オノコロ こころ定めて

http://twitter.com/umayado17 神武天皇以来125代づついた天皇の御位を守りましょう

全体表示

[ リスト ]

中国の首相で、庶民派として人気のある「温家宝」さん。
四川地震でも陣頭指揮をとっていましたね。
温家宝総理が、尖閣問題についてコメントしたと、
ネットで話題になっています。

私の注目しているブログ中国という隣人」さんは、
この事件の発生以来、
丹念に、中国のメディアの報道をトレースしています。
このブログによると、

中国の学者や軍人は必死になって、日本を恫喝しているのだか、
中国政府の発言が明らかにトーンダウンしていて、
日本が恫喝にひるまないので困惑している

のが読めるとのこと。



そりゃ、そうですよねぇ。
アメリカが介入すると決めてるし、
こっちは淡々と「司法手続き」しているところ。

中国は、一党独裁ですから、
3権分立ではないので、司法に政府・共産党が自由自在に介入できるけれど、
我が国は、三権分立ですから、
政権与党といえども、司法には介入できないんですよね!
一党独裁主義者は、代表選挙に負けたし。

ちなみに、こういう外国関連の事件について、
司法の独立を保つ
というのは、筋金入の伝統があります。
教科書にものっている「大津事件」です。

大津事件(おおつじけん)は、1891年明治24年)5月11日に日本を訪問中のロシア帝国皇太子・ニコライ(後のニコライ2世)が、滋賀県大津市で警備にあたっていた巡査津田三蔵に突然斬りかかられ負傷した、暗殺未遂事件である。行政の干渉から司法の独立を確立し、三権分立の意識を広めた近代史上重要な事件とされてきた (Wikipediaより

こういうのが「前例」なので、
中国漁船が我が海保巡視船に悪質な体当たり」した事件で
司法が揺らぐ訳ありません。

ちなみに、中国という隣人」さんによると、
中国では、
とか、やっておられます。
こういうのは、すぐに、ネットで検証されて、
捏造がばれてしまうのに、
日本のネット世論を舐めすぎです。
でも、どこかの半島国家のようななさりようですね!

「国土交通相がビデオを公開しない」のも、
中国政府のメンツの為ですね。
「容赦無い事実」を暴露してしまいますからねぇ・・・
シー・シェパードの扱いと偉い違いますね!
日本政府は、「勝手にやってろ」とかと思ってるでしょうねぇ。

もしエスカレートするようなら、ネットの知恵を集めて作っておきました。


「憲法改正」「核武装」などといわずとも
地道にできる 108策 日中の煩悩を滅却しよう!


また、尖閣諸島問題の、国際法に基づく正しい理解こちら
一点の非の打ち所もなく、わが国の正当な領土です。


沖縄県民たちですら、「おかしい」と感づき始めてます!!
中国さんには、あと、2、3、ツッコミを期待します。
臨界点を超えますから。



中国さん、バカなことをやっていると、

日本国民が目覚めますよ。

突如、変身しますよ、日本民族は!



みんなで中国政府が地雷を踏むのを生温かく見守りましょう。


中国という隣人」さんより、転載

【速報】温家宝さんが出てきました

ついに出てきました。

温家宝さん無条件での解放を強く促す(2010/9/22 新華網)
http://news.xinhuanet.com/world/2010-09/22/c_12596265.htm

【ニューヨーク=新華社】21日、温家宝・国務院総理は「日本の即時無条件による解放を強く促していく。日本が独断専行するなら、中国はさらに行動を取っていく。全ての結果は日本側が負うものだ」と語った。
 親民のフリをして長い温家宝さん。炭鉱や災害の事故なら呼ばなくても飛んでくるのに、事態の長期化で人民の焦りをキャッチしたのか、発言するハメになりました。

速報の内容だけで言えば、「不法に拘留しているという一節が抜け落ちていること、使われている写真が穴を開ける前のものであり、これまでの「海保にぶつけられた」という主張と整合性が取れないことから、違法性で争うことは止めたような印象も受けます。

テレビのニュースだと、アナウンサーが「非法」を強調して言っているのには笑えましたが。

何より、船長の解放を「求める」だったのが、「促す」や「希望する」と明らかに言葉の強さが落ちているのが目を引きます。「強烈に促すってなんだよと思いません?「催促」という意味もあったかと思いますが、どちらも「要求」よりかなり後退していることには変わりありません。

