えてしまったのですが・・・結果として休憩時間・撮影時間を含める計画どおりでした!流石八ヶ岳通
 
実は、2008/7/19に硫黄岳・横岳は桜平から登っているので10年ぶりの登山になる(この時はコマクサもいっぱい咲いていて花の盛りだった)
 
 
集合場所は『岳麓公園』茅野市の三井の森にある公園ですが、初めて知りました。広い駐車場があり宿泊するにはとても静かでいい場所のようです。トイレも少し離れたところにあります。
 
集合時間は4時!
久しぶりに夜中の出発。自宅を1240に出発(所要時間3時間と見込む)
山中湖・御坂トンネル経由で中央道(高速)に乗る
八ヶ岳で朝の朝食とトイレ休憩で15
偶然にも停めた場所がこうちさんの隣でした(こうちさんは駐車場泊だったようです)
八ヶ岳P出発305諏訪南インターからナビを信じてゴールを目指す
 
岳麓公園到着340  出発400
今日のメンバーは総勢9
ここから2に便乗して桜平駐車場を目指す
 
桜平駐車場リニューアルしました!
とても素晴らしい駐車場ができています
オーレン小屋のHP詳しく載っています
昨年5月に新しくなりました
上の駐車場20台、中の駐車場60台(トイレ新設されました)、下の駐車場70
上の駐車場は昔からあった場所ですが台数少ないので中の駐車場が一番使いやすいと思います(無料でしかもトイレもあるのがありがたいです)
下の駐車場は登山口まで距離があり過ぎて利用者は少ないのでは・・・?
 
ただし・・・そこまでの道路は従来どおりオフロードです
 
駐車場到着430
駐車場周辺の道路わきにもあふれた車が駐車されていました
でも、駐車場の中は余裕で停められます
どうやら、昨日は開山祭前夜祭(今日は開山祭ということで多くの登山者が入っていてあふれてしまったようです
 
イメージ 1
440】中の駐車場出発
登山口まで10分ほど歩きます
程よい距離だと思います
ズミの花が白い花を沢山つけています
道端に咲くミツバオウレンは殆ど終わっています
こんなに朝早い出発は久しぶりです
身体がまだ山モードになっていないのでいまいちの感じです
 
450】登山口
心配していたアブの攻撃はありません
道路わきにはグリーンロープが張られ以前停めていたところには駐車できないようになっています
 
夏沢鉱泉までは自動車道路歩き・・・程よいウォーミングアップになりそうです
 
なんといきなりカモシカを発見
カモシカ君はなかなか逃げようとしません
カメラを向けてもじっとしてこちらを観察しています
でも、朝早いので光が十分なくてうまく写真撮れません
花も光量不足なので下山時に撮影することにして明るくなるまで撮影はパスしていきます

イメージ 2
2回目のカモシカとの出会い
比較的明るい場所でポーズしてくれたので皆さん一斉にカメラを向けています
でも、全然逃げません(うっかりフラッシュが炊かれてしまいましたが平気でした)

 
イメージ 33
518520】夏沢鉱泉
ちょっとだけ休憩して進みます
イメージ 3

    橋の上でもう抱き合っている二人・・・・?
 


 
イメージ 4
607617】オーレン小屋
豆知識ウスギオウレンという花の名前がオーレン小屋の名前の由来です
小屋主さんはネパール好きで何回も行っているようです
アルバイトさんもネパール研修があるようです(^_-)-
ネパールへ行きたい方はここでアルバイトするのもいいかもしれません。
 
テーブルの上は霜が降り凍っていました
気温はかなり低いようでなかなか長袖が脱げません
宿泊客いっぱいいます
朝の準備に余念がありません
登った人なのか?これから下山する人なのか?
小屋には開山祭の大きな看板がでています
 
ここから夏沢峠までは樹林帯
北八ヶ岳を思い起こさせるような苔が多い樹林帯です



 

イメージ 7
638650】夏沢峠

樹林帯を抜けると青空一気に広がりました

爆裂火口が大きく口を開けています


 登山道には人が大勢見えます

登る人も下り人も・・・

 トイレ借用100

八ヶ岳は小屋が沢山ありトイレがあるのでありがたいです

でも、朝が早すぎたのでいまいち身体のリズムが変調です

 
風は少々
でも暖かいので半袖一枚になります

 ここから九十九折れの景色のいい道が続きます

イメージ 8
 高度があがるにつれて周りの景色がいい感じになってきます

イメージ 9
 
大きな声をあげたくなります

「火口に向かって叫べば反響があるよ!」と言われチャレンジするも・・・失敗!

