このブログについて

すべて表示

三十九

このブログの内容は主にこれまで自分が撮影したきのこの写真で、現在の分類群の「目(科の上)」ごとに整理しています。
そのほかはねことか甘いもんです。
ファン登録していただいた場合はひとこといただくとうれしいです。
お友達登録は実際にある程度交流している方のみですが、こちらから積極的に呼びかけているわけではありません。
このブログに掲載している写真はほとんどが私の撮影したものであり、無断で転載・改変・使用しないでください。
以前、あやしい業者とかから内緒コメントやトラックバックが相次いだので、基本的にYahooIDでログインしている人しかコメントできないようになっているのでご了承ください

その他の最新記事

すべて表示

斑尾合宿2016その6

2017/8/23(水) 午後 0:00

不明ベニタケ。カサがワインレッド。ヒダはクリーム色を帯びる。柄は白いが若干灰色がかる。 かわいらしいヤマブシタケの赤ちゃん。まだとげとげしていない。 こっちのハナイグチはカサが茶色いの。 カサにぺったんこな鱗片のあるイグチ ...すべて表示すべて表示

斑尾合宿2016年その5

2017/8/22(火) 午後 0:00

幹に出ている小さなナメコ。ナメコらしい。 幹の皮をはぐと、中でけっこう柄が伸びていた。 こちらは成長したナメコ。スーパーではこんな状態は見られない。 ハナイグチ。茶色いものと黄色いものがある。カラマツ林に発生。 ...すべて表示すべて表示

斑尾合宿2016その4

2017/8/21(月) 午後 0:00

クロハツ。ヒダが厚く、所々黒くなっている。 ドウシンタケ。カサに条線があり、柄にツバ、根元は袋状ツボ。柄に黒いだんだらがある。タマゴタケを黒くしたようなスタイル。 松のあるところでたくさん見られたベニタケ。柄やヒダは白く、カサは赤いが中央部が黄色っぽい。 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事