琉球OT

作業療法の魅力と可能性を求める

全体表示

[ リスト ]

誰のための経過と結果

イメージ 1

先日,情熱大陸を観ていると,ダンサーが言った.

「経過は己の為,結果は他人の為」

言わんとしていることが,わかるような気がした.



先の仙台学会で,

「OT全体で1%しか働いていない特養ホームになんで働こうと思ったの?」と言われた.

だからこそ,やりがいがあると伝えたが,ほんとうのとこはどうなんだろう.

やりがいを感じたいって自分のため,かもしれない.

でも,その手段である仕事が達成した時,

この仕事に関わってくれた人たちや,結果によって利益を得た人々の喜びに一番感動する気がする.



関係ないかもしれないけど,

何かを成そうと取り組んでいる時に,結果よりも過程が大切だよ,っていうのは違う気がする.

結果がすべてのつもりで取り組む姿勢だからこそ,過程で得られるものがあると思う.

どんな結果でもいいさ,過程が勉強さね,と言っているうちは,本気じゃない気がする.

へんな話だけど,自分で自分のことを,

こんなこと言うヤツは信用できんな,と思った経験がある.



関係ない話だと思ったら,やっぱり関係なかった.まあ,いいや.

県学会で副学会長として運営に携わった時,クライエントは誰か,といつも考えていた.

運営スタッフ,発表演者,発表を聞いた人が翌日出会う患者さん,演者を支えてきたスタッフ,

演者に期待する病院・施設の管理職,社会貢献をして充実感を得たい自分.

すべてそうかもしれないが,なにかすっきりしなかった.

運営に全力を尽くした学会の最中,学会が終わった後に,はっきり見えた.



「これでいいのかと不安があったが,認められて自信がついた」という発表演者,

「この経験が自分の財産になるし,団体に貢献できたという自信も湧いた」という運営スタッフ.

「うちの若いスタッフが堂々と発表していることが,何よりもうれしかった」という発表演者の上司.



結局,運営に携わる中で考えていた目標と同じことだったが,

圧倒的に質感が違った.現実味というか温度があった.

これはクライエントは誰なのかと考えていたからだと思った.

だから、人の言葉でこんなに感動するんだ,と思った.

あ,その言葉のためにがんばっていたんだなーと気がつけたかもしれない.



何が言いたいんだっけ?

目標を決めることは大切だ,ということ.

過去の自分,今の自分,未来の自分と社会につながっていること,が大切.

それは,ひどい混乱の時期を過ぎた頃のクライエントも同じこと,じゃないかな.



・・・別のことを言いたかった気がする.

特養ホームの作業療法は,誰がクライエントだとボクは思っているんだろう.

これを考えなければいけないね・・・.

閉じる コメント(4)

顔アイコン

★★・・いりいろ考える事が多いのですね

2010/9/21(火) 午後 10:21 [ コトブキ ]

顔アイコン

下手な考え休むに似たりです。まず行動。これが私には必要です。

2010/9/25(土) 午後 0:30 琉球OT

顔アイコン

★★姐の特養でのリハビリは週一回2〜30分です
リハビリとしては数的に効果がない陽に思えますが・・そうでもないのです・・楽しみにしている人が多いですね・・肉体的に効果はなくても・・精神的には相当効果がありあます・・
そして ここでの生活全般がリハビリで・・住環境にどれだけ楽しみを見つけられるか・・・が問題です・・看護・介護。事務所・あるいは 清掃の方の 一言がたくさんの 生活の幸せを与えてくれます・・兎に角 入所者は 笑顔が欲しいのです・・笑顔無しのサービスや親切は・どれだけあっても・入所者にとって苦痛そのものなのです・・頑張ってください

2010/9/25(土) 午後 8:57 [ コトブキ ]

顔アイコン

kotobukiさま,いつも返信が遅れてすいません.
コメントありがとうございます.
>どれだけ楽しみを見つけられるか・・・
肝に銘じていますが,あらためて意識したいと思います.
そうですよね,笑顔.楽しみます.

2010/9/28(火) 午後 9:24 琉球OT


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事