「馬の会長日記」

ご訪問ありがとうございます♪ 競馬や新潟、アルビ、気になったことなどをのんびりと書いてます。子育て記事はファンの方限定です。

全体表示

[ リスト ]

先日のシルバーウィーク4日目は新潟県北部の「瀬波温泉」を散策したのですが、
日も暮れたきたので今度こそ温泉に浸かって帰りましょう。

イメージ 1


日帰り温泉ネタは久しぶりですねぇ。

ここ瀬波温泉には広大な露天風呂が魅力で有名な「龍泉」という日帰り施設もあるのですが、

今回は同じ通りにあるもう一つの日帰り施設「ゆ処 そば処 磐舟」に行きました。


『そば処』と大きく書いてあるので、普通に蕎麦屋だと思って通り過ぎそうなのですが、

瀬波温泉の有名で大型の旅館であり、ここも経営する「大観荘 せなみの湯」の
向かいにありますのでお見逃し無く。

『日帰り入浴』の大きな看板もあったのはきっと見逃す人が多いんだろうなぁ・・・

イメージ 2


広いとは言えない駐車場に慎重に停めて、入り口に入るとまずフロントがあります。

ここは泊まることもできるので、タイミングが悪いと宿泊客との入浴ともぶつかりますね。

まずはそのフロントで入浴料「大人700円」(小人400円)を払ったら、
長く急な階段を3階まで息を切らせながらのぼるんです。

これはちょっと身体の不自由な方には優しくないですねぇ。

のぼりきった先にはちょっとした休憩場所が・・・

そして、目の前の窓から左手をのぞくと『磐舟源泉』書かれライトアップされた「源泉やぐら」があり、

その情緒に温泉気分が、そしてその文字にお湯への期待が高まります♪

イメージ 3


右は男子風呂、右は女子風呂、脱衣所は決して広くないですが、
脱衣カゴに加え、暗証番号式ロッカーやドライヤーなど最低限のものは設置されています。


浴室に入るといきなり素晴らしい眺望が大きな窓を通して広がります。

漁火がいくつも光る黒い日本海が一望です。

昼間にくると「粟島」なども見え、きっともっと視界は広く広がることでしょう。

内風呂はその大きな窓にそって長方形の大浴槽が1つあるのみです。

真っ黒な石造りである無機質な浴室には洗い場は4ヶ所のみで、ボディソープやシャンプー、
リンスが完備されているも、隣との仕切りも間隔も無くちょっと手狭な感じがしました。

イメージ 4


肝心なお湯ですが、源泉名は「瀬波温泉大観1号」で、
泊まらずして「大観荘 せなみの湯」と同じお湯に入れます。

泉質は「ナトリウム−塩化物温泉」と表記されていますが、
実は瀬波温泉の中でも珍しく硫黄分を多く含むお湯でお得な気分♪

源泉温度は88.0℃で、100%掛け流しだそうです。

お湯の色はほぼ無色ですが、とろろ昆布を入れたかのような大量の湯花が浮遊しています。

これには人それぞれ好みがあると思いますが、一緒に入っている子どもが、
『イヤ〜ッ !ゴミがいっぱい浮いてるよぉ〜!』と悲鳴をあげてました。

「フ・・・おこちゃまにはこのお湯の濃さの象徴はまだ難しいかな?」

・・・などと、ボクは思ったのですが
ホントにお湯が濃いことを意味しているかは定かではありません。

匂いはかるく石油臭、しょっぱく苦味のある大人の味?

とっても個性のあるトロトロのいいお湯でしたよ。




そしてここの一番のおすすめはやっぱり露天風呂から眺望です。

内風呂のガラス越しからのと風景変わりませんが、
やっぱりで生で見るこの絶景は、まるでこの日本海の大海原を司った神にでもなった気分です。

もう、全裸で立ち上がり、仁王立ちして高笑いしたい気持ちです。


で・・・でも、それはちょっと危険!

なんと、露天風呂の浴槽は柵ギリギリにあって、日本海だけでなく
向かいの「大観荘 せなみの湯」の宿泊棟や、先ほど自分の停めた車などもよく見えるのです。

ってことは、アッチからコッチも丸見えってことですよぉぉぉ!

そんなお粗末なものは見せないでくださいねぇ・・・特に昼間!


例え自分の持ち物に自信がある方でもダメ!

せっかくの「恋人の聖地」が「変人の性地」になってしまいますからぁ!

内湯と露天、2つの浴槽があるが、いずれも、美しい日本海を眺めながらの入浴が楽しめる。


きっと夕暮れが一番入り頃だと思うのですが、ゆっくりと肩まで浸かって眺めを満喫しましょう。

パンフレットによると、どうやら女性用の露天風呂は柵との間に
もう1スペースあるみたいなので大丈夫そうですよ。


温泉を楽しんだ後には食事もしたかったのですが、「そば処」は営業時間11時〜15時と17時〜21時で、

もうラストオーダーの20時を過ぎていたのであきらめて、自販機でジュースを買って新潟市に帰りました。

イメージ 5


※泉質、施設、アメニティ、料金、アクセス、雰囲気、清潔度、混み具合、
その日の気分、体調などなど、ボクの独断と偏見とわがままで付ける
★5点満点の温泉「お好み度」。




瀬波温泉「ゆ処 そば処 磐舟」


・・・お好み度★★★☆☆


狭い駐車場、急な階段、露天風呂は丸見え、無料休憩所が特に無い、
ってことで減点になりましたが、お湯と眺望は最上級ランクです。

それさえ良ければという方は満点評価ですよ。


瀬波温泉「ゆ処 そば処 磐舟」

新潟県村上市瀬波温泉3-2-30
電話:0254-50-7488
営業:10時〜22時(受付21時まで)
 

