[TGS 2009]ハイクオリティなグラフィックスで原作

 東京ゲームショウ2009のバンダイナムコゲームスブースには,アニメ「ドラゴンボール」を題材にした対戦アクションゲームの最新作,「ドラゴンボール レイジングブラスト」の試遊台が,PlayStation 3版とXbox 360版でそれぞれ3台ずつ用意されていた(※ビジネスデー)。  本作には,原作の名シーンを自分の手で再現したり,原作とは違った“if”が楽しめたりする「ドラゴンバトルコレクション」モードなどが用意されているのだが,今回プレイできたのは純粋な対戦のみ。ただし,CPU戦と対人戦のいずれかを選択可能になっていた。 また,使用できるキャラクターは,魔人ブウ(純粋),人造人間18号,孫悟空,ベジータ,ピッコロ,クリリン,セル,フリーザの8種類。 戦闘フィールドとして選べるのは,ナメック星,岩場,荒野,廃墟の都の4種類だ。 すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事