MIYATAKUの気ままな日常

熱帯魚とともに日々奮闘中です。

その他

[ リスト | 詳細 ]

その他いろんなことを書いてます。
記事検索
検索

全32ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

熱気球搭乗体験!

イメージ 1
熱気球に乗ってきました。
 
一度乗ってみた〜い。
とかねてから思っていました。
 
そんな折に、市のイベントで搭乗体験ができるというので、
さっそく行ってきました。
 
桃の産地として有名なこの街で、桃源郷を空から眺めようというイベントです。
 
飛ばせる時間は朝の6時から9時の3時間。それを過ぎると風が強くなって危ないんだそうです。
受付開始の5時50分に間に合うように、
5時起きです。
 
結構人気があって乗れないかも?なんて思っていたのですが、
意外とそうでもなく、受付開始の5分前に会場についたら、なんと2番目。
 
イメージ 2熱気球。
 
近くで見るとすごい大きさ。
こんなに大きいのに定員4名なんだそうです。
当然操縦?する人も一緒なんでお客さんは最大で3人です。
 
頭の上でバーナーの炎がボウボウと音を立てて空気を暖めます。
イメージ 5
程なくふわりと浮き上がりました。
最初は結構揺れたり斜めになったりしてましたが、上昇するにつれ安定。
見える景色もだんだんと小さく、遠くまで見えるようになりました。
 
イメージ 3
イメージ 4
地上から30mくらいの位置で5分間ほど停止して
またふわりふわりと下降。
 
あっという間に搭乗体験終了です。
 
朝早いのと高さもあってかなり寒かったし、ちょっとイメージと違いましたが、
人生初気球。結構楽しかったです。
 
 
それにしても久々のブログ更新です。
最近ちょと疎遠になってしまいました^^;
実家の工事も順調です。
魚たちも元気です。
もちろんわたしも元気です。
 
でわでわ。
イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3

イメージ 3

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

ちょっと久々になってしまいましたね。



甥っ子の通う柔道クラブでは初日の出を見るために1月1日に毎年杓子山に登ります。
小学生以下は父兄同伴なんですが、今年から私が一緒に登ることになりました。

まだ暗いうちに出発して20名ほどで登りました。


2時間半ほどで頂上到着。
気温マイナス10℃。風も強く手足が凍えそうでした。

お湯を沸かしてカップラーメンを食べながら日の出を待ちました。

天気が良くて江ノ島や三浦半島、房総半島まで良く見えました。
やがて雲の中から初日の出が顔を出し、一年の始まりです。


今年は異動の年でもあり、実家の新築などいろいろと変化のある一年になりそうです。
それにそろそろ・・・・・。


今年もがんばるそ^^

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3

イメージ 3

最近入会した山岳会は
今年で60周年を向かえ、先日その記念行事として
「山梨百名山一斉登頂」を企画し、
会員みんなで分担しながら100山達成!地元メディアにも取り上げられもしました。

今日はその報告と一番たくさん登った人の表彰式が行われました。
実は私も100のうちの2つに登っていたんですよね〜

50数名の会員のうちの8割以上が本日の懇親会へ参加。
初めましての方ばかりなのでわたしもご挨拶。


私は100のうち
先週登った山と、小学生の遠足で登った山、富士山を入れてまだ5つ。
これからです。

100達成する日はいつのことか・・・・。


とりあえず今日は楽しくおいしく。

京都旅行!4

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5

イメージ 5

忘れないうちに。

京都旅行最終日。三日目は京都市内の見学です。
朝、駅前のレンタルサイクル屋さんで自転車を借りて、これで移動しました。

この日廻ったのは、
西本願寺、二条城、東本願寺、(京都駅)、平等院です。
もっと行きたいところがたくさんあるのですが、
帰りの渋滞は必至なので、早めに発たないと・・・。

自転車は小回りが利くので便利ですね。旅行中、食べ過ぎたお腹にも・・・w

西本願寺で大きな本殿と立派なイチョウを見学。
二条城では大政奉還が行われた場所を。

ビッグスケールの京都駅を堪能し。
最後の平等院で鳳凰に御挨拶。


3日間あっという間でしたが、充実した旅行でした〜

晩秋!山登り。

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6

イメージ 6

天気がよく暖かい日となった本日。
山岳会のメンバー2人に連れられ、山登りをしました。

っとその前に、
「私MIYATAKUはこの度、某社会人山岳会に正式に入会いたしました」

今日はメンバーになってから初めての登山になります。
一緒に登るのはベテランの2人ですが、初心者の私に合わせて
中級者の山「富士見山」に挑戦です。

標高1650mのほどほどの高さですが、登山口のある標高700m地点から
高低差950mをほぼひたすら登るというなかなか根性の要る山登りです。

最近はプライベートが忙しいのもあって夜のジョギングをサボり気味だったのでちょっと心配。


登りはじめて。
どこまでも続く急な坂。ほんとにひたすらです。
気候がよいので薄いシャツのみで十分。

ひたすら登ります。
登ります。

登ります。

2時間半後。展望台到着!やった〜
富士見山という名前だけあって富士山がきれいに見えました。

でも頂上はさらに30分登るらしい。
とりあえずここで昼食にして、頂上へ。

富士見山登頂達成!



帰りは1時間半強で元の場所へ。

晩秋とはいえ、紅葉もまだいけそうな感じでした。


今度は大晦日に山登りをする予定です。

全32ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事