アメリカ横断ウルトラクイズ回顧録II

『アメリカ横断ウルトラクイズ』生誕30年を記念し、ここにその思い出を綴ります。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

ウルトラ序盤の流れと言えば、
成田→グアム→ハワイ、というルートを思い浮かべますが、
第6回(1982年)では、なんとグアム、ハワイともに
チェックポイントに設定されませんでした。

サイパンからアラスカ、という大胆なルート設定!
しかも、第2チェック定番のドロンコクイズも無し。

極めて稀有な回であったと言えます。

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

よくよく考えれば、ウルトラでは珍しいですね。
しかも、常夏からいきなりアラスカですから。
泥んこは前年に事故があったらしく、
取りやめになったとは聞きましたが、
稀な回ですね。

2008/2/13(水) 午後 8:32 [ 問題児 ] 返信する

顔アイコン

ご無沙汰してます。サイパンでは早起き空席待ちクイズが行われたのでしたね。席順を決めるツールは、番組特製推理小説でした。ヒントおよび犯人名と挑戦者が推理に手こずる模様に結構な放映時間を割いていましたよね。 削除

2008/2/15(金) 午後 10:50 [ mr12341973 ] 返信する

顔アイコン

そういえば、すごく細かい所なんだけど、第6回は、機内ペーパークイズの敗者の人たちが飛行機で帰っていく時に流れる淋しい音楽が、「いつもの音楽」ではなくて、東京音頭のメロディーだったのをなんとなく覚えているよ。みんな覚えているかな?

2008/2/18(月) 午後 8:09 [ mas*u68 ] 返信する

顔アイコン

クイズ本も第六回だけ、北極の氷河が表裏にある珍しい装丁です。 削除

2008/4/13(日) 午後 7:59 [ ウロタエクイズ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事