 でも、気持ちいいです

 ようやく高山植物がみられるようになりました

イメージ 5
    コメバツガザクラ

豆知識;コケモモとの違いは口がオチョボになっているのがツガザクラ

ガレバの道は歩きにくいです

イメージ 6
坂道は年寄りのエネルギーをそいでいきます

 休憩したいがために何回も立ち止まり風景を楽しみます・・・

 
イメージ 10


イメージ 11
726752】硫黄岳山頂

広い山頂に到着

イメージ 12
赤岳・阿弥陀岳の名主が居並びます

イメージ 13
いい景色です

早朝?3時に朝食を食べたので流石にお腹すきました

ここでパンを一つ食べます(うまい!)

イメージ 14

 

イメージ 34
単独登山では絶対やらないことを要求されました

ジャンプです!
大してジャンプできていないのに上手く撮れています
カメラマンの腕が宜しいようです

 

ここからは雄大な赤岳を見ながらガレバを下ります
ピストンなので帰りにこの登り返しが辛いことは記憶に残っています

イメージ 15
 

下りは快調

あっという間に黄岳山荘

820830

トイレ休憩タイム

ここからだらだらと登りになります

イメージ 17
オヤマノエンドウが現れました
(お花は後でまとめて載せます)
コマクサはようやく葉っぱが出てきているといった感じです

イメージ 18

富士山見えました
こちらの斜面は雪深い
 

イメージ 16
右手に大同心

人が登っています

こちらの尾根からは目視では歩くルートは見当たりませんが歩く人はいるようです

 
イメージ 19

さて、本日のハイライトは横岳(奥の院)の手前の鎖場は「カニの横ばい」と言われている要注意箇所です

この付近には高山植物が沢山咲く場所ですが全然咲いていません
今年は花の開花が早いようですが八ヶ岳はツクモグサ以外は早くないようです

カメラはザックに入れて両手を使えるようにしてクリアします
鎖は好きなんですが怖がりなのでわき目も降らず一気に登ります

イメージ 20
上から仲間の到着を待ちます(^_-)-

 
イメージ 21
926929】横岳(奥の院)2,829

地図には奥の院の標高が載っていません

ここの標高は横岳(無名峰)の標高を記してあるようです

人が多いです

梯子では往来する人の交通整理が必要になるくらい人がでています

 
イメージ 22

三叉峰と富士山

イメージ 23
三叉峰と赤岳

イメージ 24
          誰ですか・・・?ちょっとかっこいいじゃないですか???

945954】三叉峰

北側の斜面は雪がどっさり残っています

昨日、杣添尾根から登ったというTanmaさんは雪がどっさりで登山道を隠していたということです

6月の初めの三叉峰の花はかなり咲いているのに、全然花の姿がありません

メインはオヤマノエンドウばかりなり

 

2016/6/3は同じ日ですが
花いっぱい咲いていました

さて、いよいよこれからツクモグサ鑑賞ラインです

 登山者の多くがこの花目当てのようです

最初の出会いの花に撮影の順番ができています

でも、昨日偵察済みのTanmaさんの助言によりベストな花は先にあるので一喜一憂せず先に進みましょう・・・ということで先に進みます

(往復なので帰路でも撮影できます)

ということで、ここからは勝手に花タイム

 

イメージ 25
10321043】日ノ岳

本日の最終ゴール地点

実は、石尊峰〜地蔵の頭までは未踏の区間だったので一部繋がりました!

ここで引き返します

 

イメージ 26
10541143】石尊峰

ここでようやくランチタイムです
皆さん沢山のおやつありがとうございます
とても食べきれないので持ち帰らせていただきました

1155】三叉峰

 
イメージ 27
素晴らしい景色が広がります

イメージ 28


1210】横岳(奥の院)
皆さんと一緒に記念写真
 
12551300】硫黄岳山荘
ここから硫黄岳までが最後の難所です
頂上が見えているのになかなか切ない帰りの坂道です
 
イメージ 29


イメージ 30
13271329】硫黄岳
八ヶ岳の主峰とのお別れです
今日は一日晴れていてありがとうございました
 
14111417】夏沢峠
本沢温泉の野天風呂で盛り上がりました
 
イメージ 32
14341446】オーレン小屋
  疲れましたね〜
またまた、カモシカ君に遭遇
今日はよく会う日です(計3回)
 
イメージ 31
1528】夏沢鉱泉
 
1603】桜平駐車場
 

閉じる コメント(17)

顔アイコン

たくさんの人と登りましたね〜
これはこれで足並みが揃えば山談義しながら登るので楽しいですね。
次のお花を楽しみにしてます。

2018/6/5(火) 午後 5:09 へろ 返信する

> へろさん
ありがとうございます!画像間違ってました!
アフリカの地図はどうして出たんでしょう?不思議です
山好きさんと同じ時間を共有出来てよかったです!
八ヶ岳は開山祭の影響もあってか稜線は多くの人でにぎわってました!

