全体表示

[ リスト ]

年末総決算

愛馬の1年を振り返って見ましょう
中央の出資馬成績 21戦(2-1-0-2-0---0-3-2---11)
    勝率 .095 連対率 .143 複勝率.143 掲示板率 .238

地方出走成績 6戦(1-3-0-1-0---0-0-1---0)

①各愛馬の結果
7歳:レイズアスピリット(0-0-0-0-0-3) 獲得賞金 \  0
  昨年の暮れ1600万クラスで6着の結果で引退は延期となり
  今年は1戦1戦が結果が悪ければ引退の覚悟でした
  出走奨励金が貰える着順の結果で2戦は現役続行だったのですが
  今年3戦目6月の阪神で最下位12着となり引退となりました
5歳:クラシックリディア(0-0-0-0-0-2) 獲得賞金 \  0
  昨年秋に転厩しても結果が出ず(掲示板に載らず)優先出走権利なく
  1戦・放牧・1戦・放牧と続いたのですが
  春にトモの動きが良くなく予定レースを回避
  北海道で調整するもハ行の症状が出てしまい引退となりました
4歳:ラベルヴィー   (1-3-0-1-0-1) 獲得賞金 \806,000
  今年は中央復帰へ地方園田でのレースだったのですが
  初戦は優勝したものの、その後は勝ち切れず2着3回で6戦するも
  復帰条件となる3勝することなく引退となりました
3歳:アントルシャ   (0-0-0-1-0-5) 獲得賞金 \1,100,000
  重賞(フェアリーS)への出走から始まった今年だったのですが
  ブービーの15着となり、スプリント1200m戦も惨敗
  どこが適正レースなのかわからなく早い時期に北海道で調整
  洋芝中距離で4着だったのですが、次は惨敗
  そしてダート戦を試すも惨敗、未だ適正がわからないままです
3歳:ナラトゥリス   (0-0-0-0-0-5) 獲得賞金 \  0
  重賞(クイーンC)への出走から始まった今年だったのですが
  ブービーの15着、その後は掲示板に載る着順はなく残念であった
  狂った歯車を立て直すことが出来ずの5戦だった
2歳:ディキシーナイト (1-1-0-1-0-0) 獲得賞金 \9,300,000
  2歳7月のデビューで2戦目で勝ち上がれた
  メンバーに恵まれたとは言え2着1着4着の成績はよかった
2歳:エングレーバー  (1-0-0-0-0-0) 獲得賞金 \7,000,000
  2歳10月京都でのデビュー戦、ディープ産駒が出走してないレース
  見事に新馬戦勝利でしたが適正条件の番組関係か年内は1戦だけ
  勝ち上がれたのでよかったです
2歳:リフタスフェルト (0-0-0-0-0-1) 獲得賞金 \  0
  2歳11月と調整での頓挫で当初の妄想より遅くなったが
  無事年内にデビュー出来たのはよかったです

今年も愛馬のMVPは・・・残念ですが、該当馬なしとします
そして、今年も獲得賞金1,000万以上の愛馬がいなかった

②愛馬全体としての勝利数
 年間で現役馬8頭(出走機会)と過去最頭数なんですが、3頭が引退となり
 21戦2勝で1年間フルに走った愛馬はいません
 愛馬の稼働月数(2歳育成も含む)は延べ78ヶ月で21戦ですので少ないです
 昨年と同じく勝ったのは2歳馬なので勝ち上がりは嬉しいですが
 昨年より少ない獲得賞金で、初一口年度を除くと収支は過去最低でした
 3歳以上の賞金はアントルシャの4着1回のみです(地方成績は除く)
 本当に過去最悪の成績でした

③馬券編
 回収率は昨年より少しアップですが、今年もプラス収支にはならなかったです
 全馬券回収率    82.55%(昨年 79.48%)
 GⅠ馬券回収率  85.10%(昨年143.76%)
 愛馬馬券回収率  29.92%(昨年 48.14%)
 今年はとにかく愛馬出走レースでの馬券に絡んだレースが21戦中3戦(2-1-0)です
 最後の最後にWIN5的中で終われましたが、こんな結果になっちゃいました 

今年は、過去最悪の愛馬成績での競馬生活でした
もしかしたらこれが通常なんでしょうか
今までの愛馬の活躍は、たまたま運がよかったのでしょうか
では、皆さんよいお年をお迎えください

<追記>
今年の成績から運気を変える意味で、このブログからの更新は止めます
別ブログで来年は心機一転、新しいブログで更新をしていきます
また戻って来る予定?、出資馬の確定は報告させてもらいます


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事