ここから本文です
うちやんの休日
自己満足な世界へようこそ

飛騨高山ツーリング


予定では、千里浜なぎさドライブウェイまで行く予定でしたが、天気予報では雨模様。
しかし、天候がよく変わるのでキャンプ場は予約をしないで現場に近づいてから決めることにしました。

関越自動車道 三芳SAにお友人たちと待ち合わせをし、首都圏ツーリングプランの最終ポイントの碓井軽井沢ICまで向かいました。
薄曇りで気温もそれほど高くなく快適な走行が楽しめました。

この時点で、千里浜の天候は雨模様なので断念し、曇り空の飛騨でキャンプをすることにしました。

軽井沢から北上しパノラマラインを経由しました。
農道に入りキャベツ畑で記念撮影をしましたが、数日前の大雨で畑からの土石流が道路に蓄積していてドロドロな道になってました。
どうにか、脱出しパノラマラインに戻れました。

イメージ 1


ビーナスラインは、ニッコウキスゲで大渋滞でした。

イメージ 6


松本市から安房峠を経由し飛騨へ

イメージ 2


途中、晩御飯の食材と飲み物を調達し、奥飛騨温泉キャンプ場に到着
ここは、温泉施設と遊具施設が充実したオートキャンプ場でライダーにはあまり向かないです。

イメージ 3

この時点の天気予報は夕方に一時的に小雨模様でしたが、湿度が高くとても蒸し暑く今にも雨が降り出しそうな空模様です。
テントの設営も終わり、温泉に入って晩御飯の支度をし終えた頃に雨が降り出し始めました。
一時的にテントへ避難し、雨雲が通り抜けるのを待ってました。
テントの中で1時間くらいウトウトしていたら雨音が無くなり晩さん会の開始です。
しかし、天気予報が更新され朝方まで大雨模様になってました。
急いで食事をすませ、友人たちと楽しんでいましたが8時には雨が降り出し朝方まで土砂降りでした。

イメージ 4

夜明けと共に雨が止んでいるうちにテントを撤収し帰宅することにしました。
出発前に朝風呂に入りレインウェアを着こんで帰りました。

渋滞する前に帰宅した後は、ビショビショになったまま畳んだテントや寝袋を日干し、ドロドロになったAdventureを洗車しました。

イメージ 5

今週末は仕事のため出掛けれませんが、首都圏ツーリングプランを有効に使って楽しみたいと思います。


この記事に

開くトラックバック(0)


皆さん、「首都圏ツーリングプラン」が7月14日から開始します。
詳細はNXCOのホームページを参照ください。

イメージ 1


イメージ 2

早速、私は、今週末に自宅の千葉県から軽井沢ICを経由して石川県千里浜なぎさドライブウェイまで1泊2日でキャンプツーリングへ行ってきます。
未だ梅雨明けしてませんが、有効活用したいと思ってます。

イメージ 3

千里浜なぎさドライブウェイは、一昨年前のSSTR以来訪れてませんでした。
日本でR1200GS Adventureが最も似合う道(?)ですから楽しみです。

イメージ 4


今年の夏は色々とプランがあります。
お盆休みに北海道へ、そして仕事を兼ねてとなりますが、8月末に富山と北東北まで行ってきます。






この記事に

開くトラックバック(0)

夏対策

今年の夏も暑くなりそうですねぇ〜

暑いのが苦手な私は、毎年 仕事や遊びに色々なクールアイテムを使って耐えしのいでいます。



第1弾として

イメージ 1


シャツクールは、衣類にシュッとスプレーするだけで汗をかくたびに汗の水分に冷感成分が溶け出して肌にヒンヤリ感を感じるという仕組みです。

室内でテストした時はヒリヒリするくらい冷えてくれました。
しかし、気温30℃の炎天下の中Tシャツに満遍なくスプレイしてその上にメッシュウェアを着てバイクで法定速度で走行したところ、数分間はヒンヤリ感を感じてましたが、その後は全く効果無しです。
ツーリング出発前にウェアを着こんで準備している途中の大汗を抑えることが出来ると思います。

と言う事で条件付きでオススメです。



第2弾として

メッシュシートカバー
本当は、R1200GS Adventureのシートに合わせたカバーが欲しかったのですが、メーカーに問合せしたところ在庫が無いとのこと・・・

諦めて、ボンネビルに取り付けていた同じメッシュシートカバーを取り付けることにしました。
コミネ製 バイクシートカバー 3Dエアメッシュシートカバー2層アンチスリップ ブラック L(W360XL330)

イメージ 2

二層構造になっておりより効果があるそうです。

イメージ 3

50km位しか走ってませんが蒸れることも無く快適です。
炎天下の中駐車した後にまたがっても平気です。
これはオススメですが、このシートカバーは雨上がりにバイクにまたがるとジーンズがビショビショになります。
自然乾燥を待つか、一旦シートから外して、水切りしてお使いください。
また、私の様に長時間乗る方はお尻の痛みも和らげてくれます。


第3弾として
VENTZ ブラック エアーインテーク

イメージ 4

これは複数の友人が使っていて「まあまあ効果あるよ」という意見でした。
ウェアの脱ぎ着時に脱着が面倒そうなので、買う事を控えてましたが、この暑さをしのぐためには必要と思い買っちゃいました。

