JJJ(ジャカルタジャパンジガーズ)のブログ

ジャカルタ在住の釣りバカの釣りバカによる釣りバカのためのブログ(釣行後の不定期更新)

全体表示

[ リスト ]


ご無沙汰しております。
イーグルです。
12月の3連休+1日休んで、アロール遠征に行ってきました!!
メンバーは、コメダ隊長、アナ部長、ムラさん、タコ漁師、ヤマチ−、イーグルの6人です。
 
の前に、先日、ジャカルタで行われていたフィッシングショーに、ゲストとしてプロアングラーの児島玲子さんが参加されるとの情報を入手しましたので、仕事帰りに行ってきました!!
 
イメージ 1
 
どや顔!!
他に日本人がおらず、色々お話できただけでなく、サインまで頂いて、テンションUP!!
ありがとうございます!!これでアロールも爆釣間違いないっす!!
 
そして数日後、仕事終わりから、そのまま深夜便で出発!
空港でライフジャケットのボンベを巡ってボーディングタイムギリギリまで空港職員とバトルし、必殺技3つを駆使するも敢えなく惨敗・・
貨物コンテナの関係で、ガルーダ航空は良いけど、バティックエア(ライオングループ)はダメとのこと。。
インドネシアあるあるですが、毎度言うことが変わる職員にはホント参ります(-_-)
 
そんなこんなでゲートクローズの時間になり...オッサン6人が走って飛行機に乗り込みギリギリセーフ!笑
 
ティモール島のクパンでプロペラ機に乗り継ぎ
 
イメージ 2
 
ビール片手に、徐々にテンション上がってきます。笑
 
お昼前に無事に全ての預け荷物と共にアロール入り
スーパーでビールとつまみを大量に買い込み、いざ船に!! 
 
イメージ 3
 
想像以上にちゃんとした釣り専用船に期待度も上がります。(冷蔵庫、冷凍庫、キッチン、トイレ、エアコン、ベッド完備です!)
 
早速乗り込み、『出港じゃー!!』なんてビールを飲みながら道具を準備するも、なかなか出発しない・・
キャプテンに話を聞くと、オーナーからお金が振り込まれてないから、燃料が空っぽで出港できないとか。。
 
やばっ!我慢汁だらだらのコメダ隊長の目が血走ってます・・汗
 
急遽、我々の手持ちのお金をかき集め、燃料(1トン)を調達!!
少々予定より遅れつつも昼過ぎに出港。
 
イメージ 4
 
ほろ酔い気分で6時間程走り、真っ暗になったところで、ようやくポイントに到着です。

早速船の明かりにイカが寄ってきました。
イメージ 5
 こらそこっ!『ちっさ!!』とか言わないっ!!!

イメージ 6
タコ漁師も満面の笑み!!
でも今思うと、これがタコ漁師の一番の笑顔でした・・ 
イメージ 7
早速、素揚げでおつまみに!
写真の見た目はイマイチですが、焼酎がすすみます!
 
しかしながらイカが自由に泳ぎ回れるほどのゆるーい潮の流れしかなく、メインのお化けイソンボ(ママドギー)の気配なし・・
皆が諦めて眠りに落ちたころ、コメダ隊長とアナ部長は釣ったイカを泳がせて
 
イメージ 8
 赤チビキ
イメージ 9
うっかりカサゴ
粘り勝ちですな!
 
翌早朝、夜明け前に抜け駆けして
イメージ 10
イソンボ改めイソン子・・(顔がぶっ飛んでますが、私、イーグルです。)
 
明るくなってから、激流ポイントでルビー狙い
イメージ 11
アナ部長、朝イチのアンバージャック!流石っす。
 
イメージ 12
ルビーもぽつぽつ釣れだし(普通に10㎏オーバー)
 
イメージ 13
ムラさんも続きます。
 
イメージ 14
ヤマチ−も
 
昼飯に早速カンパチを刺身で!
イメージ 15
 
そしてこんなのも
 
イメージ 16
カンナギ!!
 
夕方キャスティングでGT狙うも・・
イメージ 19
釣れたのはこれだけ・・
 
夕飯には、釣りたてルビーをしゃぶしゃぶにして頂きます!!
イメージ 17
めちゃウマっ
 
釣りの方は・・
イメージ 18
赤チビキ
 
8時頃にヤマチ−に待望の強烈なアタリがあるも、少しファイトした後に300lbsのリーダーをスパッと切られて終了・・
300lbsって・・ハサミでもなかなか切れませんよ?次は500lbs持っていきましょ〜!!
 
