メモ代わり

ぼちぼち再開できたらいいなと思ってます。

ニュース

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

 18日付中国新聞社電によると、北京市内では武装警察隊が、頭に碗を乗せて「直立不動」の猛特訓を行なっている。五輪大会での警備などの勤務に備えるためだ。

 北京では猛暑が続いているが、武装警官隊は緊急配備や展開など、不測の事態に備えた実戦訓練にも余念がないという。(編集担当:如月隼人)

7月18日10時42分配信 サーチナ・中国情報局

2008年7月17日、中国本土客の台湾観光ツアーが、18日から本格的に「解禁」される。初日は38のツアー団が台湾を訪れる。今回は初めて高雄国際空港の利用が許された。東方網が伝えた。

台湾「交通部」の毛治国(マオ・ジーグオ)部長によると、今月4日から8日〜10日の日程で行われた本土客の台湾ツアー第1弾は「特例」で、18日から本格的なツアー団受け入れを開始する。中国本土と台湾が観光解禁に関する合意文書に署名したのは6月14日だが、毛部長によると、「本格的に解禁するまで、1〜2か月は要する。第1弾は特例。受け入れ準備が整ったので、18日から本格解禁する運びとなった」と述べた。 【その他の写真】

毛部長はまた、「本土客のツアー申し込みは殺到している」と話すが、今のところ1日の受入人数は3000人に限られている。今後、人数制限を緩和するかについては、「直行チャーター便の増便を待って検討したい」とする考えを示した。

上海からのツアー団は18日の早朝、上海浦東空港を出発するが、台湾に接近中の台風について同部長は、「各受け入れ機関には十分注意するよう指示を出した」と安全面に問題がないことを強調した。(翻訳・編集/NN)

7月18日11時28分配信 Record China

 日本原子力研究開発機構の高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)に18日早朝、交換用の核燃料が運び込まれた。

 5月16日に続き2回目で、10月に予定される運転再開に必要な燃料はこれですべて運び終えた。

 もんじゅは1995年のナトリウム漏れ事故以来、運転停止中で、その間に燃料の一部が劣化。交換しなければ原子炉の再起動ができなくなっており、燃料集合体198体のうち78体を取り換える。

7月18日10時41分配信 読売新聞

 風俗営業の許可を受けずに客を接待したとして、大阪府警南署は17日、風営法違反(無許可営業)容疑で、ショーパブ「Bettyのマヨネーズ」(大阪市中央区東心斎橋)経営者で大阪府和泉市桑原町、中塚勉(62)とママの大阪市中央区谷町、春山学(52)の両容疑者ら6人を逮捕したと発表した。

 ほかに逮捕されたのは、52歳と25歳の男性ホステス2人ら従業員計4人。調べでは、中塚容疑者らは平成18年2月以降、風俗営業の許可を受けずに東心斎橋で同店を運営。16日午後7時半ごろ、テーブル席に座った女性客5人に対し、男性ホステスを隣に座らせてビールをつぐなどの接待行為をさせた疑い。

 同店は昭和60年から大阪市内で営業を始め、“オカマ”たちが繰り広げるショーを売りに月約2000万円を売り上げるなど人気を集めていた。店のホームページによると、「ベティ」の名前でママを務めていた春山容疑者は、人気歌手の桑田佳祐さんから「ニューハーフ」の呼び名を贈られ、その後、一世を風靡(ふうび)。テレビなどでも活躍していた。

 調べに対し中塚容疑者は「許可を取らないといけないことは知っていたが、店はベティにまかせていた。反省している」。春山容疑者は「自分は雇われママで、許可は取ってくれていると思っていた」などと供述しているという。

7月17日18時20分配信 産経新聞

 日本経済新聞社が6月16日付朝刊で掲載した広告特集「東京・大手町再開発」の記事の中で、日刊建設通信新聞の記事や表を出所を示さず無断引用していたことが分かった。同社は、15日付で記事を執筆した広告局員と上司を懲戒処分にし、16日に日刊建設通信新聞に謝罪した。 

 同社広報グループによると、3日に日刊建設通信新聞から「記事に酷似している部分がある」と指摘があり社内調査を進めたところ、広告局員が2月28日付と3月17日付で日刊建設通信新聞に掲載された大手町の再開発を取り上げた記事や表を無断引用していたことが分かった。広告局員は「取材が不十分だったことと、無断引用した記事が一般的に公表されている情報と勘違いした」と話しているという。

 同社広報グループは「日刊建設通信新聞社、読者、関係者の皆様におわびします。社員教育を徹底し再発防止に努めます」とコメントした。【堀智行】

7月17日11時0分配信 毎日新聞


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事