u-jiroの日記帳

商店街や中小企業の経営についての話題を綴っています。

官から民へで大丈夫?

表示偽装問題が次々と明るみになっていますよね。有名ホテルに端を発したこの話題は大手百貨店、コーヒーショップのチェーン店、中華料理店等、とどまることを知らない。バナメイエビを芝エビと言ったり、ロブスターを伊勢エビと言ったり、そんなにお客さんの反応は違うものなのか
 
また、楽天の優勝セールも違う意味で、熱かったようだ。もともと、2,600円程度のものを、わざわざ77%引きに見せかけるために定価を1万円以上にしてしまうんだから、呆れてものも言えない。1個1,000円のシュークリームってどんなのだよ・・・。
 
ここのところ立て続けに起きている民間企業の不祥事。最近、「官から民へ」と言う言葉を聞かなくなったのもうなずける。自由とは「何をやっても許される」ということではなく、「自分の行動に責任を伴う」ものなのである。日本でもアメリカでもみられる「間違った新自由主義」といったところでしょうか。
 
ただ、冒頭のエビの件は間違ったものを出されても気づかない、消費者というのもどうかと思いますね。案外、消費者がそれで満足ならイイのかも。まあ、日本人の味覚はそんな程度ということなのでしょうか。ちなみに私も絶対に気づかない自信があります。
 
にほんブログ村に参加しております。よろしければワンクリックお願いいたします。
イメージ 1

.


みんなの更新記事