あぁ、徒然なるままに

ちょっと偏った趣味と、独断と偏見をつらつらと〜♪

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

電子申告

さて、今年もやって参りました悪魔のイベント、「確定申告」

・・・悪魔ってことはないですな、申告したら税金が戻って来るんだから。(笑)


去年は夏に入院もしてしまったので、その分の計算もありましたが、
今回は結果的に、若干還付になります。
住宅ローンソルジャーには、この還付は助かるわ〜♪


今年度からは、事前に税務署でIDとパスワードを発行してもらえば、
カードのリーダライタや、銃器住基カードが無くても
電子申告が出来るようになりました。
ラクです♪

しかも、このIDとパスの発行・登録をする税務署は、
自分の住所の所轄税務署でなくても、最寄りの税務署でOKです。
これが助かりました。

私の場合は、本来は札幌東税務署の管轄なのですが、
札幌東税務署は、本当に札幌の東の最果て、
江別市との境の僻地にあるので(住民の方、失礼!)、
IDとパスの発行・登録にかかるたった10分のために、
平日に仕事を抜け出して、地下鉄とバスを乗り継ぎ、
また仕事に戻るワケにも行きません。

かと言って、このために有給を使うのも勿体無いし・・・

なので、仕事ついでに街に出た合間の昼休みに、
札幌中央税務署の窓口に赴き、IDとパスを登録しておきました。

私は税務署の回し者ではありませんが、
印刷、押印、書類まとめ、封筒書き、郵送の手間が無いので、
繰り返しますが、ホント、ラクよぉ〜♪(何故オネエ言葉)


今を遡ること11年前。
税理士事務所職員時代、ボロボロになりながら
夜中まで取引先の申告書作成をしこたまやって、
深夜1時半に、税務署のポストに申告書の束を
放り込んで帰っていた、あの頃が懐かしいわ・・・


昔からここのブログを覗いてくれている常連さんはご存知かと思いますが、
毎年が、最悪の誕生日。


・・・で、懐かしいけれど、戻りたいかと問われれば、
否!

ずえ〜ったいに、戻りたくないわ!

当時も、かなり大変だったけれど。
今も、もっと大変だけれど。

それなりに収入も生活も一応安定しているし、
不安定なのは、私の精神状態だけ。(苦笑)

金銭的や、時間的な不自由さはあるけれど、
何よりも、守るべき家族がいて。
多くを望まなくなりました。


BGM:オフコース「昨日見た夢」


医療費控除他モロモロ、確定申告が必要な人は、
電子申告がオススメです♪

(メンテナンスのため、深夜0時から朝8時までは送信不可なので要注意)

------------

「にほんブログ村」 ランキング参戦しております♪
↓ポチッとお願いします。
アート写真ブログランキング参加用リンク一覧
\?\᡼\? 2

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

日を跨いでしまって恐縮なのですが、
以前読んだネットの記事で、気になるものがありました。


単に「怖い」ではなく、「幽霊」でも会いたい。
東日本大震災で、大事な肉親を亡くされた方々の、
本当の声、本当の話です。

・・・この手の話は、胸に来るものがありますね。

あれから8年。

花は咲く(オリジナルフルバージョン)

被災地の皆様は、今も大変な思いをされていると思います。
復興を願って已みません。
去年にも大地震があった、北海道も他人事ではありません。
地震大国日本、万一の備えを!


いつか私は、仙台の青葉通り、欅並木に会いに行く。


------------

「にほんブログ村」 ランキング参戦しております♪
↓ポチッとお願いします。
アート写真ブログランキング参加用リンク一覧
\?\᡼\? 2

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

技術屋の黄昏 その四

いきなりですが、今日のうお座の運勢。

消費税増税の気配がします。(いや、もう決まってるんだけど)
財布の紐はしっかり締めましょう。
イノシシの突進に要注意。
今日のラッキーカラーは「ぶんず色」、
ラッキーアイテムは「防弾チョッキ」です。

・・・何じゃそれ。

皆さん、お元気でしょうか。
幸か不幸か良く判らない運勢のうお座男、
ちょちょ山でございます。

Yahooブログ終了ネタに押されて、
先月末の内容を引っ張ってしまいますが、
そこはご了承下さい。<(__)>

さて。

今日も今日とて、色んな仕事。
裁判所に提出する書類について弁護士と相談し、
「働き方改革」のための有給付与と取得の管理表とマクロを作成し、
仕入先からの請求額の自動マッチングの計算式を走らせ、
健康診断の日程を決めて、受取手形の領収書を書いておりました。

仕事を段違い平行棒でこなしているのではなく、
手が滑って、どてっ腹に下段の棒が食い込み、
何回も床に叩き落ちている、下手な鉄棒選手のような心境です。

う゛き〜っ!

