ここから本文です
よしもと芸人 ABCDE湯かげんの相方のブログ
よしもと芸人 ABCDE湯かげん 海船のブログ
こんばんは。島根県住みます芸人のコンビ、ABCDE湯かげんです。

僕らは現在、相方の東野すべろの地元である島根県でお世話になっているんですが、その県庁所在地である松江市には、松江城というお城が残っています。

松江城は現存する木造天守閣では日本で最も高いもので、かつて国宝の制度改定に伴って国宝の指定が取り消されていましたが、昨年7月、めでたく国宝に返り咲いたという経緯を持っています(ややこしい!と思った方、百聞は一見にしかず!松江城に行こう!)。

しかしそんな松江城の見所は、天守閣や石垣といった建造・歴史だけではありません!これを見ろババーーーーン!!


イメージ 1



松江城の大手前の手前の歩道からお堀を見下ろすと、こういう亀がいっぱいいます。
もっとよく見るとデカい魚も泳いでて、もっとよくよく見るとちっちゃい魚も泳いでます。とにかくなんかいます。ちゃんと鷺もいます。

(軍手をしているとミツバチが軍手に留まり、ガジガジ軍手を食べ出します。よくわかんないけどその光景はちょっと可愛かったです)

そうです。松江城を取り巻くこの小さな命たちも、国宝・松江城の一員であり、我々見るものたちの気持ちを盛り上げてくれるアイドルといえます。
その証拠に彼らは(主に亀)、人がお堀を覗き込むと、愛くるしい笑顔を向けながら、こちらに駆け寄ってきてくれます。
それはまるで松江城に来たあなたを歓迎するかのように…。あるいは、「この人エサくれるんじゃないか」と期待するかのように…。



ということで、松江にお越しの際はぜひ松江城に!そしてお城に登る前に堀の亀たちを見ていってはいかがでしょうか。



イメージ 2

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事