ナイル川のほとりの伴-Ban nearby Nile-

国際を夢見てウガンダへ飛んだ医学生が公務員となった物語。

全体表示

[ リスト ]

今日から書くぞ!

医者になって初めての日記です。

 医者になってもう3年が経とうとしています。

 アフリカだ国際だ言っていたのに、気が付けば日本の高知の山の中。

 二児の父になってしまい完全に保守マッシグラではないですか!

 今日なんか昨日から次男が発熱したもんだから、昼休みには長男を連れて夕食の買い出しに。午後は猛烈スピードで仕事をして、なんと18時には退社。そのまま子供の相手をしたり、夕食を作ったり。

 ようやく一息つきまして、まだこんな時間!

 何を思ったか、数年ぶりの日記です。

 新しい日記を作ろうかとも思ったのですが、どうやっても今の自分がこのウガンダから離れられないのでここに続きを書きました。

 今は高知県高岡郡梼原町にある、町唯一の病院に勤めております。

 なぜこうなったかは、のちのち書くとして、簡単に書くと、

国際保健だ!
ウガンダだ!
いや、日本だろ!日本が背中見せなきゃだめだろ!
でも、日本のどこで?
高知だろ!
高知めっちゃ楽しい!!
地方から日本変えてやれ!
医療行政に行くぞ!
まずは現場だ!
行政と病院の連携がとれているという評判の梼原病院へ行くぞ!

てな具合です。
説明はこれで十分っぽいですね。

コツコツが苦手なわたくしめですが、コツコツしてみたいと思います。

Think globally, act locally!!

ばぬ拝

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事