JJJ(ジャカルタジャパンジガーズ)のブログ

ジャカルタ在住の釣りバカの釣りバカによる釣りバカのためのブログ(釣行後の不定期更新)

新年初釣行!

明けましておめでとうございます!
テカルと申します。
 
今回は、
コメダ隊長、Sさん、Hさん、私の4名でラツーへ行ってきました。
 
港までスイスイ3時間ほどで到着し、荷物を積み込み朝3時ごろに出船!
ポイントまでトコトコ、木造船でのんびり向かいます。
ひと眠りしてあたりを見ると無風、べた凪!
釣り人には優しい状況
 
まず最初に様子見でハタポイントを流してみます。
。。。ぜんぜん船流されません。

風なし、波なし、潮なし、反応もなし
なので、
これは深場開拓のチャンスと250mぐらいから徐々に深場へ探って行くと
350m付近で私にヒット!
時折グイグイと引きます。
正体はいつものエチオピアでした。
 
イメージ 1


続いて、Sさんにもヒット!
同じくエチオピアでした。

イメージ 2
 
また流し直していると
コメダ隊長が高価なジグをスパッとやる嫌なやつを退治してくれました。

イメージ 3

 
そこからしばらくやるも当たらない
そして腕しんど過ぎるので
浅場へ移動することに
年末にアカが釣れたポイントへ入れて一流し目、私にヒット!
そして隣でシャクっていたSさんにもヒット!
上がってくると、赤い魚体が見えてきました
嬉しいオオクチハマダイのダブルヒット!
 
イメージ 4

もう一度流して追加を狙いますが、そんなにうまくはいかず。
 
次はさらに浅場の根へと移動
浅いってホント素敵とか思いながらシャクっていると、Hさんヒット!
なにやら結構重そう
ギュンギュン引きます。
なんとジグで、コウイカゲット!
しかもめちゃデカイ3キロぐらいありそう。
 
イメージ 5

うまそ〜
 
そしてなにやら1人船尾でシャクシャク、ヒソヒソしていたコメダ隊長が叫ぶ
ヒット!イカ!
まじすか?!
しかもイカって分かるとは流石隊長
 
上がってくるとまたもや巨大なコウイカ

イメージ 13
 
先にはジグではなく、エギが。
なるほどイカと分かるわけですね笑
ここぞと狙って釣っておられたようです。
狙い通りドンピシャの気持ちいい釣り!
船中、イカ祭りでみんなに笑顔が溢れます。
 
そこから流すスジを変えながらやって行くと、
ちっさなハタやアカヤガラが。

イメージ 6
 
イメージ 7

サワラはいないようなので戻りながら釣りをして行くことに
すると底に少し反応のある場所で
コメダ隊長にかかるもバレてしまい、その直後Hさんにヒット!
ファーストランで結構走ります!でかそう!
みんな一旦ジグを回収して、横から海を覗き込みます。
5分ほどのファイトの末、水面には赤茶っぽい魚が見えてきました
なんとカンパチです!サイズも良いサイズ!

イメージ 8
 
これに続けともうひと流し
コメダ隊長アシストフック切れ、私はジグ切れ
どうやらサワラがいるようです。
これでサワラが釣れればお土産最高!とみんな気合いが入ります。
するとコメダ隊長にヒット!
この魚も良い走りします
もしや?
上がってきたのは、サワラではなく
ナイスサイズのスマガツオでした
刺身に最高の魚ゲット!

イメージ 9
 
その後、ポイント移動してやるも不発でタイムアップ。
新年初釣り、良い魚に恵まれました^^

後日、いつもお世話になっている海宝丸さんへ持ち込んで美味しい料理をいただきました。
大将いつもありがとうございます!
 
イメージ 10
 
イメージ 11

イメージ 12

それでは、みなさん今年もよろしくお願いいたします!

この記事に

開く コメント(0)

どうもコメダです。
少し前になりますが
ディープライナーの東村社長来イで同伴させていただいたバリツアーで
4回切られたリベンジ釣行に行ってきました。
 
イカ社長、ウッカリさん、ハチベエ、コメダの4人で
12/22-272日間バリに行ってきました。

結果から言えばイマイチの釣行だったので、さらっと行きます。
 
12/22、本命ポイントから流すも潮早すぎてまともにジギング出来ず、
ポイントと転々としながらの釣果でした。
自分に小さいオオクチイシチビキ、自分とハチベエにウッカリカサゴのコンビ^_^
 
 
イメージ 1
 
ハチベエはダブルヒット^_^
 
イメージ 2
 
200mほどの良さそうなポイント発見、自分に大きなハチビキ!
 
イメージ 3
 
そしてイカ社長に大物がヒットもラインが止まらない、
我慢出来ずにドラグ締めたらプッ!痛恨のラインブレークでその日は終了!
翌日は潮が速くても本命ポイント張り付き作戦しましたが、
自分に10k強のハチジョウアカムツ、ウッカリさんにハマダイの2匹のみ!残念。
 
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

前回は全員ヒットなんてこともあったのに、今回は渋々でした。
 
次回に期待す!
 
