エコ徒歩 (左下の”全ての記事”をクリックしご覧下さい)

今日は明日のためにある、だから今日を精一杯生きよう。 徒歩縦断の記述は2010年3月〜8月のページをご覧下さい。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

水車発電リハーサル

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

◇ 宇治川でやろうとしていた水車発電が、2度にわたる台風でお流れになった。折角作って準備万端整えていた水車を何とか生かそうとブルーシトで小型プールを作り水中ポンプで水を循環させて回すことにした。有志一同朝早くから集まりプール作り。作業は順調に進み午後3時頃試運転、バッチリ回転し発電もOK。明日環境フェスタでお披露目。場所は宇治市産業会館前の駐車スペース。


◇ 写真説明

  .椒薀鵐謄ア仲間で作業開始のご挨拶、

 ◆.屮襦璽掘璽肇廖璽襪力帆箸澪遒蝓

  心配げな試運転。

 ぁ/綣屬論いよく回り、発電もバッチリ。

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

◇ うじ安心館にて健康をテーマにした”うー茶んフェスタ”が行われ、私の所属する”ec0ット宇治”も参加しました。自転車発電と生ごみダイエット、太陽光利用のPETボトル温水器やソーラークッカーを展示しました。自転車発電は、足漕ぎで発電機を回しカラオケを楽しみました。子どもに大人気!!



◇ 写真説明

  ,父さんが自転車をこぎ、子どもがTV画面をみて”サザエさん”を歌っています。”

 ◆,母さんの発電でカラ桶装置を起動、ボクが”アンパンマン”を歌っています。

  PETボトル温水器。日向だと70℃くらいのお湯が沸きます。

 ぁ.宗璽蕁璽ッカー。黒い缶の中に生卵をそのまま入れておくと、晴天下で40分でゆで卵出来ます。

開く コメント(0)

関門海峡を挟んで

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

◇10/末関門海峡を挟み、下関・門司辺りを旅しました。
 元居た会社の有志OB会が下関で行われました。鮮魚特にフグが筆頭の魚市場唐戸市場にて鮮魚の握り寿司で昼食。市場に入ると鯨や大トロもあり、自分でトングでトレーに好きなものを入れ、即会計。それを辺りにある長椅子テーブル席で食す。

 小型渡し5分で対岸の門司港へ渡る。門司港レトロ地区を散策し、再び下関へ。夜は火の山国民宿舎にてフグ三昧の夕食。翌日は関門海底トンネル人道を往復、火の山にもケーブルで登る、


◇ 写真説明
 
  ‥盡融埔譴亮司ショップ 
   ちょいちょいと好きなものを入れて居ると、2000円3000円はスグ・・・。

 ➁ 門司港レトロの煉瓦建造物

  関門トンネル人道 海面下58m、一直線で780m。中央が福岡と山口県の県境。

 ぁヾ慳膕誘兇版牢慇鐐茲任遼ぢ罐譽廛螢

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

◇ H29.10.14 水車発電に向け10/26の第1講座に続き、第2講座を実施。今日は座学の後、木製水車の仕上げ工作を参加者と共に実施。約30名の参加者それぞれに少しづつ部材取付や、配線作業をやって貰った。最後に水車を手回しで回転させ、LEDイルミネーションが見事に点灯し全員拍手で成功を喜びあった。後は10/21の本番、宇治川傍流・塔の川での本番小水力発電の成功を祈るのみ!



◇ 写真説明
 
  〆続惺嶌舵景
 
 ◆.ぅ鵐僖トドライバでバリバリとネジを打ち込む女性参加者

  発電機のハブダイナモへの決戦作業

 ぁー転車のタイヤに接する、5個のハブダイナモ

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

◇ 一工夫して育てた緑のカーテンで、宇治市の緑のカーテンコンテストで表彰頂きました。ポイントはゴーヤを主体として、中にツルムラサキを混ぜ込み、独立したの衝立型にしたことです。ツルムラサキは葉っぱが大きくなり、ちぎってさっとお湯にくぐらせ、カツオや胡麻を振りかけて少量の醤油を掛けて美味しく頂けます。


◇ 写真説明

  ー棉従款

 ➁ 真パネル

  審査結果

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事