琉球OT

作業療法の魅力と可能性を求める

全体表示

[ リスト ]

インタビューの動機

イメージ 1

ADOCを聴取したデイサービスの方は、
何でも一人でできるので何を支援したらいいのかわからなかった。
屋外歩行を50mほど、マッサージは好み、集団レクには消極的な男性。という印象.

でもADOCによって園芸とサンシン演奏がやりたいことがわかった。

先日、スタッフにスクワットを訓練にメニューに入れてほしいと話したらしい。
リハビリの人と一緒にパソコンで決めたことを実現するために
あの人は何か調べているらしいけど、
早くできるようになりたいからスクワットをしたい、ということ。

期待させておいて,忙しいを言い訳にヒドイことをしたと思って,
指先がビリビリ痺れるくらい緊張した.

今ちょっと冷静になってみると,
目標に向かって自発的に訓練メニューを練り出したって、
良い変化だなあ。


別の日,80代の女性にADOCでインタビューした。
その方が今日会った時に、

この前一緒に決めた目標は実現できそうか?
実現できる方法を考えてくれているか、と聞いてきた。

独居でベッド、車いすへの移乗の時に転落が何度かあったようで、
それをどうにかしたいと話していた。しかし、それよりもっと大切なことがあった。

50mほど離れたコンビニに日用品を買いに行きたいとのこと。

ヘルパーが外出支援をしてくれなくなって、とても困っていると話していた。
近日中に自宅を訪問するためにケアマネが家族と日程調整中です、と伝えたが、

この半年間でマッサージとホットパックに関すること以外の要望は初めて聞いた。
じつは困っていたんだと、恥ずかしい話だけど初めて知った。

どちらも早く支援してくれと控えめに主張してるわけで、
義務を果たしていない自分にとてもガッカリした。

聞くだけ聞いて、それで終わりかよって思っているんだろうと思う。

もちろん、目標に向かって自分で考える契機になったのなら嬉しいこと。
でも,それは目指した成果ではない.
成果とはクライエントの満足度に他ならないと思う。

それでも,大切に思う何かすること(作業)をやってくれと言われると,うれしい.
そうか,相手は希望を言わないんじゃない.
自分が相手に何をするかによって,相手にとっての自分が形成されるのかな.

とにかくやれってことだ.

閉じる コメント(4)

クライアントに還元出来て初めて知識も技術も『生きた』ものになるはず。還元出来なかったものは、ただのマスターベーションと思ってます。

やっぱり難しい。自分のブログ『彼女が自分の人生を取り戻す瞬間』にも書いたけど、治せる自信(技術に裏付けられた)や環境調整でどうにか出来るレベルであれば、HOPEやdemandsを聞き出せるよ。でも、聞いてそれで何も出来なかったら…、そりゃセラピストならたいていの人は何かしら頑張るけど、クライアントはセラピストの頑張りを見たくて本音を言うんじゃないよね。
聞かないよりかは聞いた方が良いに決まってる。でも、ADOCのように使いやすいツールがあるとすごく便利な反面、知識も技術も経験も浅いセラピストは、『なぜ質問するのか』を考えなくなりそうで怖いよ。

最近の学生や新人を見てると『暗黙の契約』なんて話しても理解してもらえない気がして仕方ない。
ADOCが作者の思惑通り正しく使われることを願います。

体調崩して気弱になってるせいかな。言い過ぎてたらごめんなさい

2010/10/6(水) 午前 6:56 [ ひな ]

顔アイコン

★★ して欲しいこと してあげたい事 言える人 いえない人 わかっている人 わかっていない人・・ご老人は難しいですね

2010/10/6(水) 午後 9:37 [ コトブキ ]

顔アイコン

ひなさん,こんばんは.返事が遅れました.
>なぜ質問するのか
そうなんです.これは開発段階から危惧していたので工夫を考えています.
でも,けっこう若い人も考えているんだなというのが今の直感です.例えば
http://adocforot.blogspot.com/2010/10/adoc.html
彼は若いのですが,なぜ質問するのかを知っているし,
使っているうちに考えが深まったそうです.
原則,クライエントと同じようにセラピストの能力と可能性も信じようと思ってます.
ひなさんのように書面などと使わなくても文脈を引き出せるセラピストが増えるように,自分にできることをやれたらいいなと思っています.
いつも,ありがとう.

2010/10/8(金) 午前 0:00 琉球OT

顔アイコン

kotobukiさま,ありがとうございます.
希望や要望をうまく言葉にできない方もいらっしゃると思います.
そういう時は家族を作業療法の対象として考えていますし,
生活歴から求めていそうなことを考える場合もあります.
変化を期待する,すべての方が満足できる生活を共に目指し続けたいです.

2010/10/8(金) 午前 0:04 琉球OT


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事