さて、この「技術屋の黄昏」シリーズ。
冗談半分で書き始めてみたら、何故だか最近、ネタに事欠きません。
今回も専門用語総攻撃、ジャーゴニズム絨毯爆撃でお送り致します♪


つい先日、事務所の女史A・Bより、

A 「受発注システムが砂時計になって、動かないんですけれど。」
B 「私もです・・・あ、直った。」
A 「私も直った・・・あ、また固まった・・・これ、何でしょう?」
私 「・・・なぬ?」

私は自分の席からリモートデスクトップで、
会社の基幹業務システムのサーバに接続。

一見正常そうに動いておりますが、タスクマネージャーを開くと、
サーバのネットワーク帯域が、目一杯使われている状態に。

私 「・・・何じゃい、これは。」

さらにリソースモニターを開くと、ディスクの読み書きをしている
ドライブとファイル名が表示。
む、システム屋さんの一時フォルダに・・・

あ゛〜、なるほど、今は関連会社のパソコンの入替作業中だ!
過去のファイルもメールも、一切合財移植するからって、
基幹システムサーバの空き領域にデータを全部流し込むのに、
ネットワークの帯域を目一杯使ってるんだ!

こりゃあ、受発注のシステムも応答なくなりますよ。
幹線道路でパレードやってるようなモンですもの。
道路を通りたくても通れない。
そんな状況です。

こりゃいかん!
基幹システムサーバの空き領域は、
大いに余裕があるから放っといて良しとしても、
通信が渋滞してちゃあ、皆が仕事にならん!

かと言って、電子文書のファイルサーバを使ったら、
お客さんからの受発注FAXのやり取りが極端に鈍くなるし・・・

そうだ、各サーバのシステムドライブのバックアップイメージを入れる
単体のネットワークストレージがあった!
そこを使ってもらおう!

で、急遽、二階の関連会社に駆け込み、
パソコンの入替作業をしていた若きエンジニアさんに、

私 「すいません、かくかくしかじかで、基幹業務に支障が出ています。
  別のバックアップ用ストレージがあるので、移植作業の一時保存は
  そちらに替えてもらえますか?」

エ 「え゛!・・・そうでしたか、すいません!
  そのストレージの名前は何ですか?」

私 「『○○BACKUP』です。」

エンジニアさんはエクスプローラを開き、

エ 「・・・見えて来ないですね。
  そのストレージのIPアドレスは、何番ですか?」

私 「1の20です。Ping通りました。」(192.168.1.20)

するとエンジニアさんはおもむろに、
新パソコンに繋げていたネットワークケーブルを外し、
旧パソコンに繋げて、Pingを打とうとしました。

おいおい!(理由は後述)

エ 「・・・あれ、Pingが通らないですね。」

コマンドプロンプトの黒画面には、
ターゲットのIPアドレスに通信パケットが届くも、
「一般エラー」と表示。

・・・当たり前ですよ。(内心苦笑い)

私 「最近のスイッチングHUBはポート別に、
  パソコンのMACアドレスも記憶しています。
  いきなりケーブルを繋ぎ替えても、まともな通信は出来ませんよ。」

例えるなら、役所に住所変更の届出をしないで、
マンションの入居者がいきなり変わっちゃうようなモンです。

エ 「時間が経ったら、繋がりますか・・・?」

あの〜、私に聞かないで頂けます?
そちら本職なんですから♪

私 「基本的には、HUBの電源を入れ直さないと、リセットされません。」

そのHUBは恐らく、床の下に埋もれているハズ・・・
ふふふ♪(内心ニヤリ)

一瞬どうしたら良いか、途方に暮れる若きエンジニア。

そこへ私は、一つ提案をして差し上げました。

私 「ネットワークが一時的に繋がらないのであれば、
  ローカルに一旦逃がしてはどうでしょう?」

エ 「・・・なるほど。でも、私のUSB(メモリ)では、容量が・・・」

うんうん、そうよねぇ〜。
手軽に持って歩くUSBメモリでは、容量が足りないわよねぇ〜。

そもそもメールの容量だけで、一人当たり10ギガバイト超ってのも、
別の意味で大いに問題がありますが。
皆さん、そんなにメールを溜めこみなさんな!
古くて読まないメールは消しましょうよ!
(>全社員)

