日常のドキドキ

またまた小言を言い続けますか(笑)

全体表示

[ リスト ]

高級車メーカーが作るCVTエンジンはどういうものか凄く興味があった。

とにかくこのBクラス、メルセデスだというのに凄く安い。400万円あれば事足りる。

このカテゴリーの車というのはファミリーユースになることが多いと思うがさすがメルセデス、

パッケージングは旨い。そこそこの空間に広いウインド、どこかに遊びに行きたくなる。

外観は、ね。

試乗した途端、やっぱり、という感じ。

元々私はCVTエンジンのまったりとした走り出しがちょっと苦手である。そりゃ、エコとか言われると

引き下がるしかないけど。その前に試乗したC300とはパッケージも目的もそりゃ勿論、値段も

違うけど、こりゃ同じメーカーとしてひどいな・・・。

コーナーリングはパッケージのおかげか変なロールもなく快調。今度は後席に乗ってみた。

堅い、硬すぎる。さっきも言ったがファミリーユースで使う機会が多いだろうこの車、こんなに

後席が硬かったら後席に乗せた子供は車酔いしちゃうんじゃないかな?

うーん、比較的若い人くて、子供いなくて彼女や奥さんを乗せて、あんまりスピードとか

スポーツ性能よりも安定性を求めていて、スリーポインテッドスターの入門カーとして、

Aクラスはちょっと、と思っている人には最適な車かも、です。

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

またまた遊びにきました^^
更新楽しみにしてまーーす♪
またコメさしてもらいますね。 削除

2008/2/22(金) 午後 8:39 [ 銀狼 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事