ではではまた。

この記事に

開く コメント(0)

12/1 ラツー釣行


どうもコメダです。

久しぶりにラツー釣行いってきました。
季節も変わって雨季になり、
南風も少し収まって来た感があります。

今回のメンバーは
ピップ師匠、ヨシオピア、ドゥア()Nさんと自分の5名。
 
期待を胸にいつもの時間にアパート出発!

しかし!
高速降りて下道走り出したら工事で対面通行になってて大渋滞、
交通整理なオッチャンに迂回路案内されたのが運の尽き!
ジャカルタ方面に逆戻りルートじゃないですか!
途中で気づいたけど何度も間違えて、2時間の大遅刻!()
他の3人は予定通り着いてて
バツ悪すぎ!申し訳ないです。

結局出船できたのは4時、
GTロック沖に到着したのは7時過ぎになってしまいました。
 
南風が吹く前に120m200mでスタート、
前回調達したマニアフェローズ53
大昔に買ったマーフィックスVB-4を取り付けてのデビュー戦です。

FB430gつけて投入!
東村社長に教えていただいたマニアジャークで15mほど上げたところで
待望のヒット!
やたらと重たいがあんまり引かない
しばらくして上がって来たらユメタチの胴体に引っかかってました^_^
微妙ですが入魂完了^_^

イメージ 2
 
次の流しでNさんもヒット!
なんか重たいとのこと、
ユメタチかなと思ってシャクってたら、またしても自分にヒット!
上がって来たのはやはりユメタチでした^_^
今回はロジカル6-6に初めて使うスピンドルの250g

イメージ 1
 
イメージ 3

ヨシオピアがオオクチハマダイの子供釣ったので
ベイトはこいつみたいです。
 
イメージ 4

しばらく魚影探すも反応無し、
しかも風が出てきたのでGTロックの浅場に移動、
あんまり反応無しでしたがヨシオピアが小さいカスミアジゲット。

イメージ 5
 
そのまま少し深場まで流してるとピップ師匠、Nさん、自分に
スマガツオがトリプルヒット!
先に掛けてた自分のリーダーに二人のラインが絡んでて
強引に寄せようとしたら、プッリーダーが切れた()
絡まってる二人が取り込み手伝いしてると二人のラインになくなった筈のスピンドルが引っかかってました^_^
魚は逃したがジグは無事帰還!
 
イメージ 6

反応無くなったので朝一のポイントへ移動、するとドゥアに待望のヒット
ラインが船底に入って苦戦する中上がって来たのは良型のハタ!
5kオーバー!!
おめでとうございます。
本人曰く、ラツーで釣った初めてのまともな魚だそうです^_^

イメージ 7
 
しばらく当たりもなく場所移動を考えてたら120mラインで自分にヒット
一瞬ドラグが出てテンション抜けて?あれカツオかな?
と思ってたらラインが前方に向かって走り出した?
何じゃこれ?と思ってたら、
横にいた中乗りがマーリンと指指した!
ラインの先でマーリンがジャンプしてるではありませんか!
ファイヤーラインの1.5号にリーダーフロロの10号!
ヤバイな〜と思ってましたが、500m巻いてるし時間掛けさしてもらおうと思ってると20mぐらいでドラグが止まった?
その後なんの抵抗もなく寄って来る!大きくはなさそうだが初マーリンなのでどんな抵抗されるかわかりません。
最後に大暴れするのではとヒヤヒヤしながら回収してると
尾っぽにリーダー絡めてそのままあっけなく上がってきました()

イメージ 8
 
13kの小ぶりなマーリンでしたが初めてなので超嬉しかったす!
ジャンプでジグ振り回されて
フック伸び伸びでした()

イメージ 9
 
最後に少し深場やって帰ろうとの事で、
Karanghantuより港寄りのポイントへ移動、
200m流すとジグが少し重たくなって上げて来ると、
2本ほどの太刀魚、100mぐらいに横方向に細長く魚影があり、
その水深にジグが入ったあたりで自分にヒット!
これは中々でかそう
20mほどライン出されて止まった!
20mほど回収したところでセカンドラン!
今度は止まらない!
なんか嫌な予感が?
例のオナガザメぽい引きでは?
ゆっくりとだがラインが引き出される!
時間かかりそうなので糸切るか?とドラグ締めて指ドラグ入れたらテンション緩んだ、
でもジグ残ってそう!
回収したらアシスト切れてました!
オナガはいつも尻尾にかかるので、もしかしたら良い魚だったのでは?
 
ムムムムム・・・
 
普段釣れない魚が釣れたので
いつもお世話になっている海宝丸さんにお願いして
料理していただきました。

イメージ 10
 
イメージ 11

今回釣れたハタはチャイロマルハタではないかとの事です。
メチャ美味かった^_^
 
ではではまた!

この記事に

開く コメント(0)

どうもコメダです。

今回は何と!
デイーパースファクトリーの社長兼ディープライナーのカリスマ船長こと
東村社長とディーパスファクトリーの堤さんが来イされ
バリ釣行にご一緒させていただくことになりました!

