JJJ(ジャカルタジャパンジガーズ)のブログ

インドネシア ジャカルタ在住の釣りバカの釣りバカによる釣りバカのためのブログ(釣行後の不定期更新)
727日ラツー出船してきましたのでレポートします。
ブログ見たら3か月近くUPしてませんでしたね。
その間ちょこちょこ釣りはしてたんですけど
上げるほどの釣果でもなかったので上げてませんでしたが失礼しました。
 
今回は、テカる、イカ社長、ロティ、ホシィとワタクシピアの5名。
このところ南側がダメダメだったのでこのままではやばいということで、
血気盛んな有志5人で立ち上がり坊主でもしゃーないから行こうや!!
だめなら酒盛りやん
ということで焼酎、ウィスキーとつまみ類と
いつもより荷物を携えていざ出陣しやした
 

あらかじめGoogleマップであたりをつけてたポイントめがけて、朝3時出船。

風もほとんどなくて晴天のめっちゃ釣り日和。
ほとんどなく5時くらいにはポイントついて、
テカる指示のもと船長小一時間マッピングする為に船ジグザグ走行。
うとうとしてたんで今日めっちゃうねるなぐらいに思ってたんですが、
テカるさん寝ないでマッピングやってくれたんですね。あざっす。

んで結局6時くらいから、
地形変化のある暗いうちから反応が濃かった70−100mくらいのラインを
しゃくってると、イカ社長にまずヒット。上げてくると太刀魚でした。


んなことが立て続けで5連荘。
他のみなも着々と太刀魚ヒットさせてバンバンあたるし、
ライン切られてジグロストしまくったりで、
夢中になっちゃったんでみんな一切写真も撮らず。もう自分勝手です(笑)


ちなみにワタクシピアは先週誕生日だったんですがドライバーに伝説の釣り番組、マンチングマニアシャツのプレゼント。写真参照してください。他では着れません(笑)。

イメージ 1
 

イメージ 2




その後、8時ぐらいには全員10匹以上つれたので、そろそろ他の魚探しましょうと
場所を150mラインへ
そして、すぐに魚から反応が。。。。太刀魚アゲイン
この場所に見切りをつけて別の海底岬へ移動!
ここでも一投目から、ばっちりタチウオくってきます

しょうがないので、50mぐらいまでの浅場をもくもくと魚探とにらめっこ、
美味しそうなハタマンションがないかとドキドキしながら探すもマンション見当たらず
諦め! 
それでも新規開拓で地形もどうなってるか分からないところをやるのは
本当に楽しいです。

最後に大きく移動して、以前美味しい思いもしたブイ周りへ〜移動開始
すると30分ぐらい走りポイントへ向かっている途中に今日一番の反応を発見!!
150mで底から20mぐらい魚の反応で真っ赤になっております。

これは、赤いやつがきちゃうのではと期待大
しゃくりにも力が入ります

テカル スパイ300gを早巻き&喰わせの間を少しいれて回遊魚系を狙って
気合をいれていると。。。
はい、またタチウオ釣れました。もうお手上げです笑

結局気づいてみれば船中60尾超のタチウオ釣果で、
まさにタチウオ祭り

イメージ 5


いつもは紐みたいなタチウオがほとんどだけど、
今日ばかりはアベレージ3.5Fくらいで24Fサイズも釣れて
引きもまずまずやったんでめっちゃ楽しかったです。
ただ本当にタチウオしかつれなくてなんだかようわからん一日でした。
新しいポイントだったので、タチウオポイントは見つけましたけど他のルビーとかクラップポイントも探したい、要開拓ですね。


釣行後は、
新鮮なタチは刺身に天ぷらに、何をしても最高に美味!!

イメージ 3


イメージ 4


次回は、西開拓で違う魚を期待!!!ではでは!


開く コメント(0)

4/27-28ビヌアンガン釣行

今回JJJは久しぶりにビヌアンガンに船中泊で4/27-48釣行してきました。
メンバーは会長、うっかり、ロティ、HさんとHさんの会社の社長さん、Bさんとわたくしピアの計7名で出陣です。

ジャカルタから港まで5時間かけて到着し、朝8時に出船です。
ポイント到着するまでは港から約4時間、車での移動時間含めると約10時間とジャカルタから日本にいけちゃう時間(汗)
船の外装はちょっとぼろっちいですが、船もなかなか大きくて船内は冷房もあり冷蔵庫もあってなかなかの設備。
各自タックル用意したり、ゴロゴロしたり、トローリングしたりと過ごします。
 
