エコ徒歩 (左下の”全ての記事”をクリックしご覧下さい)

今日は明日のためにある、だから今日を精一杯生きよう。 徒歩縦断の記述は2010年3月〜8月のページをご覧下さい。

全体表示

[ リスト ]

加太の砲台跡 観光

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

◇H31年4月22日、和歌山市加太港の沖合20分にある友が島を訪ねました。ここは大小4つの島からなる島で一番大きな沖ノ島に明治政府が紀淡開教防備のために造った5つの砲台があり、レンガ造りの砲座と弾薬庫が極めて良好な状態で残っています。
 弾薬庫は真っ暗で懐中電灯を持って居なければ、危なくて進めません。島にはキャンプ場もあり、野生の台湾鹿やリスが時々見られます。基本的には無人島です。


◇写真説明

 |古膺声
   加太港近くにある。古い雛人形が沢山納められている

 納められたおびただしい数の雛人形

 C凸庫
   いならぶ弾薬庫(中は真っ暗)

 にず
   2門ずつ設置され、4連ある

 ゥ螢
   撒かれた餌を食べるリス

 νД嬰膸矯マップ


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事