JJJ(ジャカルタジャパンジガーズ)のブログ

ジャカルタ在住の釣りバカの釣りバカによる釣りバカのためのブログ(釣行後の不定期更新)

9/8 ラツー釣行

先週に続き再びラツーへ!


メンバーはIさん、Nさん、Hさんとそのゲスト、私コメダの5名で、
今回はリアンテで出船!


パリタで無くて良かった^_^


 


先週も行けなかった南側ポイント開拓の為、2時出船!


 


いつものGTロック沖に着いたころに船頭に起こされ海を見ると
既にいつもの強風が・・・


またしても南側探索諦めGTロック沖の浅場からジギングスタート、
風に流されてるが潮も動いていい感じ!


 


数回流してるとヤベエ根掛かりした!


針を外すべくロッド煽ったり、テンション緩めたりしてると、
隣でシャクってたNさんがヒット
まずい外すの諦めてライン切るべく指ドラグ入れて引っ張ると寄ってくる?


あれ?魚か?少しだけ生命反応が感じ取れたけど重いだけで引かない!
隣ではNさんが


シマアジに似た魚を釣り上げた!おめでとさんす!


イメージ 1


自分もなんと同じ魚が口と腹に針がかかり、凧みたいになって浮いて来た!無事取り込み成功も・・・お恥ずかしい() まぁ幸先よくダブルヒットす!

イメージ 2

イメージ 3


しばらく当たりがなくなったので、
先週サワラに4連発でリーダー切られたポイントへ移動、

今回はワイヤーリーダーにアシストもワイヤーにして完全対策仕様で挑む
と自分にヒット!よっしゃ!
ファーストランからするとなかなかのサイズ
完全対策なので内心ニンマリ!

ポンピングに移行した瞬間にプッ!えぇ?


ライン回収するとワイヤーが切れてるやん()、マジ〜!


 


気をとりなおして再開するも当たり無し、

KarangHantu沖に移動して50mラインからのかけ下がりを流してると

またしてもNさんがヒット!


うまそうなスマガツオ!


イメージ 4



そして自分にもヒット!


下に突っ込む良い引きにカンパチかも^_^と思いきやバレた!

その後Nさんがヒット!


イメージ 5

のってますな!


良いサイズのスマガツオをゲット!


その後も風が治まらないので深場出来ないまま終了!


今回も心折れて終わってしまいましたとさ()


んっ、他にも乗ってなかったかって? はい他3人いましたけど何か?


 


番外編す。


今回の不甲斐なさに納得出来ず、翌日RCGにリベンジ!


フッフッ!つりましたよ^_^

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8
 


ではではまた!


この記事に

開く コメント(0)

9/1 ラツー釣行

はじめましてJJJコメダです。
何回もブログ登場してますが
初アップとなります。
諸先輩方に怒られました。
以後こまめにアップしていきます。
 

ヨシオピアとテカルゲンジと3名で、
ラツー釣行へ行ってきました。
リアンテが漁から戻れず、他の船も確保出来なくて、
やむなくパリタで出撃に!
久しぶりのパリタでした。

今回はGTロックより南側探索の予定でしたが、パリタなので中止にして
何時もの様にGTロックからのスタートに計画変更。

2時出船にしたにもかかわらず
夜が明けてもKarangHantuの手前までしか到達出来ず!
流石パリタ ^_^
仕方無くKarang Hantu沖のかけ下がりからスタート!

いきなりヨシオピアがイソンコGET、続いて自分がサワラGET!


イメージ 1


数回流してたら自分とテカルゲンジがセンネンダイダブルヒット!
その後、テカルショゴも追加
幸先良く本日期待大!!

イメージ 2

イメージ 4

GTロックに移動し深場攻め始めたら何時もの南風が吹き始め断念。
仕方無くGTロック沖20mの瀬を攻めると自分にヒット!
ドラグが止まらないけど青物の引きではない!
大物ハタか?しかしもうすぐ20mの瀬が近い(やばい)
船を潮上に戻す様にパリタに指示
なんとか切り抜けファイト再開、魚が再度走り出し
根に張り付かれた!
リールサミングして引っ張ったらプッ
やはり根ズレしてたのか簡単にラインブレーク・・・

その後サワラの猛攻でジク4個ロスト、
ハタとサワラで5個もロストして心折れた!

その後潮は潮も止まり釣果なしでした。
来週リベンジす!