2018/6/5(火) 午後 6:08 NOBU 返信する

nobuさん、先にアップして頂いて花の名前を探す必要が無く良かったです。それにしても、nobuさんのジャンプの高さは見事でした。
ナイスです。

2018/6/5(火) 午後 7:16 こうち 返信する

半分、青い‼
先を越されてしまいました。

2018/6/5(火) 午後 7:18 こうち 返信する

アバター

およそ12時間の山歩きですか!健脚ですね。
駐車場が・・・でもそこまで行く道はダートなんですね。
駐車場有料で良いから、舗装路にしてほしいなぁ。
ジャンプが絵になりますね、膝が心配で飛び跳ねたりは極力しないようにしています。
カモシカが可愛いですね、もうどのくらいカモシカに会っていないのだろう。
今年こそは会いたいです。ツクモクサは来年にしよう。

2018/6/5(火) 午後 7:41 ぷぅ 返信する

顔アイコン

FTの60sはふざけてばっかりで困ったもんだとおもいつつ今回仲間に加われれなかったのが残念でなりません。
早くまた60sで揃いたいです。
でももうしばらくするとトリオからカルテットになりそうですね(^^♪

2018/6/5(火) 午後 8:03 [ もろー ] 返信する

顔アイコン

今度は、NOBUさん健脚パワー(ジャンプ力も)秘訣こっそり教えてください〜
たくざんのツクモクサ見られて良かったです!(^^)!
今回も楽しかったです、お疲れ様でした。

2018/6/5(火) 午後 10:17 [ おっくん ] 返信する

顔アイコン

お疲れ様でした〜
他の花々はイマイチだったけれど、目当てのツクモグサはドンピシャのタイミングで良かったですね〜♪

次の花旅はヒメサユリでしょうか?
鬼が面までのヒメサユリロードはちっとも前に進めませんよ〜(笑)
楽しんできてくださいね。

2018/6/6(水) 午前 6:58 ひらさん 返信する

早々にアップですね〜(^_^)
いつもながらひらさんと揃うとヤンチャというか元気百倍ですよね(笑)

ツクモグサはベストでしたが、他のお花はどうしましたかね〜(^^;)
これからの高山植物の開花時期が読みづらくなってきました。

お付き合い頂いてありがとうございました<(_ _)>

2018/6/6(水) 午前 7:16 [ Tanma ] 返信する

> こうちさん
初めてのジャンプ体験!カメラマンの腕がいいのでいい写真が撮れました!単独山登りではこういう訳にはいきません
空の青さと流行を追って貼り付けましたが・・・しばらくしたら張り替えます

2018/6/6(水) 午前 8:37 NOBU 返信する

> ぷぅさん
長かったですが、休憩時間や撮影時間のせいです
杣添尾根を歩くよりもこちらの方が断然楽しいです
ダート道ですが・・・今回は車に便乗させてもらいました
でも、美濃戸の道よりはいいですよ(^_-)-☆
水抜きの段差が要注意です
ツクモグサ以外の花は遅れているようです
年甲斐もなく乗せられてジャンプしましたが・・・飛べますね〜

2018/6/6(水) 午前 8:42 NOBU 返信する

> もろーさん
参加できなくて残念でしたね〜
二人一緒になるとなぜか漫才コンビになってしまいます(^_-)-☆
位牌岳の時は腰痛でしたが、すっかり回復しましたよ〜

2018/6/6(水) 午前 8:44 NOBU 返信する

> おっくんさん
初めてのジャンプ体験でした
腕利きのカメラマンのおかげです
ツクモグサは何回か見に行っていますが、今回が一番でした(^^♪
また、同行宜しくお願いします

2018/6/6(水) 午前 8:46 NOBU 返信する

> ひらさんさん
私はツクモグサだけが目的でしたので十分満足でしたよ!
でも、横岳付近は花の宝庫なので少し期待はしていましたが・・・花の開花は一様ではないのですね
ヒメサユリ見たいですね〜
天気と時期を相談です(^_-)-☆

2018/6/6(水) 午前 8:49 NOBU 返信する

> Tanmaさん
企画ありがとうございました
ツクモグサは杣添尾根という固定観念があったので、とてもフレッシュなルートでした!
元気いっぱいのツクモグサを沢山鑑賞出来て大満足させていただきました!
他の花はどうしたんでしょうね・・・?
花の時期は難しいですね〜???

2018/6/6(水) 午前 8:52 NOBU 返信する

顔アイコン

nobuさん、 こんにちは‼️先日はありがとうございました‼️ 見事なジャンプ‼️おそれいりましたー☺️ツクモグサ良かったですよねー✨ 削除

2018/6/14(木) 午前 8:10 [ レンレン ] 返信する

> レンレンさん
こちらこそありがとうございました。
目的の花バッチリで良かったですね(^_-)-☆
初めてのジャンプ体験でした!

2018/6/14(木) 午前 8:40 NOBU 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事