そして我らがコメダ隊長も体調を崩しグッタリ・・あの隊長が海を前にして釣りをしないなんて、よほど具合が悪かったのでしょうっww
その後は結局朝まで何も/誰も起きず。。
 
いよいよ迎えた最終日。ドラマの予感!!
 
朝からキャスティングGTやるも、全く反応なし
昨日の激流ポイントに移動し、ジギング開始するも潮がゆるーく、反応なし・・
何度も流していると、たまにキハダが回遊してくる
イメージ 20
 
水深150m→70m→130m→100mて感じの地形で、かつ激流のため少し油断すると即根掛かり。。ジグのロストも半端ないっす。(そもそも500g以上のジグで、1回底とれるかどうか)
 
と、またもやヤマチーに強烈なアタリが!!
なにやら悶えてるwww
イメージ 21
 
早く上げないと、根ズレしますよ〜なんて言いながら、早々に単独ファイトを諦めたヤマチ−からロッドを受け取ると、巻き上げどころか竿を立てるのも精一杯!汗
イメージ 22
 
とても1人では無理と判断し、みんなで交互にファイト。相手が弱るのを待ちます。
イメージ 24

イメージ 23
ぷるぷる震える腕と腰・・ (歳のせい?いやいや、魚のせいです!笑)
高まる期待!踊るココロ!
ついにママドギー(お化けイソンボ)キターーーー!!
これは50㎏以上間違いないっすね−なんて言いながら、慎重に30分以上かけて浮かせてきます。
そして遂に銀色の魚体が!!!!!!
イメージ 25
あれ?なんか黒くね?
 
イメージ 26
あれ?なんかしっぽ長くね・・・・?
 
イメージ 27
「うわー、やっちまった〜!!!」
 
「ハァ−ーーー」全員のため息がアロールの海にこだまします。。。。
推定50㎏オーバーの尾長ザメ。重すぎて船に上がりません。
 
記念にみんなでパシャリ
イメージ 28
 
2日間ヘビージグをしゃくり続けた疲れがドッと出てきます。。
 
このあとみんな執念で夜まで粘るも
イメージ 29
 
イメージ 30
フォールでイソン子
 
イメージ 31
ギンガメ
 
イメージ 32
GT
 
以上っ!!!
 
「なんだ、ラツーと変わんねーじゃん!!」なんてご指摘は甘んじて受けましょう。。。
でもいいんです!!
楽しかったから。いい夢見れたし。(破れたけど・・)
 
港に帰り、キャプテンと一緒に一枚!
イメージ 33
 タコ漁師から一言もの申す!!「がっぺむかつく!!」

帰りにも、アロール空港で超過料金を巡ってバトル!!
行きは1ジュタちょいだったのに、帰りは4ジュタ超も請求してきやがった・・
 
我らが最強のネゴシエーター、ヤマチ−とタコ漁師が1時間以上ネゴし(お姉さんチャンティックね作戦。笑)、最終的に1ジュタちょいで合意。。(飛行機が遅延して良かったっす。笑)
さっきまでバトってたのに、また来てね−と笑顔で見送ってくれるカウンターのお姉さん。。チャンティック作戦が効いたのか?インドネシア人の切り替えの早さには脱帽です!!笑
帰りはハリム空港に着陸し、無事解散・・
 
な〜んて上手いこといくわけがありません。笑
着陸態勢に入ったところで、ハリム空港施設のトラブルにより着陸できず!!
上空で待機すること1時間・・
そろそろ燃料切れでスカルノハッタ空港にダイバートか!?ってところでようやくエラー解消し、予定より2時間遅れで無事にハリム空港に着陸しましたとさ。。
 
 
後日、アロールで釣った魚を持ち帰り、プチ忘年会やりました!(@海宝丸さん)
イメージ 34
 
ということで、今年もお釣れかれ様でした!
なんて、あまっちょろいことは言わずに『年末ジャンボ魚釣り!!』行きたいな〜
正月用の魚を釣らなきゃね!笑
 
ではでは皆様、良いお年をお迎え下さいませ。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事