イメージ 3







この記事に

開く コメント(0)

ラツー 6.23


ども、だいぶブログをご無沙汰しちゃっていまして、、、
 
広報副部長ヨシオピアです。
 
 
レバラン休暇中に新戦力ガーミン魚探を担いでジャカルタ入りしたやる気まんまんの我らがコメダ隊長以下、持ってる男ムラさん、ロティ、Bさんに、あらたにイカンケケのあだ名を拝命した新加入なべさん、ヨシオピアの計6名で6/23に早速新戦力を投入しラツー探索してまいりやした。
 
魚探活用ちゅうことでジギングメインの釣行、いつもどおり朝3時に出港し6時にポイント着。朝まずめは浅場の50mラインを流していきます。
 
早速持ってる男ムラさんがビシッとフッキング、痛めてる腰をいたわりながら上げてきたのは、やっぱり小GT
 
 
イメージ 1
 
ドヤ顔が朝日に映えますね〜
 
ムラさんに続けとばかりに、ロティ、新加入のなべさんも小GTをゲット。
皆さん大体5㎏弱くらいでしたね。
 
イメージ 2
 
イメージ 3

この時間帯だったか小スマを会長とピアが釣りあげましたけど、
小さいので写真なし。
 
1時間くらいあたりなくて、
浅場の50mラインから本番の150mくらいまでのかけ下がりを流していったところ、100mくらいだったかワタシピアにボトム着底後2,3しゃくりでぐっと重く抑え込むあたりが到来!
重いけどあんまりひかないのでなんやろなと150mくらいから巻いてくると、
 
 
イメージ 7

推定F8(4kg)のユメタチでした。
この後クイーンで焼きに、スープにと活躍してくれました。
このあと会長がこっそりハタを連続して釣ってました。
(写真なくてすいません。)
 
熱くてよく覚えてないんですけど、そのあと100〜200mラインだったと思うんですけど流していくと、またもやなべさんの竿がぐっと引き込まれるあたりが。これはでかい、止まらへんといいながら冷静にファイトしてますな。
 
 
イメージ 4
 
 
半分くらいあげてきたところで、見事にフックアウト(汗) 
本人曰く生涯で一番大きい魚やったとのこと(笑)逃がした魚は大きいっちゅうことですね(汗)
 
そのあと同じポイントだったと思うんですが、またもやなべさんに着底後2,3しゃくりでヒット。今度は慎重に上げてくると・・・・
 
 
イメージ 5
 
 
やりやした。オオクチハマダイ6kg超。こいつもこの後ロティの巧みな包丁さばきでクイーンで刺身とスープに変身。絶品でした!
 
 
ええなあということでワタクシピアもしゃくしゃくしてると水深100mくらいだったか着底から2−3社でぐっと抑え込むようなあたり。んーたたくような引き方なんでもしかしてなべさんに続いて赤いやつか、と期待してあげてくると、
 
 
イメージ 6
 
やりました!オオクチハマダイ?と思ったらなんか頭がまるっこい。魚博士でもある会長から「これははちじょうあかむつや、めずらしい!」とお褒めのお言葉を賜りました(笑)ハチジョウアカムツ4kgあざっす。
 
そのあと風も強くなったんでエチオピアポイントを帰りがてら打っていきましたが異常なし。
いつものクイーンでユメタチ、オオクチハマダイづくしを堪能しました。あーうまかった。
 
では。
 

この記事に

開く コメント(1)

ラツー釣行 4/7

ご無沙汰してます。ヨシオピアです。
だいぶ前になってしまいましたが4月7日にラツー釣行してきました。
時間もたって記憶もあいまいになってきたので簡単にご報告まで。

出船メンバーは、
コメダ隊長、ヨシオピア、ロティとIさん、Hさん、Bさんと新規加入のNさんの7名と満員御礼。


4月7日いつものとおり朝3時出船。べたなぎ・晴れで期待が高まります。
6時にはポイント着。
この前朝いい思いをしたカラハントップ沖の50mラインからスタートしました。
まずめでパラパラっとIさん、Hさん、ロティがチビドギーとアジっぽいのを立て続けにヒット。

イメージ 4
イメージ 1

これはええんちゃうかと期待高まるが今日のラツーは爆発力が続かず、
朝まずめはこれにて打ち止め・・・

まあ本命は赤いやつだよねということで、
そこから、本命狙いに近くの100−200mラインにポイント移動。
一流し目でワタクシヨシオピアが、
SPY5 300G で、ボトム着後のフォールで、あらやりました。

イメージ 2

といってもチビオオクチ。

これは続くかと思いましたが、幾度と流しかえるも魚信なし。今日のラツーは続かないな〜
雷雨もあったので戻りながら困ったときの深場でエチオピアでも狙おうかということで、
中深海300mラインへ。

