琉球OT

作業療法の魅力と可能性を求める

全体表示

[ リスト ]

トリップ

イメージ 1

・・・嫁の陣痛が長い。

人が誕生する瞬間に立ち会う。
立ち会い初体験の時とは違う感じの、
感傷的な気分を味わっている。


角田光代のトリップを読んだ。

「いったいあたしに選択権なんてものがあるのだろうか。
何かを選んだつもりで、結局
何ひとつ選んではいないのではないか。
選択権も可能性も持たず、
ただただ、待つためにここにいるのではないか。」


「何一つ選べずにここにきたのではなく、
選んできたのだと、それがよいものでも
そうでもないものでも選んできたのだと、
いつか言えるときがくるだろうか。」


クライエントに
大切な人や関係はなんでしょうか、とボクは尋ねる。
知りたいのは固有名詞ではなく、ストーリーだ。
何を選んで、何を選ばなかったのか、というストーリーだ。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事