その先に あるものは?

戯言の中に真実が埋もれる。戯言の先に未来がある!

週末トレーダーへの道

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]

やっとライブドアショックの前の状態に戻ったと思ったのに、合併発表後のFDCPの下落でまた、最高時を下回ってしまった。
発表翌日の寄りで半分は売ったのだが、欲をかいてしまったので残りの半分は売れなかった。
しょうがない。ゆっくり値上がりをまとう。ここのところ上昇傾向だっただけに、合併比率の悪さには水を差された気分だ。

この記事に

開く コメント(0)

株は20年ぐらいから持ってるが、それは投資で動かす気のない株。だから何年も前から持ってる株は値上がり値下がりは一切気にしない。
それとは別に1年前から投機、ギャンブルとしての株を始めた。投資用の証券会社と投機用の証券会社は分けている。
ここのところの株価の値上がりで、投機用の証券会社の評価額がやっとライブドアショックの前の評価額に戻った。
長い道のりだった。こんなに時間がかかるなんて…。もっと勉強しなくては。

この記事に

開く コメント(0)

USENがAVEX株を売却するのは20日ごろにニュースになっていましたが、その売却益が67億円と発表になってます。
( http://www.usen.com/corporate/release/2006/pdf/060223_01.pdf )
確かに、AVEX株は一時期ぐっとあがったからなぁ。

この記事に

開く コメント(0)

前からそれなりの動きはありました。経営陣同士はかなりの付き合いがありそうだったし。
既にJSATはスカパーの大株主だし。
統合に問題があるとすれば、それはJSATが衛星打上失敗で抱えた赤字の問題だけでしょう。
というか、今まで別会社だったのも微妙だったし。
(スカパーは上場来のホールダー。JSAT株は一時期持っていたが、いまは持っていない)

この記事に

開く コメント(0)

FDCP月次情報

(株)エフ・ディ・シィ・プロダクツの2006年1月月次情報( http://www.fdcp-ir.jp/pdf/1801.pdf )が発表になっています。
前年度比106%とのことですが、発表後も株価は大幅ダウンしています。

この記事に

開く コメント(0)

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事