うまたまごの旅日記 旅に出たい〜!!

旅行(仕事がらみも多いんですが)を楽しんでます。

全体表示

[ リスト ]

飛行機で眠るには

イメージ 1

イメージ 2

疲れているときや、国際線で、寝たいときに愛用しているのがノイズキャンセリングのヘッドホンです。

写真上の BOSE のクワイエット・コンフォート
写真下の SONY MDR−NC32NX 

この2台を愛用しています。国内線でBOSEのを使うとちょっと恥ずかしいのでSONYのネックストラップ型を近距離用として愛用しています。

もっとも使い始めたのはBOSEの製品の方が早かったんですが、さすがにスーツ姿のときはアンマッチでやめてます。最近は国際線のビジネスクラスに乗ったときは標準でノイズキャンセリングタイプが付いていることもありますが、やはりいまいちでした。

性能としてはやはりしっかり耳を覆うクワイエット・コンフォートのほうがいいかな。あとMDR−NC32NXは長時間耳に突っ込んでいると結構耳が痛くなっちゃいます。

このノイズキャンセリングホンですが、いやぁ〜、よく寝れます。

だいたい最初はIPODとかにつないでいるんですが、電源を入れた瞬間、エンジン音やら風切音のようなものが、スッパッと切れます。結構感動的に。(飛行機オリジナルのノイズキャンセリングの場合は半分くらいだったかな。)

で、うわぁ〜、小さな音まで聞こえるなぁといい気分になって・・・・・夢の中へ

もうひとつの効果としては、これつけてるとノイズ抑制のせいか疲れが少ないんです。

もちろん電車の中なんかでも効果は絶大ですが、やはり飛行機の中でくつろいでいるときに使いたいです。

でも欠点あります。もちろんクワイエット・コンフォートは持ち込むのが面倒なんですが、機内食とか食べるときはさすがに着けたままでは具合が悪いです!!自分の飯食う音が食欲をなくします。これってヘッドフォンならみんな一緒かもしれませんが、耳に「ごリごり!」なーんて物を食べる音がダイレクトです。お勧めできませんね。

僕の場合特殊なのか、船のエンジンルームでエンジンが「ドーッ」といってても平気で寝れる阿呆ですが、それでもこのノイズキャンセリングホンは旅のお供です。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事