ここから本文です

書庫全体表示

記事検索
検索

全217ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

サスピション

しばらくの間ルアーを購入しないつもりでしたけど、とある釣具屋さんから
「ハトリーズサスピション入荷しましたよ!」
と連絡がありまして、第一希望のカラーもあるとのことですので1本購入しました。


サスピションって、うたぐり、疑念、容疑という意味があるそうです。


イメージ 1


細めのシルエットに丸い頭。
細くて長いキューティデビルのような感じします。


イメージ 2



背中には2019と羽鳥さんのサインです。


イメージ 3


少し間の抜けた顔していますね。

イメージ 4


まあ、想定内の出費ですが高価ですよね。


ところで今年は干支はどうなっているのでしょうね?
自分自身は、干支デビューは遅くて12年前のより購入しまして昨年ので1周りしましたので、、。そういうことです。(笑)


ぽちっとお願いします。
↓  ↓  ↓
ブログ村 トップウォーター





この記事に

Do! Sports

Do!Sports

というテレビ番組をご存知でしょうか?
80年代にテレビ東京系列で放映されていたアクティブ系なスポーツ番組です。
モータースポーツ、マリンスポーツ、スカイスポーツなどアウトドアスポーツ番組でした。

時々釣りも取り上げられ、当時リアルタイムで見たものですがまた見たいと思っておりましたら、幸運にも釣り仲間が録画していまして見ることが出来ました。

ナレーションは声優の古川登志夫さん。

イメージ 1


オープニングのお決まりのナレーションがかっこいいい。

Do !Sports
僕たちは大地を風のように駆け
空を鳥のように舞い
海を魚のように泳ぐことができ
太陽の輝きを、潮の香りを、風の音を
体全体で受け止めて、この地球の自然に挑む。
流れる汗が、溢れる感動が、限りない挑戦が、
僕たちに爽やかな興奮を与え、
パワフルに躍動する時の中で、
自在に走る喜びを味あわせてくれる。
それが、Do!Sports


番組提供はビクター
CMも録画されていましたものでちょこっと紹介。
ビデオ、当時は高価でしたね。

イメージ 2


コンパクトなVHSビデオだそうです。(笑)

イメージ 3



番組のオープニングには、何故かダイワのピーナッツ
撮影協力はスミスなんですが。
これは女性アシスタント用ルアーでしょうか?

イメージ 4



ロケ場所は1985年6月の河口湖。
今回の放送分は、DVD「僕たちのヘドンストーリー」でお馴染みのアルバンさんが企画されたのだそうです。

今回のインストラクターは当時スミスの若林さん。

イメージ 5


若かりし日の羽鳥さん。

イメージ 6



羽鳥さんがキャストしたのは、インナーハンドでしょうね。

イメージ 7


羽鳥さんのタックル

イメージ 8



ミルキーボーイ

イメージ 9



バブルダンサー

イメージ 10



羽鳥さんと同船のみゆき
プラグメインでチャレンジしていました。

イメージ 11



若林さんと同船の ゆりこ
キャロライナメインでのチャレンジでした。

イメージ 12


番組最後のプレゼント
当たり前ですが当時物ですね。(笑)

イメージ 13


来週の予告は、南太平洋タヒチでのマリンスポーツでしたよ。

イメージ 14




他の番組も録画されていましたもので、時間がありましたらアップしたいと思います。80年代当時の番組を見ると、ダイワ系もシマノ系も、ボートに乗っているのにライフジャケット未着用なんですよ。今じゃ考えられないことですね。バスの口にダメージを与えてしまう持ち方をしていたり。そういう面では良い方向に向かっていることもあるのだなって思います。

ぽちっとお願いします。
↓  ↓  ↓
ブログ村 トップウォーター




この記事に

タックルボックス誌のバックナンバーを見ていたら、当時としては珍しい全面カラー広告。

ご存知、ダイワのストレーン・キャンペーンの広告です。


イメージ 5





昔ながらの釣具屋で昨年1月のえぐりで入手したのが残念賞のシール。これは貰えました。


イメージ 1


3等のポーチと4等のハンディタオル

イメージ 2


そして同じお店で昨年末にえぐったのが奇跡ですね、1等のキャップ。



イメージ 3



残るは、特等のタックルBOXと2等のコネリー。
店主は、あれね、いやーもうないなあと言っていましたが。(^^;
タックルボックスは、大きいから目立ちますからね。
本当に無いのでしょうね。


イメージ 4


2等のコネリー、背中のこのデザインのものは見たことないですけど、(笑) ポスター用のデザインなのか?
友人が数百円でえぐったものは背中に黒字でSTRENと入っているもの。オークションに出ているのも同様です。

え?無理して集めませんよ。買いませんから。


ぽちっとお願いします。
↓  ↓  ↓
ブログ村 トップウォーター




この記事に

買いませんよ

人間歳を重ねると、趣味嗜好が変わって来るものです。
若い頃、何の興味も湧かなかったギルモア。例外はカッパーヘッドジャンパーですけど。

ホッドラーの頭部の切り口なんかはノコギリの跡が丸見えで、テーパーなんてかけてませんというような見栄え。最近それが格好良く感じまして。

でも、買いませんよ。
カタログを見てるだけ。



イメージ 1


ゴーゲッター見ていたらニップアイディディに見えてきましたよ。(笑)


イメージ 2





春に備えて、フック交換したり研いだり。

グラスアイのラメラメのペンシルは、オザークマウンテンのなんでしたっけ?
スミスウィックのも、ギルモアと同じノリで薄い塗膜ですね。
カスタムベイツHのリペイント物です。フックを付けて使わないともったいない。

イメージ 3


今のうちに、ルアーのコンディション整えておかないと。
シーズンまであと2ヶ月半。


ぽちっとお願いします。
↓  ↓  ↓
ブログ村 トップウォーター


この記事に

プラグ

以前、トップ党という雑誌で掲載されたのがこの画像です。
この画像を撮影したのが2年4ヶ月ほど前のことです。



イメージ 1


実は、ここ5、6年の所有しているルアー数が毎年どのくらい増加しているかは把握していまして、この時よりプラグはおよそ580個増えています。スプーンやスピナーまで含めると750増えています。

こんなに買っているのかな?って思いますが、数字は嘘をつきません。(笑)

一度数えてしまうとその後は楽なんです。出入り数をチェックするだけですから。数値で客観的に把握できるので無駄遣い防止にもなりますよ (私が言っても説得力ありませんが)

そしてプラグの総数ですが、毎日1個買うとして10年分位です。
以前2万位所有している方からコメントいただきました。その方から見れば赤ん坊のような数ですね。

もう1ヶ月間ルアーを買っておりません。
心を入れ替えましたので(笑)
一言メッセージも「買いません」ですからね

ぽちっとお願いします。
↓  ↓  ↓
ブログ村 トップウォーター



この記事に

全217ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事