あまり違和感も無く着用出来ます。
ウェアはRS TAICHI AIR PARKAです。
このウェアは一応、メッシュなのですが、脇と背中だけがメッシュになっていて風通しが悪く真夏向けとは言えません。
イメージ 6

装着してみました。
一般道を法定速度で走ってみると全く効果がありません。

イメージ 5

何故なら、R1200GS Adventureには、この様な ハンドガードが付いているため風除けとなりエアーインテークに風が入ってきません。

イメージ 7

風の流れがあるハンドガードの上やミラーの付け根に部分に手を置くと涼しい風が二の腕まで届き快適です。
高速道路走行であれば効果がありそうな気がします。

第4弾は、フルフェイスからジェットヘルメットに交換です。

これで快適な夏ツーリングが出来ればいいんですけどね!
                                                                                                                     

この記事に

開くトラックバック(0)


今週末は友人コウジとキャンプツーリングの予定でしたが、その前に仕事で4日間仙台へ出張してました。

関東は、梅雨に入りし、ムシ暑くなろうと思い半袖ワイシャツで上着を持たないまま出張してたおかげで風邪をひいてしまい、キャンプツーリングをキャンセルすることにしました。
しかし、土曜日の天気予報は晴れ、どうにか体調を戻そうと思い栄養のある物を戴きました。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3

お陰で徐々に体力が戻り、帰りの新幹線の中では美味しくビールが飲めるほど元気になりました。

今回は無理をしないでキャンプを諦め、日帰りで福島県会津磐梯山へツーリングに出掛けました。

AM4:00 陽が昇る前に自宅を出発
下道でひたすら磐梯山へ向かいました。

途中、トイレ休憩ぐらいでAM 10:00には猪苗代湖 湖畔南側に到着したころ、先入りしてキャンプをしていたコウジから電話が入り裏磐梯の色が変なコンビニで待ち合わせすることにしました。

イメージ 4


イメージ 10

イメージ 11

ゴールドラインを駆け上がりAM11:00頃に合流

イメージ 9

二人は、磐梯スカイラインを快走し福島市内を経由し本宮ICまで下道を利用しました。

イメージ 5

帰りに白河ラーメンを食べる予定で、美味しそうな有名店を検索し向かっていたのですが「ソースかつ丼」の看板とそして行列が見えてしまいました。
気が付いたころには何故か行列に並んでいました。

イメージ 6


約2cm厚のトンカツです。
私が食べきれないボリュームです。
味は甘しょっぱいソースで美味しかったですが、トンカツが厚過ぎて歯ごたえありすぎです。
私は秩父のわらじかつ丼が好みですね!

イメージ 7


高速に乗る前にコウジは、家族にお土産を買って二人は常磐道経由で帰宅しました。

イメージ 8

渋滞も無く、19:30頃 無事到着
本日の走行距離は、下道450km  高速道250kmで合計700kmを走破しました。

帰宅したころは、まだまだ余裕でしたがシャワーを浴びて晩御飯を食べた後ベットに直行しちゃいました。





この記事に

開くトラックバック(0)


最近、乗り物運が付いてないような気がします。
今年になって、買ったばかりのGS Adventureがぶつけられたり、車が突然壊れたり、原付は長男が友人に貸してコケて廃車になったりしました。

友人達(加瀬さん、コウジ、ほりちゃん)と栃木県にあるバイク神社(正式には安住神社)へお祓いに行ってきました。

AM7:00 道の駅 しょうなんに集合
晴天下で下道を使ってAM10:00にはバイク神社に到着

既にハーレー軍団が先にお祓いをして貰ってました。

イメージ 1


お祓いをして貰ったのはTiger800を買った加瀬さんと私の二人で、コウジとほりちゃんはギャラリーです。

イメージ 2


バイク神社のお祓い効果は絶大です。
下の写真を見てください。
お祓いを終えて、折角だから立派な鳥居の前で記念撮影をしようとした時にケチってお祓いをしなかったコウジが立ちごけしちゃいました。
神様はちゃんと見ているんですね  (´艸`)フフフ・・・

イメージ 3


気を取り直して、鳥居の前で記念撮影

イメージ 4


折角、宇都宮の近くに来ているのだから、ランチは宇都宮餃子を食べました。
色々な種類の餃子をオーダーし皆でシェアして食べました。
値段も安くおなか一杯頂きました。
美味しかったです。

イメージ 5


茂木方面へ向かい道の駅でソフトクリームを頂きました。

イメージ 6


丁度、SLが走る時間でしたのでGS Adventureと一緒に記念撮影をしました。
撮り鉄オタクの人たちが沢山いました。

イメージ 7


帰りも、下道を使って帰宅しました。
筑波山近くのフルーツライン沿いでセイコマートを発見。
去年の夏に行った北海道で大変お世話になりました。
今年も、フェリーが予約できれば昨年、台風で道東、道央をまともに走れなかったのでリベンジする予定です。

イメージ 8

19時過ぎには、無事帰宅しました。
お祓い効果があることを信じて安全運転(?)で走りたいと思います。



この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事