・・・話を戻しますが。

私 「廃棄予定の古いハードディスク(80ギガバイト)が何台かあります。
  SirialATA のUSBアダプタがありますから、これに入れましょう。
  SATA300ですから、USB3.0でもちょっと遅いですが、
  ネットワークストレージに送るよりは早いはずです。
  今、持って来ますねぇ〜♪」

エ 「あぁ、すいません、助かります〜!」

かくして業者さんは、無事に関連会社のパソコン入替を完了出来ました♪
夕方、業者さんが降りて来て、

エ 「終わりました〜・・・」

私 「お疲れ様でした。」

エ 「こちら、お返ししておきます。」

と、手にはUSBアダプタとハードディスク。

私 「あ、はい、サーバ室に置いておきますね。
  ハードディスクもまだありますので、必要なときは遠慮なく言って下さい♪
  あと、ネットワークでコンピュータ名が見えない件なんですけれど。」

エ 「はい。」

私 「Windows10は、私はいじったことが無いので良く判りませんが、
  確かWindows7も10も、ネットワークセキュリティの設定で、
  「コンピュータ名」のエコーバックをしないのがデフォルトだったと思います。
  そこを変更しておくと、ネットワークストレージや、他のコンピュータが
  見えるようになるはずですので。」

エ 「はい。」

私 「来月、こちらの事務所のパソコン入れ替えもあるので、
  引き続きよろしくお願いします〜♪」(にっこり)

エ 「よろしくお願いします〜・・・」

・・・えぇ、私、
経理ですが何か!?

技術屋や職人は、知識だけではなく、経験が武器になります。
若きエンジニアよ、実戦から学ぼう!


------------

「にほんブログ村」 ランキング参戦しております♪
↓ポチッとお願いします。
アート写真ブログランキング参加用リンク一覧
\?\᡼\? 2

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

三寒四温。
ちょっとした風の冷たさが肌に心地良い今日この頃。
女性の肌アスファルトの露出面積も増え、
ようやく冬も明けて来ました。

寒気が緩み、頭のネジも緩くなる・・・
いや、しっかり抜け落ちてしまっている、ちょちょ山でございます。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

春は、別れの季節。

・・・とは言え、皆様ご存じの通り、このタイミングで
Yahooブログとオサラバすることになろうとは
思っていませんでした。

「新βテストも、長いことやっとるなぁ」

とは思っておりましたが。
・・・永遠のβテスト。(苦笑)

しかし。

β版の完成を見ないこと、現ブログのバグを直せないこと、
他のブログのようにスタイリッシュなデザインへの変更が出来ないこと、
且つ、収益性が無く、他のサービスで得ていた収益が、
ブログサービスのメンテナンスで消えてしまいかねないこと。(←ここは推測)

極端な話、技術力が伴ってなかったんでしょうな。(斬)
私の勝手な推測ですが。

そんなモロモロの考えもあって、「柔らか銀行」(ソフトバンク)は

「不採算サービスの淘汰」

に踏み切ったのでしょう。

サービスも一応、企業活動の一貫ですから、
その決断も解らなくはありませんが。

不具合が見つかり、修繕できずに利用者を追い出す・・・
レ○パ○ス21みたいなことをやっていますね。(笑)


しかも、「柔らか銀行」のサービス強制終了は、
今に始まったことではありません。

過去にも、写真雑誌「デジタルフォト」誌の休刊。
それに伴い、連動していた写真SNS「Criative People Photo」の終了、
パソコン雑誌「PC Japan」「ネットランナー」の休刊。

特に写真SNSに至っては、完全に無料のサービスでしたから、

「タダなんだから、文句言うな」

とは、さすがに「柔らか銀行」はストレートに言いこそしませんでしたけれど、
まさにユーザー失意のなか、あっさりと消滅してしまいました。

一時期、私の趣味の分野のあらゆるサービスが、一気に無くなりました。
・・・まぁ、幸か不幸か、金銭的にも精神的にも、身軽になれましたがね。


話を元に戻しますが。

そんなこんなで、過去にも幾度か
「柔らか銀行」の「強制終了」を経験済みなので、
多少の驚きはあるにせよ、「余命宣告」を受けたときのような
失意の程の驚きはありませんでした。

