あぁ、徒然なるままに

ちょっと偏った趣味と、独断と偏見をつらつらと〜♪

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

七五三

今日は七五三。
青空の元、晴着姿で元気に飛び立つ子供達に、
賑わうハンター達の銃声が鳴り響きました。(大嘘)

・・・タモリのオールナイトニッポンじゃないんだから。
「ツギハギニュース」、今の世代で知ってる人はいないでしょ。(爆)


さて。
脇道に袖まくり逸れまくりつつも、ようやくこのネタを書けました。

七五三当日は、写真撮影も神社参拝も混雑するのが判っていましたから、
夏のうちに写真を撮って、10月草々に着物を借りての神社参拝と、
カミさんと企んでおりました。

で、前回撮影を頼んだフォトスタジオに、
事前予約してレンタル衣装に着替えに行ったら、
当日既に3件程の撮影が殺到しており、てんやわんや。
早々と着替えてスタジオを脱出、近所の神社にお参りに行って来ました。
(もちろん神社も七五三予約済み)

普段、神社の社の中は入ることが出来ないので、何だか新鮮でした。
神主さんは風邪をひいているようで、マスクをしてましたが・・・

さて、祈祷開始。

ドドン!
ドン、
ドン、
ドン、
ドン、
ドン、
ドドドド・・・
ドドン!(←太鼓)

「・・・ゴホゲホ、ずるる・・・」(←神主)

「ケホ・・・かしこめ、かしこめ〜・・・」

ううみゅ、七五三の無病息災を祈願してくれても、
風邪を伝染されちゃあ、元も子もない気がしますが。(苦笑)
まぁ、帰宅後も我が家は、誰も風邪の症状が出なかったので、
スワヒリ語で言う「結果オーライ」でしたが・・・

何故、スワヒリ語・・・?(意味不明)

ここからは、証拠写真をば。
お参りに来ている人を、社の中から見ている娘。
イメージ 1

祭壇。
イメージ 2

ふりふりするやつ。(笑)
イメージ 3

また、娘が七歳になったときにお世話になります。
神主さん、お体大事にして下さいね♪

-------------

「にほんブログ村」 ランキング参戦しております♪
↓ポチッとお願いします。
アート写真ブログランキング参加用リンク一覧
\?\᡼\? 2

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事