自分にとっては
過去憧れたディープライナー号のカリスマ船長でしたが
予約が取れず船に乗る機会がないまま海外転勤になってしまったのでした。
こんなかたちご一緒することになるとは!
今ではスロージギング界のカリスマ的存在になられておりました。


113-4日の2日間の釣行です。
空港で待ち合わせして皆んなで合流し買い出しして港に向かいます。

イメージ 1



いつものイナミ号に乗り込みポイントまでの間、
色んな話やタックル見せてもらったりして大変勉強になりました。


バリの海は潮が速く根掛かりに苦戦しましたが
流石プロ、見事にカンパチゲット!


10kクラスを難なく取り込まれました。


横で釣らせてもらってた自分にもヒット
しかしあっけなくラインブレーク()ドラグ締めすぎたのか?情けないす!

イメージ 2

本命の当たりがなくり、最終ポイントに移動!
ここも激流で170mから50mへの急激な駆け上がり!
期待大のポイントだが取り込みの難易度も高い。
早速一投目に東村社長にヒット!
またしても良型カンパチを難なく取り込まれました。
脱帽です。

イメージ 3
 


しばらくすると全員にヒットも魚デカすぎるのと
駆け上がりで皆んな根ズレでブレーク
自分は何とハリ伸ばされました!


強烈です。


流石に魚来ても取り込みできないので、
掛け下がり狙いに変更、しばらくすると自分のFB350gにフォールでヒット!


ドラグ止まりません()


根に到達されたのかあっけなくラインブレーク()で本日終了。
カンパチ2本とウッカリカサゴ多数の釣果でした。
その日の夜はウッカリカサゴを日本料理屋に持ち込み楽しい会食でした^_^


翌日は本命の駆け上がりポイントから釣り開始。

フライングで最初に着底させた自分にヒット!
20m上げたところから急に魚が走り出し止まらない!
6kに設定していたドラグが簡単に引き出されるが
PE3号なので指ドラグも強めに入れて
何とか魚を止めて無事ランディング!
上がって来たのは良型のハチジョウアカムツ!


イメージ 4

イメージ 5


このサイズはアロールで何匹も釣ってたのだが
潮が速いのか凄く引いた気がした?
何とかボーズ脱出^_^良かった!

しばらくするとまたしても自分にヒットも
最初からドラグが止まりません()
根ズレしてラインブレーク()

当たりが無くなったのでポイント移動、
ヨシオピアに待望のヒットし見事ツムブリゲット!
続けてヨシオピアはツムブリ釣り上げてました。
イメージ 6

ポツポツとウッカリカサゴが釣れますが
大物の当たり無く本釣行終了!皆さんお疲れ様でした。


イメージ 7

イメージ 8

ホテルに戻りシャワー浴びて
皆んなで記念撮影!

イメージ 9




次週はインドネシアフィッシングショーで講習会をしていただくことになりました。

イメージ 10

イメージ 11

JJJのメンバーに講習会していただき皆んなで記念撮影!
東村社長、堤さんありがとうございました。
スロージギングのイメージが大きく変わりました^_^

次回来イの際も釣行いただけるそうなので楽しみです。
次回はリクエストいただいた我らがホームグランドの
ラツー釣行計画しますね^_^
木造ポンポン船ですよ〜!


ではではまた!


この記事に

開く コメント(0)

10/27ラツー釣果報告

どうもコメダです。
今回もラツー報告す!

メンバーは
ヨシオピア、ピップ師匠、ロッティ、Nさん、コメダの5

午前2時出船予定が酷い渋滞で、皆んな集合できたのが3

更に干潮が重なり船が底擦って出船できない!

皆んなで船押して出船できたのが4時頃、、、
GTロック沖に着いたころにはすっかり日も上がり風も吹き始めたころでした。

そんなこんなで
いつものGTロック沖の瀬から流し始めると自分に強烈な当たりが
30mぐらいの浅場で来たので良く引く!
上がってきたのはツムブリでした。

イメージ 1

流し直すとNさんにヒット!
ドラグが悲鳴あげてる!
期待大だったのですが、フックアウト()、本人言わく過去最大とのこと、
何回も聞いた気がするが・・・

その後深場に移動するも風で船流されて苦戦、
何とかオオクチイシチビキを自分が追加した後、
ピップ師匠に待望のヒット、ドラグが止まらない
ばらくすると竿が跳ね上がった!残念ながらアシスト切れ・・・
何度か流してるとまたしてもピップ師匠にヒット!
先程と同じで止まらない
またまたラインブレーク、
今度はリーダーがスパッと切れてました。無念!

風も益々強くなり深場は断念しkaranghantuへ移動、

自分はイカ狙いで見事にコウイカゲット!

イメージ 2
 
イメージ 3

終了時間も迫って来たので、
港に向かいながら魚影を探し
最後の流しでヨシオピアに待望のヒット!続けて自分にもヒット!
上がって来たのは可愛いシオでした。
風が無ければもっと釣果期待できるのだが!
次回に期待す!

イメージ 4
 


この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事