普段着の京都

3・11 震災復興を応援しよう!

全体表示

[ リスト ]

嵐山 筏流し。。


嵐山 筏流し (2月2日)

かつて丹波地方から京都への木材運搬を担った伝統の

筏流しが嵐山の上流 大堰川で行われ

          12連に繋がれた約50m筏が ゆっくりと進んだ。 

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

筏流しは元々平安時代から用いられた木材の運搬手段で

昭和30年代まで続き

          古い写真を見ると渡月橋下流に多量の材木が浮かんでいた。 

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

数年前から年に一度 山間部と都市部を結んだ水運への

関心を高めようと行われるようになったが

      偶然遭遇した観光客は珍しさに興奮 記念撮影で賑わった。


コメント閉じてます。

 
ガイドHP 京都はんなり歩こう会
  http://www.kyohannari.com/



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事