流し始めると皆さんぽろぽろF2−3タチウオを上げてます。
Hさんは5−6匹釣ってました。深場からの巻き上げ、お疲れ様です。

ここでロティがやりました。エチオピア。

イメージ 5

12時くらいになって同じく300mラインでSPYN500gを落とし込む
と50mでジグが止まるあたりが来まして
ビシッと合わせると
一気に20mくらい一気に走られまして、
たぶん青物かと思ったんですが、



やっちゃいました。

イメージ 3


キハダ10kgですわ。
実は人生初のキハダ。メモリアルフィッシュになりました。

そのあとはちょいちょいタチウオポイントを流して
Hさんだけがぽろぽろとあげて3時くらいに沖上がり、終了しました。

このあとはいつものクイーンで、キハダの刺身に、エチオピアのスチームと堪能しましたよ。
生のキハダ初めて食いましたけどもちっとして臭みなくてうまかったです。

皆さまお疲れさまでした〜


この記事に

開く コメント(0)


ブログ更新ご無沙汰しています。
新会員もとい新広報副部長のヨシオピアと申します。
もちろん本名ではありません(汗)

JJJ先輩方の熱い魂を引継ぎできたかどうかはわかりませんが各方面から
「ブログ更新してないよね」という熱い要望を頂きまして文才はありませんが、就任直後で不慣れで見苦しい点もあると思いますが容赦ください。



さて、3月3日ラツー出船してきました!
メンバーは,
新会長就任でもマイペースの米田隊長、Hさん、ヨシオピアの三名。
コメダ隊長の「ラツーもそろそろ赤いやつがシーズンインちゃうか」という熱い期待のもと2月から毎週出船していましたけども・・・ということ。
あきらめず今回もいっちゃいました。

当日は3時出船し、カラハントップを過ぎて5時半にはポイント到着。
先週のアマンダ号では船足?おそく8時スタートでしたが今日は朝まずめからスタートできそうで期待が高まります。
風も全くなく、晴天で超釣り日和。50mラインの浅瀬から流し始めると潮もトローっといい感じで流れていて、一投目でコメダ隊長はスピニングのショートピッチでチビドギーを難なくゲット。ちいさいとはいいながらうれしそうな隊長です。

イメージ 1


この後も3連投で隊長はチビドギーをゲット。(写真なし)
終始ジグを落とすと何かしらあたりがあり楽しい時間。
ワタシピアもかけますがジージーと首降っておそらくGTでしたがリーダーとの結束部分からぶちっとライン切れ。釣りの腕を磨きます!
ふと見るとコメダ隊長がまたドラグ出して楽しそうにファイトしてます。
上がってきたのはGTでした。

イメージ 2


魚の活性高く、Hさんも続きます。

イメージ 3
イメージ 4


焦り始めたワタシですが中層でビシッビシッと前あたりありふわふわさせると
がつっとフッキング!首を軽く振り、それなりにドラグを出し、あいつにしては結構軽く上がってくるのでいい魚かと思いましたが・・・

イメージ 5

やっぱりこいつ。前あたりはしっぽびんたのアタリやったんすね。。。めっさ体力使いました。
その後も隊長はパンパンとGT、ドギーを追加。さすがです。
日も上がってきたし、潮も完全に止まってしまったのでそろそろ赤いやつをということで
120mラインに移動。潮は変わらずあまり動いてませんが、
ポイント到着後ロース―でフリーフォール中に食いあげるアタリが!
首をゴンゴン降って上がってきたのはこいつ!

イメージ 6

やりました。4−5kgクラスのオオクチハマダイ。
(この後クイーンでスチーム、スープになりましたが絶品でした)
その後完全に日が昇り、潮も動かなくなったので帰りがてらポイントを打ってくと。。。

イメージ 7

ジグにチビオオクチハマダイの2点掛け。やりますな〜
隊長も同じポイントで2投して2匹ゲット(写真なし)
この後続かず起き上がりとなりました。
今日の釣果はこんな感じでした。

イメージ 8


この後はお約束のクイーンで釣った魚を食べましたとさ。
実はその前の週も4.8kgのオオクチハマダイをワタクシ釣っており、
2週連続でのゲットとなりました。チビもいれると船中5匹。
もうシーズンインちゃうかと。
ちなみに今日はキャスティングロットをもっていかなかったんですけど周りでマグロのなぶらがちらほら出てましたよ。
キャスティング班にとってもラツーいい時期になったかもしれませんで。

では。

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事