全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
▲792のピークから眺める蛇谷ヶ峰

雪がいっぱいあるやろと気持ちを弾ませての蛇谷ヶ峰。

ルートは朽木大野の高乗寺の裏手から古道に取り付き
植谷峠を経て蛇谷ヶ峰のピークを踏み、
下山は蛇谷ヶ峰の西尾根から高乗寺へ。

その古道、そして植谷峠は今はなじみが薄くなって
あまり人は踏み入らないらしい。

今回もかろうじて麓近くに消えかかったトレースがあるのみで
高度を稼いでいくとトレースはなくなった。

高い山、険しい山ならいざ知らず、スノーシューハイクなら
トレースのない所を歩くのが醍醐味である。

● ● ●

高乗寺前の道路脇に2、3台の駐車スペースがあり、そこに車を駐め、
8時50分レディゴー。

古道に取り付いてまもなくスノーシューを装着。

イメージ 2

そのスノーシューを付けるか付けないうちに
メンバーのスノーシューにトラブルが発生。
MSRのライトニングアッセントだが、
購入後10年は経過していると言う。

留め具のプラスチック部分が経年劣化で割れてしまって使い物にならなくなっている。
アイゼンのひもで応急処置をしてみたものの使い物にならない。

さてどうするか。
一人がつぼ足で最後尾を歩くことになった。
先行するものが踏み固めて行ってもやはり歩きにくいみたいである。

時間のことが気になるがとりあえず行ける所まで行こうと。

イメージ 3

足下は締まった雪面。
直近降り積もった雪でないのでずぼっと沈むこともない。
かといってばりばりに凍った硬めのものでもないので歩きやすい。

イメージ 4

惜しむらくは樹氷が・・・。

イメージ 5

イメージ 6


イメージ 7

12時、蛇谷ヶ峰に続く北東尾根に乗ったがちょっと時間がかかりすぎた。

頭上の天気のこと、予定の3分の2近くの行程が残っていることなどを勘案すると
植谷峠まで行ってUターンが懸命かなと。

P792に二人残り、六人は植谷峠へ。

イメージ 8

蛇谷ヶ峰への稜線歩きが今回の山行の一番いいところだったのだが
それが出来ずにザンネンムネンナムリン!(笑)
また出直して来いということか。

イメージ 9

まだまだ雪尻は発達途上!

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

植谷峠の目印は2本の大木。
この2本の大木が雪をすっぽりかぶったら巨大なモンスターか!

イメージ 13

大木の間に入って思い思いのポーズを作って写真を撮り合ったあとは
踵を返し、二人が残っているP792へ。

そこで昼食タイム。

恒例のメモリーショットは蛇谷ヶ峰とはならなかったがそのピークで。

イメージ 14


今日の仲間は、ひいちゃん、はらっちさん、YASSAN、なためさん、
      教授、キャットさん、山けんさん、小生       

下山時にはいつものように青空が。(笑)

イメージ 15

一気に駐車地点へ。
青空を覆うように
頭上は雲が多くなってきて、今にも雪か雨が降りそうな気配。

2時40分、下山。

朽木温泉に向かうフロントガラスには雨と雪が落ちてきた。
予定通りの周回は出来なかったが、Uターンは結果オーライだった。
雨の中は歩きたくないもんね。

イメージ 16

イメージ 17

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

南西尾根、面白そうですね。
私もプラスチック製のMSRのライトニングアッセントだけど、割れたらただのゴミですか? 肝に命じておきます。

2017/1/25(水) 午前 5:12 [ nan*osa*cha* ] 返信する

顔アイコン

> nan*osa*cha*さん

コメントありがとうございます。

蛇谷ヶ峰へのスノーシューハイクにはいいルートだと思います。
人も入っていないし、傾斜もさほどきつくないと思います。

ライトニングアッセントのビンディングごと売ってはいるみたいですが
ネットで調べると8000円前後するみたいです。

歩いている途中で用を足さないことになることもあるので
装備の事前チェックの大切さを痛感しました。

2017/1/25(水) 午後 0:53 [ ユーエス ] 返信する

顔アイコン

私もライトニングアッセントです。ヤフオクで新品を約半額で買ったものですがまだ3年目ですのでまだまだ使えそうです。

このコースはスノーシューが楽しめそうです。
周回コースは尾根が複雑そうで地図読みが大変ですね。

私はネット仲間で時々冬のスノーシューハイクを何人かで楽しみますがこんなトラブルがあると皆に迷惑をかけてしまうと思うので他人事ではないなと思いました。

2017/1/25(水) 午後 11:41 [ uttchi_2013 ] 返信する

顔アイコン

> uttchi_2013さん

3年前までTSLのを使っていましたが
ライトニングアッセントを使っています。
下りも雪をしっかりとらえるのでTSLと比較すると快適なんですが
ちょっと重いのが難点かなと。

蛇谷ヶ峰へはルートをかえて数回登っているのですが
今回のルートは初めてです。
周回はできませんでしたが、機会があれば宿題を片付けに行きたいなと。

2017/1/26(木) 午前 0:49 [ ユーエス ] 返信する

顔アイコン

今年初めてのスノーシュー歩きだったので途中撤退大歓迎でした
先頭を歩いたときにうまくけりこめずずるずるすべり落ちたことが何度かありました、パイプタイプの欠点ですね
次回はいけませんが、どっかでトレーニング積んどきます

2017/1/27(金) 午後 5:50 ken**55 返信する

顔アイコン

> ken**55さん

僕は不完全燃焼でした。(笑)

もっと歩きたかったけど、下山してあの天気だったら
途中撤退で結果オーライでした。

2月、3月雪のあるところを求めて計画しますので
参加して下さいまし。

2017/1/27(金) 午後 9:18 [ ユーエス ] 返信する

顔アイコン

こんばんわ

待望の雪ですね〜〜
白銀を歩けたら楽しいのでしょうね・・平地でも大変ですのに
凄いですね〜 お疲れ様でした。 (^。^)

2017/1/29(日) 午前 0:15 [ kan*gaw**ndo* ] 返信する

顔アイコン

> kan*gaw**ndo*さん

待望の雪山なんですが、行く山はまだまだ雪が少ないです。
立ち木もすっぽり雪に覆われ青空をバックに樹氷が出来ているような
コンディションが最高ですね。

2017/1/29(日) 午後 6:42 [ ユーエス ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事