リヒト緑の言いたい放題

リヒト緑のマニアでナイト:アジア映画評:http://d.hatena.ne.jp/midorilicht

Parsenn,( Davos の峠?)3日目


イメージ 1
<Parsenn:  滞在しているコンドの裏山に当たります。歩いて数分の駅からCable railway が出ていませす。中腹で乗り換えて、その後は、ケーブルカーでWeissfluhgipfel で降りて、中腹の駅までPanoramawegを歩きました。素晴らしい。花だらけ。野生のエーデルワイスもここで、初めて見ましたが、Panoramaweg に辿り着く前に、スタインバックを見ましたよ。これも、初めて。大きいですね。角もかなり大きくて肉眼で見えましたよ。望遠鏡を忘れないでください。マルモットだらけでした。>

イメージ 2
<マルモットは危険を感じると、仲間に知らせるのですよ。真ん中にいるよ。見える?>
イメージ 3
<野生のエーデルワイス>

イメージ 4
<青が美しい、ジェンティン>

イメージ 5
<これもジェンティン。開いているのとつぼんでいるがあります。>
イメージ 6

イメージ 7
<Panoramaweg を行く前にランチしました。山の上料金は恐ろしい。ソーゼージと小さなRosti が2皿とプラムパイで65スイスフランクスでしたよ。悲鳴あげました!>

山の上の天気は変わりやすい。
イメージ 8
<山の上の天気は変わりやすいのです。白黒みたいに写ってます。屋根の付いたパスが見えますか?この世の物とは思えませんでしたよ。綺麗でした。怖いくらいに。>

朝の11時前にケーブル電車に乗りまして、中腹の駅から又ケーブル電車で降りて参りました、午後4時半。最後の下山電車は午後5時10分だそうです。

初日、2日目、雨が降りました。涼しいですよ。ただいま、摂氏11度です。快適。昼間は山にいるのが良いようです。


.


みんなの更新記事