ここから本文です
藤前干潟のかにくん日記 〜藤前干潟から情報を発信してます〜
藤前干潟のガタレンジャー かにくん です ♪ 2019年5月5日 藤前干潟生きものまつり2019開催 こうご期待

書庫全体表示

記事検索
検索

全222ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 2

藤前干潟生きものまつりの片付けついでに倉庫の掃除をしていたら、パネルのなかにとても懐かしいものがありました。

イメージ 1


これは藤前干潟がまだごみの埋め立て計画のなかにあって、藤前干潟を守る会が発足する前団体、名古屋港の干潟を守る連絡会だった1900年代はじめの頃に描かれたもので、イラストレーターで野鳥フォトグラファーの本若博次氏の作品です。

センターで飾れる場所かなかったので、倉庫に眠ったいたようです。
稲永ビジターセンターで藤前干潟の保全までの歴史を展示しているので、近日中にはそちらで紹介できると思います。

藤前干潟生きものまつり2019
無事終了しました。
天気がよく、暑い一日でした。

イメージ 1

毎年藤前干潟が一年で一番賑やかになる一日です。
観察会企画は各回満員御礼となりました。
琥珀みがきやmy箸つくりのワークショップは人気が高くいつ見ても大盛況でした。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

南陽高校のフェアトレード商品の紹介、名古屋商業高校のヨシ布紹介とヨシ笛つくりも賑わっていました。

イメージ 5

イメージ 6

今年はコアジサシのデコイペインティングも行いました。

イメージ 7

イメージ 8

ペインティングしたデコイはあと設置する場所が必要です。
藤前干潟生きものまつり、約200人の来訪がありました。
参加してくださったみなさま。
出展者のみなさま。
ありがとうございました。

2020年の藤前干潟生きものまつりは5月9日(土)に開催します。

明日、5月5日は「藤前干潟生きものまつり」
現在着々と準備が進んでいます
イメージ 1

2019年ゴールデンウィークの10連休もあとわずか
5月5日は藤前干潟生きものまつりに遊びに来てね



藤前干潟生きものまつり2019
開催日:2019年5月5日(日)
場所 :藤前干潟 藤前活動センター

今年は藤前干潟保全決定から20周年です。
藤前干潟では今年も生きものまつりを開催します。
干潟の観察会やバードウォッチングなど観察会企画のほかにも楽しめる企画がたくさんあります。
ぜひ遊びに来てください。
イメージ 1

イメージ 2
問い合わせ NPO法人藤前干潟を守る会


野鳥業界でお馴染みのプロミナーのKOWAからBDシリーズとSVシリーズのモデルチェンジの情報をいただきました。
CP+でデモ機の展示がされていました。

イメージ 3


イメージ 1

BDシリーズは鏡筒が若干延びて、従来より双眼鏡を覗いたときのピントの幅が広くなりそうです。

イメージ 2

SVシリーズは大きな改良はないそうですが、カラーリングがコーワらしい色合いに偏向されています。

イメージ 4

さらにジェネシスシリーズは22ミリ径の単眼鏡が出る予定です。

さらにさらにKOWAは今年125周年を迎えるため、アニバーサリーモデルを用意しているそうです。

イメージ 5


いずれも正式なアナウンスはまだですが、BDシリーズが今夏、SVシリーズは今秋頃になる予定みたいです。

アニバーサリーモデルはまだ発表時期は未定みたいですが、早々にアナウンスがあると思います。

これは楽しみです

全222ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事