ここから本文です
うめりんのブログ
ブログ始めました!

イメージ 1

イメージ 2


私の爪の上で顔洗ってました。
可愛い!小さい蜘蛛触れるけど
噛まないのわかっていても
大人のアシダカクモはまだ抵抗ある。

アシダカクモは日本最大サイズの蜘蛛。
ゴキブリ食べてくれる益虫です。

デカイのは13センチ以上あるので、
足速い!!

チビでもやはり足速いね(笑)

我が家にいるまだ子供サイズのアシダカクモ。5月15日に姿を見せてから二ヶ月たまに姿を見せます。我が家は二年間ゴキブリ出てません。アシダカクモ達が食べてくれているのかな(笑)みためほんと悪いよね…グロすぎる

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


アシダカクモがゴキブリ捕まえる瞬間。
https://youtu.be/VXq0UwPhNDE

デカイよ(笑)
https://youtu.be/Ns5dqEc1s4A


今年は雨が降らないせいか青大将、ヒキガエルヤモリの姿みてないな。グロいけど人間に害は無いので!!今年はアシダカクモばかりみてるかも……(笑)

この記事に

カーロバンビーナ

イメージ 1


2017年07月14日 山元TC

美浦TCへの入厩へ向けて、順調に調整が進んでいるところです。現在も周回と坂路コースをしながら、周回では2周、坂路では1本をハロン18〜16秒をベースに週1〜2日はハロン15〜13秒のキャンターを消化しています。乗り込みを重ねることで素軽さだけでなく、力強さも身に着けてきた印象です。現在の馬体重は436kgです。


移動が遅れているね。
いつ移動するかな。。。

バンビちゃん!!

この記事に

グラファイト

イメージ 1


2017年 07月19日 山元TC
山元TCで順調に調整されています。早ければ来週の美浦TC帰厩を考えています。

2017年07月14日 山元TC
帰厩へ向けて調整が進んでいます。現在も周回では2周、坂路コースに入る時は1本、ハロン18〜16秒を基調として、週1〜2回からハロン15〜14秒のキャンターを消化しています。トモの緩さは依然として残っていますが、以前よりも動きは良く、順調です。現在の馬体重は465kgです。

イメージ 2



良かった。17日山元トレセン見学予約を5日に入れた後、その日の夕方に社台東京事務所より電話あり、本日美浦へ行ったスタッフ曰く、グラファイト、カーロバンビーナ共に17日より前、近々美浦へ入厩の可能性ありとの知らせを頂いた為、丁度グリーンウッド一人分空きが出たとお知らせ頂けたので山元キャンセルしグリーンウッド見学行くスケジュール組みました。しかしなかなか移動しないので、『忘れられちゃったのかな。。。』って思っていたところでしたので移動の話が出てくれて良かったです。来週移動出来ますように……

この記事に

ローズバド16

イメージ 1



2017年 07月15日 NFYearling
現在はウォーキングマシンの運動に加えて、今週から日中放牧をはじめています。右後膝部分の状態も落ち着いており、順調に運動強度を強められています。

この記事に

ローズシュクレ

イメージ 1

イメージ 2


2017年 07月20日 函館競馬場
7/22(土)函館2R・ダート1700m(牝)戦にK・ティータン騎手(短期免許で今週から騎乗)で出走が確定しています。このレースは11頭立てになりました。

2017年 07月19日 函館競馬場
レース後は変わりなく、前走は終始逆手前で走っていました。ダメージはないため、7/22(土)か、7/23(日)函館・ダート1700m戦への連闘を検討しており、騎手は未定となっています。牝馬限定戦を含めて3鞍ありますので、想定をみながら、どのレースに出馬投票を行うかを考えます。

2017年 07月15日 函館競馬場
7/15(土)函館2R・ダート1700m牝馬限定戦に浜中騎手で出走し、勝ち馬から2.2秒差の8着での入線、馬体重は452kg(+8)でした。五分のスタートから中団の馬群の中につけて追走しました。勝負どころで位置取りが後方4番手あたりまで下がってしまい、直線では少し盛り返す脚を見せましたが、前へ迫っていくことはできませんでした。
浜中騎手からは「函館競馬場へ入厩してからずっとイレ込んでおり、普段の調教にも乗っているのですが、かなり行きたがる面をみせています。ただ、競馬だとペースが上がると自分から止める感じで、ついていけなくなりますね。あと、今日はずっと逆手前で走っていました。現状では気性の問題が大きいと思います」とのコメントがありました。

レース動画
https://youtu.be/D8KmENfzATQ

2017年 07月13日 函館競馬場
7/15(土)函館2R・ダート1700m牝馬限定戦に浜中騎手で出走が確定しています。このレースは14頭立てです。以前と比べて落ち着きが感じられますし、カイバも食べています。できれば時計のかかる馬場状態になってほしいところです。

2017年 07月12日 函館競馬場
7/15(土)函館・ダート1700m牝馬限定戦に浜中騎手で出走を予定しています。想定ではフルゲートが見込まれていますが、出走間隔から確実に出走できます。

2017年 07月05日 函館競馬場
入厩後は脚元に心配ありませんが、多少入れ込む日があるようです。今週の追い切りは7/6(木)にWコースで行います。7/15(土)か、7/22(日)函館・ダート1700m(牝)戦での復帰を予定しており、両レースとも浜中騎手に騎乗依頼しました。なお、来週の追い切りは浜中騎手に跨ってもらいます。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事