ピアも港からポイントまでせっかくなのでトローリングするとサワラがばしばしかかってきて2−3尾釣りあげましたが、やつのするどい歯でその後ラインもバシバシ切られたのでトローリング終了。
 
イメージ 1
 
 
 
しばらくポイント到着。皆我先にジグを落とすとみんなの竿がバンバン曲がります。なにかなぁとおもったらおいしいスマ(後ほど夕食でHさんの手で刺身になりました)
 
イメージ 2

イメージ 3
 
あたりが続きますが全部スマでもうええやろ、ということでしハタ、カンパチポイントに移動すると、なぜかピアには釣れないが皆さんぼちぼち良い根魚をゲット。(ええなぁ〜)ナガサキフエダイっていう魚らしいです。

 イメージ 4

イメージ 5



 
そうこうしているうちに辺りも暗くなり、皆さんは晩飯・夜釣りの準備をし始めましたが当方疲れてたのか、夜はほぼ爆睡で、真夜中に小一時間船の明かりによって来るアジをスーパーライトジギングで入れ食いを堪能しまた爆睡。起きたらもう朝まず目になってました(酒盛りするの忘れてた〜、写真もありやせん。すいません)
 
 
朝まず目もちょいちょい釣れて、港に帰りながらポイントを打っていきました。
 
イメージ 6
 
イメージ 7

昨日うったハタ・カンパチポイントで最終ということで
皆さんシャカシャカしゃくって皆さんスマやネギョ釣ってますが、
当方にはあたりのない時間帯が続く(汗)。
最後にそういや今回の釣行で使ってなかったなぁと思ってCXを投入して10Mくらいジャカ巻きしてフォール入れるとドスンときました!!
がドラグ締めていたつもりなのに100Mくらい走られたあとにふっと軽くなってフックアウト。合わせが甘かったと超反省(汗汗)。
泣きの一回でもう一回ジグ投入し同じようにジャカ巻きして20Mくらい上げてフォールをいれると、、、、ドスンときました。
今回は10mくらいで魚が止まってガンガン巻いてくると・・・・やりやしたカンパチ。
 

イメージ 8
 
イメージ 9
 
8㎏ありました。最後の最後にいい魚釣って超満足で昼過ぎには帰港。
いやー楽しかったです。また行きたいっすね。

開く コメント(0)


ご無沙汰してます。
コメダです。
ふと気づけば今年の釣果報告一回しか更新してませんでした()
 
簡単にまとめてUPします!


126-27日ビヌアンガン釣行

微妙な釣果でしたが、ロティにカンパチ出ました!

イメージ 1


イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

なんと中乗りが手釣りでバショウカジキ!




22日ラツー釣行
ヨシオピアがなかなかのハタゲットしました!

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


223日ラツー釣行

ピップ師匠がオオクチハマダイ釣りました!


イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12


3月2日ラツー釣行
イカ社長のアクアパッツァおいしそ〜
イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 24

イメージ 23


39日ラツー釣行
コメダが変な大アジ?他^_^

イメージ 13



イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

46-7日ビヌアンガン釣行
ビヌアンガンで初の10kg弱の
ハチジョウアカムツと同じく10kg弱のナガサキフエダイ?
を私コメダが釣りましたよ〜

イメージ 18

イメージ 17

イメージ 19
 


419日ラツー釣行
 
朝から魚探に反応あるもアタリなしで厳しい状況で小さいオオクチハマダイやタチウオなどがポロポロ連れた他、
ヨシオピアが良型のエチオピア釣ったんですが、写真なし!
初参戦のOさんに大物が来たがドラグ出されて止めようとドラグ締めたら無念のラインブレーク・・・ラインに傷があったかも!残念
しかし!
ウッカリさんが念願の初GT20kgを釣りあげました^_^
おめでとうございます

イメージ 25

嬉しくて空を見上げるウッカリさん^_^

JJJ加入希望者や歴戦OBの復帰もあり今後に乞うご期待す!


開く コメント(0)

新年初釣行!

