ここから本文です
RVパークみうら
いつの間にかキャンカー乗りではなくなってしまいました…
2018年の皮切りは
大阪よりK様ご家族です。

イメージ 1

昨年も三崎観光をして頂いたとのことです。

イメージ 2

イメージ 3



そして2日は東京練馬からお越しの
T様ご夫妻。

イメージ 4


お買い物は閉店多く残念でしたね。
次回は年末にお待ちしております。

そして本年からはAiRbnbで軽キャンパーでの宿泊場所の提供も開始しました。

イメージ 5


三浦市で検索してみて下さい。

この記事に

9月からなんですがね。もう3か月も経ってしまいました。

日本RV協会から認定を受けて、全国103番目、神奈川県では最初のRVパーク
として認定されました。

イメージ 1
こんな感じで3台分です。日本最小のRVパークです(^^ゞ


イメージ 2
トイレ棟として、シャワー、洗面をまとめました。このミニポップビーは本年購入しました。

イメージ 3
魚を裁いていただける流しも用意しました。

イメージ 4
こんな感じで法面に位置していまして、進入路はちょっと狭いのですが、
カムロードクラスなら普通に曲がれます。


こんな感じで釣りチームは貸し切りで忘年会やっちゃいました。
イメージ 5
乗用関係で8台入れました。仲間は初キャンカー宿泊して帰っていきました。


ご予約等詳しいことは
RVパークみうら」で検索してください。

場所はカーナビに地番入れてもたどりつけないなので、グーグルマップで
「RVパークみうら」で検索してください。
ハイエースSLクラスまではセブンイレブン側から進入して大丈夫です。

宿泊用のキャビンとしてのキャンカー貸出はairbnbの三浦市で検索してみて
ください。

この記事に

外構工事って猛烈にお金掛かりますよね。
我が家はもう一軒建つほどの敷地ですから大変な金額になります。
取りあえず、車が入れるように砂利敷きをやってみました。

第一期工事
イメージ 1

レンタル屋でダンプ、ユンボ、ランマー、プレートを借りてきます。

イメージ 2

着工前の写真

最初は再生砕石RCを建材屋さんに配達してもらいます。@3500。三浦半島は高いです。6㎥配達してもらいました。
イメージ 3

ユンボで地道に均していきます。
ランマーやプレートで適当に転圧します。
ここは最後的にはコンクリ打つ予定です。車がハマらなければいいので今回はとにかく適当です。

そして本砕石C40-0を3tダンプで引き取りに行きます。@6500 ヒョエー。
イメージ 4

イメージ 5

一回に2㎥づつ、10㎥運びました。
建材屋が日曜日休みですから、土曜日のうちに全部運ばないといけません。
午後からは観光客で国道134号線混むから大変でした。

16時半に全部運びこんで、あとは落ち着いて掘削作業です。
コンクリ部分が4m、その先8m分は最終的には緑化したいので、水捌けが良いと言われる本砕石を採用しました。

コンクリ部分の吸水性がゼロになってしまうので、暗渠パイプを埋設します。
イメージ 6

イメージ 7

なんとなく曲がってますが、ご愛嬌。
なんせ、ユンボで掘削なんて初めてやったのですからね。

取りあえず、ここまでやって初日は終了しました。

翌日曜日は暗渠パイプを埋設します。
イメージ 8

レベル取りはかなりいい加減です。

イメージ 9

透水シートで土の侵入を防ぎます。

イメージ 10

法面から排水パイプを貫通させました。
今回、材料足らず接続できてません。
路盤に穴も開いたままです。

イメージ 11


一部分を残して、ユンボで均していきます。
腕がないのでスコップ大王で手業が多いです。

2tクラスのユンボでも、十分いい仕事できました。

イメージ 12

イメージ 13
なんとなく均し終わって14時過ぎに作業終了しました。
RCとCの境目がいい加減ですけど、目的は車が入れるようにすることですから。

推定、100mm厚での施工でした。

これで天候に関係なく、トラックでも駐車できるようになりました。

この記事に

工事第20週目 2月24日

足場が取れました。
イメージ 1

イメージ 2

こんな感じの黄土色の家が出現です。

給排水管の接続工事が行われました。
イメージ 3

イメージ 4

宅地内の切り回しが長くて大変です。
浄化槽の出口から側溝まで25mあります。

宅内は洗面台が付きました。
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

脱衣場の洗面台はリクシル製ピアラ、母の部屋はイケア製(大工さん加工)、2階リビング内にもイケア製の小型洗面台を取り付けました。



ポストは壁貫通です。

イメージ 8

イメージ 9


玄関土間のタイル貼り
イメージ 10


引き渡し予定日を過ぎたので一部屋完成させてもらい、荷物を運びました。
イメージ 11

ジルが貨物車になりました。
26インチの電動アシストのママチャリを車内に入れるの大変でした。

イメージ 12

運びこまれた荷物。

まだ電気通ってないから何もできない家なのです。

この記事に

開くトラックバック(0)

工事第19週目 2月18日

ほぼほぼ完成しているのですが、中々終わりません。

現場では壁塗りが行われていました。
イメージ 1
左官女子が大活躍です。

イメージ 2
こんな感じで珪藻土を模様をつけて塗ってくれています。

イメージ 3
午前中で塗り終わり、午後は無人になっていました。
空気感が変わった気がします。まだ清掃されていないの埃っぽいのは残ってますが。

夕方に足場が解体されたはずです。

今週は給排水管の接続と照明器具、分電盤の取付が行われる予定です。
洗面台も取付られる予定です。

25日、26日で駐車場の砂利入れを自分で行います。
27日が役所の検査。

その後ロフト部分の改造をして、壁塗りの仕上げを行い3月9日が引渡し予定
です。2週間遅れとなっております。


この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事