治療家のつぶやき

地下鉄『南森町駅』、JR東西線『大阪天満宮駅』③番出口から徒歩1分。ホームページhttp://www.umeda-hari.jp

最新記事

すべて表示

寒いけど春です

まだまだ寒い日が続いていますが、節分を過ぎて2月4日の"立春"を迎え、暦では只今"春"です‼ 草木同様に、人も自然の一部です やはりこの時期になると、患者さん達も徐々に春を感じさせられる体調に、移り変わっていってる事を実感します 東洋医学では春を『発陳(はっちん)』と表現されています 『陳』 ...すべて表示すべて表示

またまた前回の続きです vol.1でどんなタイプがあるのか、vol.2では、それぞれのタイプに対する養生を書いて見ました 「生理痛!!」と一言で言っても、痛みの生じる原因は様々なんです しかし、大まかに「このタイプかなぁ〜」という予想は付いたかと思います 予想は付いたと思うのですが、治療にあたる際には… ...すべて表示すべて表示

前回の記事の続きです。 それぞれのタイプにおいて、どのような《養生》が効果的なのか、東洋医学的な視点から書いてみましたm(__)m 【肝鬱気滞 タイプ】 何度もお伝えしている"心"と"身体"は繋がっているというところで、悩み事や悲しい事、イライラする事など、"心"がスッキリしない状態があると、身体の巡りが滞って『生理 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事