サイドブレーキを引いてみよう

気分も一新して。また改めて一歩づつ。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

ええ、CMに釣られて見に行ってきましたよ。
三菱の商談会。

噂のiMiEVを見に。
もちろん、お目当ては他にあったんですけれどね。


会場を完全に間違えて、慌てて移動して。
駐車場に車を止めて・・・。


ん?隣に「Air」って文字と女の子?のシルエットらしき、でっかいステッカーを
貼ったi(アイ)が止まってるんですけれど・・・。
これは、痛車?


・・・見なかったことにしよう(爆


さて、会場に到着。
出迎えてくれた人に、三菱は初めてです〜と伝えて。
ってことで出迎えてくれた方が相手をしてくれて。


みせて貰ったのはギャランフォルティス、スポーツバック。
ハッチバック好きの私にはすっごく気になる車だったのです。
見せて貰ったのは中間グレードのSPORT。

ディスチャージャーがついたマスクはすごく精悍でマスクだけ見るとまるでエボX。
※実際、スポーツバックをエボと勘違いする人が多いんだとか。

最上位グレードのRALLIARTはボンネットにもダクトがついていて、さらに
マスクが攻撃的に。
もっともお値段がSPORTから90万近くお値段が上がってしまうのが難点ですけれど。


試乗車が無いか、たずねると。
スポーツバックは無いけれど、フォルティスはあると。
なら、基本は同じなのでフォルティスを試乗させてもらうことに。


・・・やっぱり、3ナンバーのセダンだな〜。狭い場所でのバックはやや緊張しますね。
しかも、オートマだし。
グレードはSPORT。

段差のある駐車場出口。
ちょっと緊張しながら出ると。
お?思ったよりしなやかにクリアしましたね?やわらかいわけではなさそうですが
こういう段差を難なくスルーしましたね。
かなり良い足をしているようです。

乗り心地も快適。

パドルシフトが着いていたのでさっそくモードを切り替えて。
パドルシフトでシフトチェンジ。

154馬力、20.2Kgfのトルク。
割と重い車なのですが、それを感じさせないトルクですね〜。
うん、割と良い感触。

このあたりはクラス下の車には無い質感ですね。さすが、2Lクラス。


パドルシフトの反応がやたら良かったのが好印象でした。
結構、回転数が上がるのも気にせず、シフトダウンにもちゃんとついてきてくれて。
ああ、やっぱりスポーツを名乗るだけあるな〜。


なかなか上質な走りに大満足。
戻って、さっそくスポーツバックの見積もりをお願いして。
その感に写真を撮ったり、ハッチバックをあけてみたり、後部座席のすわりを確認したり。


そして、見積もりです。
ううむ、SPORTにナビつけてもらって・・・ちょうどインサイトのLSと同等。
RALLIARTだとプラス100万弱。
ううむ、確かに今までならRALLIARTだと言うところですが。

乗った感触ならSPORTが良いですね〜。
お値段も値ごろ感がありますし。
ナビは余計なら外せば値段下げられるわけですから、割と良い選択肢だな〜と。


さて、せっかくなんでiMiEVを見たいもんです。
営業さんに「興味あるんで乗せて下さい」とお願いしました。
そしたら・・・充電中でした(爆

※100Vで14時間、200Vで7時間、急速充電器で30分で満充電だそうです。


さて、充電完了までしばし、営業さんと車の将来について・・・話などして。


呼び出しがあったので車へ。
・・・さすがに運転はさせてもらえないんですね(w
後部座席に座って・・・色々とみせて貰いました。

なるほど、たしかに軽ターボより、出足が良いというのは実感しましたね。
低速はモーターの方が得意というハイブリッドの話と同じでしょう。
4人フル乗車だったんですが、割とトルクフルでスムーズな電気自動車。

未来の乗り物がもう身近になろうとしているのだなぁと。
とりあえず、年内に官公庁関連に販売、後に市販化の計画だそうです。
心配の種は航続距離とインフラ。
これから整えていくべきところでしょうね。

これは他のメーカーも同様でしょう。


5年先にはどうなっている事か。なかなか想像できないものです。


営業さんとは気が付けば2時間近く商談をしていました。
すいません、冷やかしなんですけれどね(w


最後には、展示車ではなかったランエボXまでみせて貰って。
※なんと社員の車だそうです。



あれこれ、カタログ貰って会場を後にさせてもらいました。
いや、たまには普段行かないメーカーの展示会にも行くと楽しいですね。

閉じる コメント(6)

顔アイコン

僕もランエボとギャランをたまに間違えます(汗)

ランエボもいいけどギャランもよさそうですね〜。

2009/2/22(日) 午後 8:15 [ YUYA ]

YUYAさん、こんばんわ。
そうですね、フォルティスやスポーツバックのRALLIARTグレードはボンネットのダクトなど、かなりエボライクな顔してますからね〜。
違いはナンバープレートの取り付け位置がわかりやすいでしょうか。

2009/2/22(日) 午後 9:28 [ type_r_black ]

顔アイコン

iMiEV、いいですね。
でも家族もちとしてはもう一回り大きなサイズで実現できないかなと。
三菱車オーナーとしてはやはりギャランクラスにスポーティーなHVorEVを期待したいわけですわ(^^;
三菱車、エンジンは剛性は抜群ですよ(^^)
塗装と電子制御が怪しいですけど(TT)

2009/2/24(火) 午前 1:31 らじ男

にょこさん、こんばんわ。
そうですね、家族で乗るにはアイのサイズでは厳しいですね〜。
せめて、プリウス、インサイトクラスのボディが欲しいところです。
ギャランフォルティスは悪くない選択肢ですね。
特にスポーツバックがことのほかスポーティスタイルで好感を持ちました。
買うかどうかは迷うところですけれどね(w

2009/2/25(水) 午前 0:53 [ type_r_black ]

顔アイコン

お久しぶりです。
フォルティスはデザイン的に結構好きですね。
もともと古典的なフォルムと攻撃的なデザインが好きなんですけど
最近の車にはみかけない気がします。
スポーティな感じもありかと。
エボXにそっくりというのもあると思いますがw

2009/2/26(木) 午後 11:45 よしふる

よしふるさん、こんばんわ。
フォルティス、初めて乗りましたけれど予想以上に質感の高い足回りとトルクの大きいパワーユニットにちょっと感動しました。
マスクはエボライクという処で、やっぱりスポーツバックの方が良いかな〜と思いました。
最近の車にない、逆スラントマスクも特徴のひとつでライトラインとあいまって実に攻撃的で好みですね。
最近、こういうスポーティな車がお手ごろ価格帯に無いのが気になっていたのでフォルティススポーツバックのSPORTグレードは良いですね〜。

2009/2/26(木) 午後 11:54 [ type_r_black ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事