明けましておめでとうございます!
テカルと申します。
 
今回は、
コメダ隊長、Sさん、Hさん、私の4名でラツーへ行ってきました。
 
港までスイスイ3時間ほどで到着し、荷物を積み込み朝3時ごろに出船!
ポイントまでトコトコ、木造船でのんびり向かいます。
ひと眠りしてあたりを見ると無風、べた凪!
釣り人には優しい状況
 
まず最初に様子見でハタポイントを流してみます。
。。。ぜんぜん船流されません。

風なし、波なし、潮なし、反応もなし
なので、
これは深場開拓のチャンスと250mぐらいから徐々に深場へ探って行くと
350m付近で私にヒット!
時折グイグイと引きます。
正体はいつものエチオピアでした。
 
イメージ 1


続いて、Sさんにもヒット!
同じくエチオピアでした。

イメージ 2
 
また流し直していると
コメダ隊長が高価なジグをスパッとやる嫌なやつを退治してくれました。

イメージ 3

 
そこからしばらくやるも当たらない
そして腕しんど過ぎるので
浅場へ移動することに
年末にアカが釣れたポイントへ入れて一流し目、私にヒット!
そして隣でシャクっていたSさんにもヒット!
上がってくると、赤い魚体が見えてきました
嬉しいオオクチハマダイのダブルヒット!
 
イメージ 4

もう一度流して追加を狙いますが、そんなにうまくはいかず。
 
次はさらに浅場の根へと移動
浅いってホント素敵とか思いながらシャクっていると、Hさんヒット!
なにやら結構重そう
ギュンギュン引きます。
なんとジグで、コウイカゲット!
しかもめちゃデカイ3キロぐらいありそう。
 
イメージ 5

うまそ〜
 
そしてなにやら1人船尾でシャクシャク、ヒソヒソしていたコメダ隊長が叫ぶ
ヒット!イカ!
まじすか?!
しかもイカって分かるとは流石隊長
 
上がってくるとまたもや巨大なコウイカ

イメージ 13
 
先にはジグではなく、エギが。
なるほどイカと分かるわけですね笑
ここぞと狙って釣っておられたようです。
狙い通りドンピシャの気持ちいい釣り!
船中、イカ祭りでみんなに笑顔が溢れます。
 
そこから流すスジを変えながらやって行くと、
ちっさなハタやアカヤガラが。

イメージ 6
 
イメージ 7

サワラはいないようなので戻りながら釣りをして行くことに
すると底に少し反応のある場所で
コメダ隊長にかかるもバレてしまい、その直後Hさんにヒット!
ファーストランで結構走ります!でかそう!
みんな一旦ジグを回収して、横から海を覗き込みます。
5分ほどのファイトの末、水面には赤茶っぽい魚が見えてきました
なんとカンパチです!サイズも良いサイズ!

イメージ 8
 
これに続けともうひと流し
コメダ隊長アシストフック切れ、私はジグ切れ
どうやらサワラがいるようです。
これでサワラが釣れればお土産最高!とみんな気合いが入ります。
するとコメダ隊長にヒット!
この魚も良い走りします
もしや?
上がってきたのは、サワラではなく
ナイスサイズのスマガツオでした
刺身に最高の魚ゲット!

イメージ 9
 
その後、ポイント移動してやるも不発でタイムアップ。
新年初釣り、良い魚に恵まれました^^

後日、いつもお世話になっている海宝丸さんへ持ち込んで美味しい料理をいただきました。
大将いつもありがとうございます!
 
イメージ 10
 
イメージ 11

イメージ 12

それでは、みなさん今年もよろしくお願いいたします!

開く コメント(0)

どうもコメダです。
少し前になりますが
ディープライナーの東村社長来イで同伴させていただいたバリツアーで
4回切られたリベンジ釣行に行ってきました。
 
イカ社長、ウッカリさん、ハチベエ、コメダの4人で
12/22-272日間バリに行ってきました。

結果から言えばイマイチの釣行だったので、さらっと行きます。
 
12/22、本命ポイントから流すも潮早すぎてまともにジギング出来ず、
ポイントと転々としながらの釣果でした。
自分に小さいオオクチイシチビキ、自分とハチベエにウッカリカサゴのコンビ^_^
 
 
イメージ 1
 
ハチベエはダブルヒット^_^
 
イメージ 2
 
200mほどの良さそうなポイント発見、自分に大きなハチビキ!
 
イメージ 3
 
そしてイカ社長に大物がヒットもラインが止まらない、
我慢出来ずにドラグ締めたらプッ!痛恨のラインブレークでその日は終了!
翌日は潮が速くても本命ポイント張り付き作戦しましたが、
自分に10k強のハチジョウアカムツ、ウッカリさんにハマダイの2匹のみ!残念。
 
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

前回は全員ヒットなんてこともあったのに、今回は渋々でした。
 
次回に期待す!
 
ではではまた。

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事