ヘタれているサインですから、こういう言葉遣いの変化には注目して損はありません。

9月19日「我們要求日方立即無條件放還中方船長」
http://www.fmprc.gov.cn/chn/gxh/tyb/fyrbt/t753858.htm

9月21日「我們希望日方認清形勢採,取切實措施,立即無條件放回中方船長」
http://www.fmprc.gov.cn/chn/gxh/tyb/fyrbt/t754554.htm

9月22日「温家寶敦促日方立即無條件釋放中國船長」
http://www.fmprc.gov.cn/chn/gxh/tyb/zyxw/t754732.htm
 中国の態度を太字にしました。

改めて読み返すと、選択された単語が徐々に弱々しいものへ変化しています。外交部はずっと「解放」を使っていたのに、温家宝談話だと「釈放」に変化しているのも、日本が恫喝にひるまないので困惑しているのを表しています。

外交部版「温家宝さん無条件での解放を強く促す」
http://www.fmprc.gov.cn/chn/gxh/tyb/zyxw/t754732.htm
 在米の中国人相手に「釣魚島は中国の神聖な領土」と見得を切ったのはいいものの、「船長と家族を大きく傷つけ、国内外の中国人を怒らせた」って、なんかどこかで聞いたことのある言い回しだなあ。日中間で首脳会談キャンセルというのも、以前にあったなあ。「現在の雰囲気は日中会談をするのに適当ではないのは明らか」(外交部)だってさ。

現在の状況下で在米中国人の前に出れば、言いたくないことも言わなきゃなりません。温家宝も苦しい立場だと思います。

昨日国交省が中国から参加している局長の表敬訪問を断った件ですけど、中国メディアは一斉にスルーしていますね。簡体字メディアで報じているのは共同、BBC、大紀元に中文導報(日本の華字紙)と、見事に中国国内紙が見当たりません。

衝突事件では党中央宣伝部から独占を任されたという『環球時報』も、この件に関しては報じていません。中国は面子を重んじる国です。

転載ここまで

 国民新党の亀井静香代表は22日の記者会見で、尖閣諸島沖で起きた中国漁船衝突事件への中国側の強硬姿勢について、「中国の過剰な対応が目につく。日本には日本の法的な手続きがあり、中国人だからといって特別な対応をするわけにはいかない。世界も見ている。(日本政府は)堂々と対応すればいい」と述べた。(2010.9.22 17:43)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成22年(2010)9月22日(水曜日
通巻3070号  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

中国、進出日本企業への露骨な嫌がらせを開始
まずはトヨタに販売促進費用を「賄賂」と断定して罰金を科すそうな
***************************************

中国は、こういう場合、徹底的にやる。死者を墓場からだしてきてむち打ち刑にするように相手の立場を考えない。まさに「相手悪いとおもう日本人相手悪いとおもう中国人」。この「に」と「が」の差違は大きい。
悪智恵にかけては天才的である。

石原都知事につづいて国土交通大臣がようやく中国要人との会談を拒否したが、中国側のエスカレートはSMAP公演中止に追い込み、訪中使節団は軒並み足止め。この嫌がらせはAPEC直前まで継続されるだろう。

むしろ、このチャンスをいかに政治的に生かすかが管政権に危機管理能力があるか、ないかが試されるのだが、危機の認識がない総理ゆえ、いま靖国神社へ参拝するとかの発想は考えもつかないだろう。

まずは中国からの帰化申請の受付を一時的に中断したらどうか。中国人留学生を全員所轄官庁に呼び出して状況の審査を行い、在日中国企業に税務査察を送り込んだり、このチャンスを生かし、日頃の不正を暴く必要があるのではないか。

しかし先手必勝。中国のアクションのほうが速かった。
中国へ進出した日本企業をねらい打ちし、その象徴的存在であるトヨタに販売促進費用を「賄賂」と断定、なんと罰金を科すと決めたのである(ウォールストリートジャーナル、9月22日)。

まだまだ緊張の日々が続く。

こういうことやると、日本人から嫌われるのに・・・
愚かなり。




【関連記事】
 








------------------------------------------------------------ 
ランキング参加しています。傑作よりも下のリンクポチっとお願い。 
------------------------------------------------------------

閉じる コメント(49)

健ちゃんパパさん

転載の仕方はこれを見てくださいな
http://blogs.yahoo.co.jp/umayado17/60790597.html

よろしうに!

2010/9/23(木) 午前 9:24 うまやど

ジュンさん、我が国が立憲国家かどうかが問われています。

ここでへたれれば、「人治」に成り下がります。正念場です。

2010/9/23(木) 午前 9:25 うまやど

顔アイコン

ペコママさん、そっちは、雷どうですか?