閉じる コメント(14)

おそば食べたかったですね
変人の性地アハハ仁王立ちすればよかったのにぃ

2009/10/1(木) 午前 2:49 まるみ 返信する

アバター

まるみさん、お誕生日おめでとうございます

ぜひ帰郷のさいにはここの露天風呂で夕暮れ時に
仁王立ちになってくださいね
その時ボクは向かいの道路から夕陽に照らされた
まるみさんを見ておくので連絡くださいよ

2009/10/1(木) 午前 2:55 のみ 返信する

あらっ、あそこまで行ってきたんですね

実は私、瀬波が近くにありながら温泉につかったことがないんです。
だから、どういう泉質かも知らず(。・ω・。)
村上市民としては一度は入っておかないといけないかな
ちなみに向かいにあった大観荘で私と旦那さんは結婚式を挙げました

2009/10/1(木) 午前 5:20 [ - ] 返信する

こんなところあったんですね〜
あのホテルは結構豪華なホテルですよね、そこのお湯を堪能でき、日本海を見ながらはいいですね〜
自分は別の日帰り入浴できる施設に行きましたよ。

2009/10/1(木) 午前 6:22 ryou! 返信する

仁王立ち!!すべきでしたよぉ!
自分なら、ちびども達としただろうなぁ(爆笑)
三人で、「腹筋に力入れろぉ〜!!」とか言っちゃって!!
ところで、温泉からあがるときに、上がり湯とかってしますかぁ??
温泉の場合、その効能が薄るれから、上がり湯はしない方がいいっていいますけど…
温泉ツウののみさん!教えて!!

2009/10/1(木) 午前 8:41 ぶー 返信する

アバター

とあさん、なんとこんなにいい温泉街が近くにあるのにですかぁ?
でも、逆に近いと行かなかったりするかもですねぇ

「瀬波温泉」の老舗旅館と言えば「汐見荘」か「大観荘」のイメージがありますよ
このロマンチック温泉で愛を誓いあったのですね
温泉旅館での結婚式は、宿泊された方たちも
いいお湯に幸せになれたんじゃないでしょうか?

2009/10/1(木) 午前 9:03 のみ 返信する

アバター

ryouさん、以前来られたときは「大観荘」にお泊まりになったんですかぁ?
例え泊まってなくてもご存知なんてどこまでも詳しいですね
この季節の日本海はホント最後ですよぉ
以前この施設には雪の降る冬に行ったんですが、
吹きっさらしの露天風呂で、日本海の洗礼を受けた感じでした

2009/10/1(木) 午前 9:09 のみ 返信する

アバター

ぶーさん、そうですかぁ、やっぱりボクの仁王立ち姿見たかったですかぁ
そんなぶーさんには特別にまたボクのセクシー写真お送りしますね
・・・っていらないッスよね

「上がり湯」、基本ボクはかけませんよ
ぶーさんのおっしゃる通りせっかくの温泉成分が流れちゃいますもん
お肌の弱い方は流した方がいいですし、
ベタつく成分や臭いや色のキツい、強い成分は、
衣服など身につけているものまで影響するので、
そういう時は軽くながしたほうがいいでしょう

2009/10/1(木) 午前 9:18 のみ 返信する

顔アイコン

星付きの評価は、分かりやすくていいですね〜〜〜。日本海を眺めながらの露天風呂は最高ですね!!前はよく温泉にいったり、サウナに行ったりしていたのですが、最近は行っていないなあ。のみさんは長風呂派ですか?私はサウナがあれば、1時間半はほしいですね。

2009/10/1(木) 午後 7:54 [ ハッピー ] 返信する

大観荘のお風呂はいいですよね〜。
めいは浸かったことないのですが、何度か見せて頂いたことがあります。
男性風呂は湯船がいっぱいあって良いですよね〜
あ〜、めいも日帰りでいいから入ってみたいです><

2009/10/2(金) 午前 0:17 めい@気分屋 返信する

アバター

ハッピーさん、新潟にも北海道に負けないぐらいいい温泉地がありますよ
もうすでに県内30ヶ所ほど日帰り温泉を巡っているのでなかなか新鮮度はありませんが、
自分なりに比較して公平に★をつけられてると思ってます

ボクも結構普段から長風呂ですよ
サウナと露天風呂があるとついつい時間を忘れてしまいます

2009/10/2(金) 午前 1:57 のみ 返信する

アバター

めいさん、ご無沙汰しております
ご訪問&コメントありがとうございます

でも、今回ボクが入ってきたのは「大観荘」じゃないんですよ
「大観荘」と同じお湯が楽しめるってだけですよ

ボクも日帰りでいいからいつか「大観荘」に入ってみたいですね

2009/10/2(金) 午前 2:53 のみ 返信する

のみさん瀬波に行かれたんですかぁ、

へたれも行こう行こうと思って何年も経ちますが未だに行けてませんww


源泉やぐらってライトアップされると魔晄炉みたいですねぇw

2009/10/2(金) 午前 7:33 [ 豊栄のアレ ] 返信する

アバター

へたれ王子さん、新潟にずっとお住まいなのに行ったことないんですかぁ?
驚きです

源泉やぐらのライトアップは幻想的で趣がありますよ

ところで、魔晄炉ってなんでしたっけ?
たまねぎ剣士のボクにはわからないので、クラウドに聞いてみます

2009/10/2(金) 午後 11:33 のみ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事