普段着の京都

3・11 震災復興を応援しよう!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

大原野 十輪寺の一本桜 (4月2日)

西京区大原野の十輪寺は別名「なりひら寺」とも呼ばれ

在原業平ゆかりの寺で樹齢二百年の枝垂れ桜

          通称なり「ひら桜」がちょうど満開 抜群の存在感を示す。 

イメージ 1
 
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

枝を大きく広げて咲くことから 「天蓋の桜」 とも呼ばれ

御堂に囲まれた中庭に根を張り 

          どの方向から見ても絵になる桜 やっと見る事ができた。 

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8


コメント閉じてます。


開く トラックバック(1)


今朝の車折神社の桜

今年の桜前線 当初はかなり早く咲くと言われていたが

ここのところ寒の戻りで停滞中

          そのお陰で昔のように4月の入学までもつのではなかろうか。 

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

車折神社は河津桜をはじめ早咲きの桜が多く植えられ

3月中旬から見頃を迎えていたが 

     今朝は枝垂桜が満開 通勤で通り抜ける人もスマホでカシャ

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8


コメント閉じてます。

ガイドHP 京都はんなり歩こう会
  http://www.kyohannari.com/



嵯峨清凉寺のお松明式 (3月15日)

一昨日は清凉寺で春の恒例行事 涅槃会&お松明が行われ

狂言堂では嵯峨念仏狂の公演

          京都三大火祭りの一つ 春を告げるお松明式を見学した。 

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

この日は本堂や庭園が無料開放され 御本尊の釈迦如来や

涅槃図・庭園を見学した後 写経にも挑戦

露店が立ち並ぶ中央には巨大な三本のお松明が建てられた。 

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

20時になると僧侶らが境内を三周練り歩き 松明に点火

種火を竿の先に吊るし上から落とすと

       パチパチと音を立て燃え上がり 夜空に火の粉が舞上がった。


コメント閉じてます。


ガイドHP 京都はんなり歩こう会
 ☆ http://www.kyohannari.com/



城南宮の枝垂れ(3月5日)

この時期になると訪れたくなるのが城南宮の庭園

紅白の枝垂れ梅が150本

            まるで傘がパッと開いたように豪快に咲く枝垂れ梅。 

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

爽やかな風にほんのり甘い香りが漂い視覚と嗅覚で楽しめ

この景色を見るといよいよ春本番

      桜と同じで散り始めの花弁の絨毯も見にまた訪れたいね。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8


コメント閉じてます。


ガイドHP 京都はんなり歩こう会
 ☆ http://www.kyohannari.com/



醍醐寺 五大力さん (2月23日)

五大力さん愛称で親しまれる法要「五大力尊仁王会」が行われ

その一部として力自慢を競う餅上げ力奉納が

           国宝の五重塔が見える本堂前の仮設舞台で男女57人が挑戦。 

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

この日は天候にも恵まれポカポカ陽気 露店も多く並び

多くの来場者で舞台周囲は大混雑

          女性90キロ 男性150キロの台に乗った餅を上げる。 

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

初挑戦者は大部分が持ち上げる事すらできないくらい難しい

それでも優勝者の女性は8分3秒

       男性は7分59秒 見ているこっちまで応援に力が入ったよ。


コメント閉じてます。


ガイドHP 京都はんなり歩こう会
  http://www.kyohannari.com/



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事