メモ代わり

ぼちぼち再開できたらいいなと思ってます。

ニュース

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

 太陽光に含まれる紫外光を当てると縮み、可視光を当てると元に戻る特殊な液晶高分子フィルムを利用し、光だけで回転する小さなモーターを、東京工業大と中国・復旦大、カナダ・マギル大の研究チームが19日までに世界で初めて開発した。
 従来、光エネルギーを動力に変換するには、太陽電池で発電し、電磁モーターを動かす必要があったが、これは直接変換できるため、効率が高く、小型軽量化できるのが特徴。論文はドイツ化学会誌に掲載された。
 東工大の池田富樹教授によると、単位断面積当たりのパワーは最大で人間の腕の筋肉の約10倍。小型軽量を生かして電子機器や体内埋め込み型医療機器に応用できるほか、「大型化して、晴れていれば走れる自動車を造りたい」という。

7月19日11時7分配信 時事通信

 【ソウル=竹腰雅彦】日本の中学校社会科の新学習指導要領の解説書に竹島を初めて明記することを巡り、韓国が反発している問題で、聯合ニュースは19日、日韓の自由貿易協定(FTA)交渉再開に向けた協議が事実上、無期延期されたと報じた。

 竹島問題で韓国政府は、交渉再開の条件を議論できる環境ではなくなったと判断しており、外交通商省当局者は19日、協議日程を固めるのは「当分困難だ」と述べた。

 日韓FTA交渉は、農林水産分野の自由化での意見対立や歴史問題などの影響で2004年11月に交渉が中断。李(イ)明博(ミョンバク)大統領が就任した後の08年4月の日韓首脳会談で、FTAを軸とする経済連携協定(EPA)交渉再開のための実務協議開始に合意、6月25日に東京で協議が始まっていた。

7月19日19時37分配信 読売新聞

 【ワシントン=山本秀也】北朝鮮の核開発問題に関する6カ国協議で、ライス米国務長官はシンガポールで来週開かれる6カ国非公式外相会合を通じて朝鮮半島の非核化を北朝鮮に呼びかける。マコーマック国務省報道官が18日、定例記者会見で明らかにした。ライス長官が北朝鮮高官と直接接触するのはこれが初めてとなる。

 北朝鮮からは朴宜春外相が出席する見通し。北京で今後開かれる正式な外相会合に先立ち、6カ国外相が顔をそろえる東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)を利用して非公式会合の開催が決まった。

 マコーマック報道官はシンガポールでの非公式会合について、「6カ国協議のプロセスの現状を評価する会合だ」と指摘。開催が「外交上有益だ」と述べる一方、特定の合意文書などは「想定していない」と語った。

 米政府の姿勢についてマコーマック報道官は「われわれのメッセージは6カ国協議のプロセスを前進させることにある」と説明し、朝鮮半島の非核化を掲げる「第3段階」への進展をめざす考えを強調した。

 非公式会合の日程については、6カ国協議の議長役を務める武大偉・中国外務次官が24日開催の見通しを、訪中した自民党の山崎拓元副総裁に指摘。韓国の聯合ニュースは23日開催の可能性を伝えている。

 マコーマック報道官は米朝外相による2国間の会談に関して、「予定されていない」と開催を否定した。

7月19日15時55分配信 産経新聞

 関東甲信や北陸、東北などの梅雨明けが気象庁から発表された19日は、夏本番を印象づける暑い一日となった。

 熱中症を訴える人も相次ぎ、読売新聞の集計では、全国で467人が救急車で病院に運ばれた。

 この日は全国各地で気温が上昇。山梨県身延町切石の37・2度を最高に、岐阜県多治見市(37・1度)、群馬県館林市(36・0度)、東京・大手町(33・8度)、宇都宮市(同)などで今年一番の暑さを記録した。

 熱中症で搬送された人は、愛知県44人、福岡県38人、神奈川県36人、大阪府29人、千葉県25人など。

 長崎県松浦市では無職女性(82)が自宅近くの路上で死亡しているのが見つかった。県警は熱中症とみている。

7月19日21時58分配信 読売新聞

 石油元売り最大手の新日本石油は18日、原油価格と円相場が現行の水準で推移すれば、8月1日からガソリン卸価格を1リットルあたり6〜7円値上げする方針を明らかにした。

 元売り大手のジャパンエナジーも7円程度値上げする方向だ。卸価格の値上げは8月中に全国のガソリンスタンドの平均店頭価格に反映され、レギュラーガソリンが1リットルあたり190円近くに、ハイオクガソリンが1リットルあたり200円に迫る可能性が高い。

 ガソリン卸価格の値上げは、ガソリン税の暫定税率が復活した5月以降、4か月連続となる。レギュラーやハイオクガソリンの店頭価格が最高値を更新するのは確実だ。

 14日時点の全国のレギュラーガソリンの平均店頭価格は1リットルあたり181・3円、ハイオクガソリンは1リットルあたり192・2円だった。

 原油価格は7月に入って、国際指標の米テキサス産軽質油(WTI)の先物相場が一時、1バレル=147ドル台の史上最高値をつけた。

7月19日3時5分配信 読売新聞


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事