あぁ、徒然なるままに

ちょっと偏った趣味と、独断と偏見をつらつらと〜♪

全体表示

[ リスト ]

幽体離脱ネタ しょの2

前回、私の母が若かりし頃に「幽体離脱」をやってのけたと言う話を書きましたが。


近年、私もその母の幽体離脱を実体験してしまいました。
今回はそんなお話。


今から6年前、私が札幌に来てから2〜3年経ったくらいでしょうか。
母は病院検査で、年に一回、GWの頃に私の家に泊まりに来ていたのですが、
何分にも当時の私ン家は、野郎の一軒家一人暮らし。
結構とっ散らかっておりました。(恥)


母はそんな我が家の状況を良く知っておりまして。
何かの折に、掃除しておいてやりたいと気にかけてくれていたらしいんですね。
それはそれで有難いのですが。


で、母が札幌にやって来る少し前の、4月のある日。

当時私は、二階で寝起きしてまして。
明け方に何故かふと目が覚め、その直後に一階茶の間のゼンマイ時計が
四時を報せる音が聞こえました。

その直後から、一階の玄関周りで、ガタガタと不規則な物音が聞こえ始めました。
一階の玄関を入ってすぐにトイレがあり、二階へ続く階段があって、その奥の部屋で寝ていたので
玄関周りの音は丸聞こえなのです。


「鍵はかけてあるはずだけれど・・・」


時々、外を車が走っていく音は聞こえるのの、
その何かをやってる音は、明らかに不自然なんです。
鍵がかかって開かない扉を、酔っ払いがガタガタ引っ張っている音にも聞こえたり。

車の中にカーナビも積んだままだったので、本当に泥棒だったら洒落にならんと思い、
階段を下りると音はピタリと止み、念の為に外に出て車庫を見るも、シャッターは下りたまま。
念の為、眠い目をこすって家中を全部見ましたが、どこにも異常はありません。


再び二階へ上がって寝ようとしたところ、また階下から不規則にガタガタと音が・・・
全然落ち着かなく、正直、寝た気がしませんでした。

「一体何だったんだ、今朝のあの音は・・・」

そこでふと、前回の母の「幽体離脱」の話を思い出し、早速母にメールを飛ばしました。


「かーちゃん、今朝の四時頃、あたしン家来た?」
「連休も近いし、かーちゃんが早々とこっちに来て、掃除でもしてる音かと思ったんだけど。」

いきなりこの書き出しで通じる親子も何なんだ、って感じですが。(笑)
札幌〜網走間、距離にして360キロ。
勿論、ホイホイ来れる距離ではありません。

そして、そんなメールに対して、こんな返信が。

何故分かった。おぬしもやるのう。四時はピッタリだけど。(原文のまま)

おい〜っ!当たってたのかっ!(爆)

「車庫に車あるから、寝てると思って起こさないはずだった」(これも原文のまま)
「掃除はトイレを先にしていたはず。狭くて大変だった」(原文以下略)

トイレは玄関入ってすぐですから、確かに物音は、その辺りでした。


時間も場所も、全部一致。(苦笑)
こう言う人が、私の母親なんです。
ネタには事欠きません。(爆)


しかしまぁ、素人考えなのですが。
いくら何でもホイホイと、コンビニ感覚で幽体離脱しちゃあ、
寿命が縮まるんじゃないかと思うのは、私だけでしょうか?

母には余り「飛んで歩かないで」欲しいものですが・・・

イメージ 1

これも写真に、特に意味なし。
本人確認を経て、肖像権フリーで許可を貰っております。(笑)

-------------

「にほんブログ村」 ランキング参戦しております♪
↓ポチッとお願いします。
\?\᡼\? 1

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事