「・・・あぁ、とうとう来たか」と。(遠い目)


じゃあこのまま、ここのブログが消滅してしまうのはどうかと問われれば・・・

・・・惜しいですよ、やっぱり。

過去10年以上に渡って、アホなことばかり(笑)を書いて来たにせよ、
色々と積み重ねてきたものも大きいですし。
・・・ホントか?(自問自答の上、自爆)

ブロ友さんの中には、そのまま消滅や、自分から抹消してしまう気持ちの方も
いらっしゃるようですが・・・
その心境も解ります。

色々な思いだけでなく、執着度合いも人それぞれで、
たとえ続けて行くにしても、気力も必要ですからね。


ですが、私は続けるつもりです。

気力が一番削げている私が言うのも、説得力がありませんが。(苦笑)
続けても相変わらず、アホなことばかりを
べかべか、べかべかと書き連ねるでしょうけど。(自爆)


ここで、表題に戻るワケです。

満身創痍の百式で戦い続けるシャアの如く、

「まだだ、まだ終わらんよ!」

(解る人だけ笑って下さい。)

当面はここで頑張って、
水面下では移行先のブログを求めて、
流浪の民として、さすらうつもりです。

移行先が決まりましたら、改めてアナウンスします〜。


・・・さて、次回予告。

「Yahooブログ終了」に押されて書きそびれた、
「技術屋の黄昏 その四」

謎が謎を呼んで、次回に続く!(のか?)

-------------

「にほんブログ村」 ランキング参戦しております♪
↓ポチッとお願いします。
アート写真ブログランキング参加用リンク一覧
\?\᡼\? 2

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

技術屋の黄昏 その参

今日も今日とて、仕事は続く・・・

全日本もう帰りたい協会
全日本もう帰りたい協会の準会員である私は、
今日もまたとぼとぼと、重い足取りで職場と言う戦地へ。

まぁ、経理絡みの仕事も多々ありますが、
4月からの法改正で、「働き方改革」の一環で
有給の取得を推し進める旗振りをするためにも、
社員各人の有給管理表を作成せねば・・・

はあぁぁ・・・

ま、早い話、「頼むから休めよ!」と。
「倒れられたら困るんだよ!」と。
ようやく世間が、そう言う波になって来ましたが、
一方で肝心の社員が、深夜・・・と言うより、明け方まで伝票処理。
業務データベースから伝票の更新時間をピックアップしたら、
特定の社員が、ほぼ徹夜状態が判明。
何でこんなに仕事と伝票を溜め込むかな〜・・・

それらも踏まえて、全く押印されていない出勤簿。

何かあったときに、誰がどう労基署に説明するんだよっ!
「出社事実が無いのに、給料出してたのか」ってなるわ、
それ以前に、出勤記録は法的な義務なのに、
それを怠っているのは誰なんだ!ってなるわ、
誰がその火の粉を被ると思ってるんだ!

出社記録が無いのなら、
給料払わんぞ、このやろお。

と言うワケにも行かず、社員各人の仕事の仕方はさて置き、
出社記録と有給管理をすべく、とある勤怠ソフトの導入を検討中で、
もちろん、その管理者は私・・・

初期設定が、結構面倒くさい・・・
しかも、一度設定したら、変えられない項目もある・・・

ぬがぁ!

と、ここで煮詰まった頭をリセットすべく、勤怠管理のソフトは一旦置いて、
別の仕事を・・・と、会社のWEBサイトの更新をば

トップページの「更新情報」に、新たな項目を付け加え、
リンク先は先日、経済産業省に表彰された賞状の画像へ。

ついでに、あちこちの誤植を直し、海外からのスパムメール対策として
メールでの問い合わせフォームを閉鎖。

このWEBサイトを作成した会社と連絡が取れないので、
仕方が無く自前でやってますよ。
えぇ、私が。

CGIはParl言語、CSSはスタイルシートか・・・
うん、ハッキリ言って、よく解らん!(笑)
WEBデザイナーの人って、改めて凄いよな〜・・・
私には無理だ!
見よう見まねで、直したい部分だけ直そう!

FTPソフトでアップロード、更新完了。
「よし、OK!」

以前にも、何度も書きましたが・・・
私、経理ですが何か!?


-------------

「にほんブログ村」 ランキング参戦しております♪
↓ポチッとお願いします。
アート写真ブログランキング参加用リンク一覧
\?\᡼\? 2


開く コメント(4)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事