あぁ、徒然なるままに

ちょっと偏った趣味と、独断と偏見をつらつらと〜♪

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

ライオンは寝ている

元号が変わって、ゴールデンウィークも終わり。

桜の季節が終わったころに、
自宅マンションの斜向かいのお宅の八重桜が満開になります。

「八重さん」と勝手に呼んでいたりしますが。

これがまた見事で。
毎年、この「八重さん」の前で、娘の成長記録として
写真撮ってます。
イメージ 1

さて、そんな初夏の出来事。

・・・初夏・・・

・・・いつの間に初夏になったの・・・?

うそおぉぉ!?
ついこないだ(以下省略)

いやああぁぁぁ!
こうして老けていくんだわ、私!

と吼えたところで、無情にも時は過ぎ行くワケで。
抗えない時間に吼える前に、充実した時間を過ごしましょう。

と自分に言いつかせつつ、今回のお題。(前置き長いよ)

妻 「例の件だけど。」
私 「うみゅ。」
妻 「今日行くって、まだ(娘に)話してないんだよね。」
私 「この天気だし、大丈夫そうだね。」
妻 「大丈夫。(ぐっ)」
私 「と、したら・・・だな。」
妻 「だな。」

互いにコクリと頷き、カミさんは娘に向かって、

妻 「お父さんがお話あるって〜♪」
私 「え、ウソ、俺が!?」

いつの間にか、また私が話すことになっていました。(笑)
まぁ、それは良いんですけれど。

そこで私は、娘の傍に屈みこみ、

私 「娘よ、まぁ、聞いて下さいよ。」
妻 「何をそんなにかしこまってるの。(笑)」

で、私は娘に、

私 「今日、お母さんの耳鼻科の病院のあと、
   ちょっと早めのお昼を外で食べて、
   動物園に行こう。」

娘、大喜び♪
いつもはダラダラしてしまう、お出かけ前の準備もパッパと仕上げ、
行って来ました、円山動物園。

ゴールデンウィークよりも空いているだろうと思いきや、
結構な数の家族連れ。
皆、考えていることは同じだったのかも知れません。

西側入口より入園するも、娘は真っ先に遊具に目が行き、

「遊びたい、遊びたい!」

と連呼しておりましたが、

「後で遊ぼうよ、今日は動物見に来たんだよ!」

と無為な攻防を繰り広げ、あちこち見て回りました。(苦笑)

それでも娘は、色々と目に入る情報に惹きつけられ、
様々な動物を、まじまじと見入っておりました。

トラを見たときは、さすがに迫力があったらしく、

「こわい」

とカミさんにしがみついておりましたが。
イメージ 2

こりゃ怖いわ。

他にも、寝姿が可愛らしいレッサーパンダ。
イメージ 3

寝起きのキョトン。
イメージ 4

寝起きに足を滑らせ、木から落ちそうになってましたが(本当)、
その後の、哀愁を帯びた後ろ姿。(笑)
イメージ 5

他にもたくさんの動物を見てきましたが、
キリがないので、今回は割愛します。

さすがに娘も体力的に辛かったらしく、
私が肩車したり、カミさんが抱っこしたり。
一日で全部は回り切れず、年間パスポートがあるのも分かります。

で、疲れて歩きたがらなかった娘が、遊具に辿り着くと変わったように
元気に遊び始めました。

・・・をゐこら娘よ、疲れたんじゃなかったの?(笑)

そこでカミさんが、

「私が(娘を)見てるから、撮って来たいところあったら行って来て良いよ。」

と言ってくれたので、新設されたゾウ館に走って、撮って、すぐ帰って来ました。(笑)
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

外から入る光も、ジャングルを想像させる影を演出しているのでしょうか。
ちょっと不思議に見えました。

撮りまくって来ました、円山動物園。
延べ、444枚。
アホです。
(当然、ミスショット含みます。)

その中で、お気に入りの一枚。

「ライオンは寝ている」
イメージ 9

この曲を思い出した人は、通です。(笑)

その後、娘と同じく遊具で遊び倒し、家族全員グロッキーで
私の体も筋肉痛。(本当)

また機会あらば行って来ますよ♪
まだ娘には少々早いですが、子供の自由研究にはもってこいです♪

-------------

「にほんブログ村」 ランキング参戦しております♪
↓ポチッとお願いします。
アート写真ブログランキング参加用リンク一覧
\?\᡼\? 2

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事