こっちは早朝から、鳴りまくりです!
転載ありがとう。

2010/9/23(木) 午前 9:26 うまやど

顔アイコン

雷、凄いです--;
長時間、鳴りまくりですよねー。
早く、止まないかなぁ〜。

2010/9/23(木) 午前 9:52 ペコママ

こっちは、雷第2陣が静かになりました。

第1陣は、夜中の5時頃、
第2陣は、朝の9時頃でした。

2010/9/23(木) 午前 11:13 うまやど

中国、引くに引けなくなってるのでしょうか??
だって、事故の時の映像が公開されたら事実がばれちゃいますもんね。

犯罪者を無条件で釈放なんて出来るわけないじゃん!
何様のつもりなんでしょうね〜〜〜(−−怒)

傑作&ランクリ(●^□^●)

2010/9/23(木) 午後 0:10 すぴるぴ

シー・シェパードの時のように、とっとと晒してやればいいんですが、

お得意の「対中配慮」ってやつですかね〜〜

ランクリありがとう!

2010/9/23(木) 午後 0:18 うまやど

顔アイコン

あと行うべきことは、中国は土地の取得が認められていない国ゆえ、中国人が日本、韓国等の土地を購入する行為は領土の拡大に他なりません。自国で土地の取得を認めない国の国民には日本の土地購入は認めないことを政府が発表すべきです。あくまで対等との立場を堅持するならですが。また対抗措置として円高誘導をするなら、3ヶ月で1.7%しかドルに対して上昇しない元を1985年の日本のようなドラスチックな切り上げを行うように世界にアピールすべきです。米国は泣いて喜びますね。

2010/9/23(木) 午後 0:34 散位 アナリスト杢兵衛

>元のドラスチックな切り上げ

おそらく、最後に中国さんが飲まされるのは、これでしょうね。

CMAさん、ありがとう!

2010/9/23(木) 午後 0:42 うまやど

内緒さん、

まだまだ、油断はできません。
おそロシアさまも控えておいでです。

2010/9/23(木) 午後 1:43 うまやど

「傑作」&Wランクリ!!

一党独裁国家は、やっぱり感覚が、根本的にどこかズレてるようで・・・・。

記事論旨は「このまま相手の自滅や立ち枯れをじっくりと待つ」という事ですよね?だとしたら、内容的に通じるもののある拙記事を、2本TBします。

どうか「難しい」と言わずに(苦笑)、覗いてみて下さい。

2010/9/23(木) 午後 3:36 [ - ]

ZODIACさん、ありがとう。

読んでみますね!

2010/9/23(木) 午後 3:55 うまやど

顔アイコン

日本は冷静を保つことで中国の自主的な逃げ道を作ってあげている優しい国なのです。
転載させて頂きます。

2010/9/23(木) 午後 5:29 [ チュウ ]

顔アイコン

やさしすぎるのは、相手のためになりませんね!

チュウさん、転載おねがいします。

2010/9/23(木) 午後 5:38 うまやど

顔アイコン

転載させてく下さい。

2010/9/23(木) 午後 10:44 あまのじゃく

顔アイコン

転載お願いします。

あまのじゃくさん、ありがとう!

2010/9/23(木) 午後 10:47 うまやど

顔アイコン

情け、援助は特ア三国の為ならず。

ランクリ

2010/9/23(木) 午後 10:53 アメブロにタイトル同じで移行。

「中国という隣人」さんによると、

この「温家宝」の発言は、森元総理の「神の国」発言のようなもので、
身内向けの失言だということです。

カマちゃん、ランクリ感謝。

2010/9/23(木) 午後 10:55 うまやど

顔アイコン

溜飲を下げました(涙)
そうです。大津事件ですよ!
原則論に凝り固まった日本ではありますが、
ここ司法に期待します。

ここは絶対に毅然としたした姿勢を貫いてほしい。
「平和」を言い訳にして、国際社会の力の無法を許してはいけない。
と思います。

2010/9/24(金) 午前 8:59 寮長

馬太郎さん、おひさしぶりでのいらっしゃい。

しきちゃん、以来ですね!

はい、坂之上の雲の時代にクリアできた、
司法の独立が問われています。
いいかえれば、この国が華夷秩序に戻るのかどうか、
アジアから近代文明が失われるかどうかの瀬戸際です。

2010/9/24(金) 午後 0:17 うまやど

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事