JM1EKM運用記録

引っ越しました。http://jm1ekm.cocolog-nifty.com/blog/

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

買っちゃいました #1

先週、ポチッとしてしまった話の続編です。
本当は、こんなものが届きましたという話にしたかったのですが、途中経過です。
初めて経験した個人輸入でしたので備忘録として書いておこうと思います。
その気になって、ポチッとする方の参考になればいいんですが・・・。
 
アマチュア無線関連の商品は、国内品より良く出来た海外品があるものです。
なんだ、国内メーカが作ってくれないのか不思議に感じるものもありますよね。
と言うことで、調べてみると国内代理店ではかなり高価に感じましたので、例え高価な送料を払っても結果的には安いと判断しました。
但し、欠品、欠損があるとその差額が吹っ飛んでしまう可能性があることはご承知おき下さい。
さて、どこで買えるのかを調べてみますが、やはり他の方のHPやブログを調べるとHRO(Ham Radio Online)での購入が圧倒的に多いようです。
さらに調べてみると、本体だけの価格が6割程度の金額でした。
HROだと輸送費が高いので他のサイトで買ったという書き込みも見かけましたが、トラブル情報がなかったのでHROからの購入を決意しました。
 
1.商品検索
 まずは、サイトを開いたら国内のショッピングサイト同様に欲しい商品を探してください。型名、品種、メーカ名から検索が出来ます。
 欲しい商品を見つけたらもう悩む必要はありません。[Add To Cart]のボタンを迷わず押してください。hi
 まだ、キャンセルするチャンスはありますから。
 
2.個人情報入力
 他にも欲しいものがあれば、[Keep Shopping]ボタンを押して1.に戻ります。
 もう買うものがなければ、[Checkout]ボタンを押して次に進みます。
 ユーザー登録をしている方はユーザネームとパスワードを入力しますが、私は初めてなのでNew Customaersの方を見ます。
 ボタンは2つ[Create Account]、[Checkout as Guest]。
 次に買う機会があるかどうかも判らないのでユーザ登録までするのは止めて[Checkout as Guest]をクリックします。
 ひょっとするとユーザ登録すれば割引があるかも知れませんが、そこまでする気になりませんでした。
 メールアドレス、名前、住所を英語で入力します。
 コールサインを入力する欄もありますのでしっかり入力しました。
 ところが電話番号の入れ方が思い出せません。
 0xx-で始まるわけはないよな?
 と言うことで知り合いにメールで確認してしまいました。(^^;
 +81-xx-でしたね。
 BILLING INFORMATIONの入力を終えると今度は、SHIPPING INFORMATIONの入力ですが、同じなので"Copy Billng to Shipping"と言うリンクをクリックします。
 これで入力は完了です。
 一番下に[Next Step - Payment Options]と言うボタンがあるのでこれをクリックすると第1弾は終了です。
 
 残念ながら、直ぐにはNext Stepには進めません。
 ここで、Invoiceのメールが届きますが、これは正式なものではなく、"This order is not complete. We will email you a final invoice soon."と書かれています。
 
3.支払い手続き
 私の場合は、翌日にShipping Invoiceのメールが届きました。
 但し、内容はシンプルでHPのリンクが貼り付けてあってそれをクリックせよと書いてあるだけです。
 それをクリックすると、商品代金と送料が表示されます。
 ここは画面を残さなかったので記憶をたどるとCancelと言うページもあってまだ取り消しが効きます。
 これで先に進めば、クレジットカードの番号入力か、PayPalでの支払いかを選択出来るようになっています。
 クレジットカードの場合は、カード番号と名義人の入力した後、カードの裏表の写真をE-mailかFAXで送れと書いてあります。
 私はセキュリティへの不安とメインカードのJCBが使えるという理由からPayPalでの支払いを選択しました。
 このために、PayPalに事前に登録をしていました。
 PayPalでの支払いを選ぶとPayPalへのログイン情報を入れれば支払いは終了します。
 支払いが終われば、もうキャンセルは効きませんので、ここが最後の一歩ですよ!
 支払いが終わった時点で、購入手続きは終了です。
 
 後は通関も国際輸送業者がしてくれますので、特に作業はありません。
 数時間後にオーダ完了のメールと貨物情報のメールが届きます。
 後は、貨物追跡をして待つことになります。
 
送料の計算で待たされたりしますが、基本的には国内のオンラインショッピングとほとんど変わらないというのが私の感想です。
 
イメージ 1
 
追跡結果はこんな感じで出ます。
アメリカ国内では随分とあちこちを旅してきたようです。
交信したい州から着た荷物です。(笑)
 
本日、一度配達いただいたようですが、不在のため明晩再配送をお願いしました。
但し、夜だと国際輸送業者ではなく、国内宅配便業者が届けてくれるようです。
さて、肝心の中身については届いたときまでのお楽しみと言うことで。
重量から想像してみてください。hi
 
そして、あなたも欲しいものをポチッとしてみては!

開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

訪問者10,000突破!

初めての記事アップから10ヶ月余り経ち、先ほど訪問者カウンタが1万を越えました。
 
イメージ 1
 
無線ネタばかりの拙いブログではありますが、皆様のご来訪に心から感謝申し上げます。m(_ _)m
今後とも、ブログ共々お空でもお相手のほどよろしくお願いいたします。
 
最初の書き込みの時には桜でしたが、記念に梅の花の写真をアップさせていただきます。
 
イメージ 2
 
だいぶ前にQSLカードに使った写真をトリミングしてみました。
書き込みも過去最高の22日連続となりました。
まだ、しばらくネタがありそうですが、いつまで続きます事やら。(^^;

開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事