その先に あるものは?

戯言の中に真実が埋もれる。戯言の先に未来がある!

全体表示

[ リスト ]

鹿島戦 戦評

小笠原を完璧に押さえたのが勝因だ。小笠原を押さえることにより前線へのパスを絶った。
久保の動きはよくなかった。トラップが大きくキープできない。
しかし、左ブラジルトリオはマークされていたものの、かなり有効に働いていた。ドゥトラ、マグロン、マルケスの個人技と連携には目を見張るものがある。
前節と比べるとゴール前クロスのときにペナルティエリアに入っている人数が少なかったが、それは小笠原のケアのためなのだろうか?そうであるのなら仕方ないが、違うのなら前に向かう意識を前節同様に取り戻すべきだ。
メンバーチェンジ後も形は出来ている。楽しい一年になりそうだ。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事