あっちこっち、まーごん。

「やさしさ と たくましさ」を持つ子どもに N先生の言葉(幼児教育)

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

今年の2月頃から作り始めたうんていが我が家に運ばれて来たのは5月。
育児休暇中、最後の制作として作っていたけど、残すところオイル仕上げ、というところで復帰の4月を迎えた。
木工所の工房に置きっぱなしにしたままだったので、
「日に当たると色も変わるから、こちらで仕上げをしてもいいけど?」と職人さんより連絡があった。
最後まで自分で!とも思ったけれど、現実的ではなく、お願いすることにした。
5月の連休後、我が家に運ばれてきて以来、長男は毎日遊んでいる。
お友達も同時に2人ぶら下がり、2人登っても大丈夫だった。
(本当はその写真を撮りたかったのだけどね。)

まーごんも一人前に、「あっあっ」と指を指し、ぶら下がりたいことを要求する。
棒を握らせ、ぶらさがった感覚を楽しんだりする。
下の方では、上り下りをしたり、絵本をここで開いて読んでいたり。
自分のテリトリーらしい。

可笑しいのがこれを見た大人達はまず、絶句する。
「あきれた」とも言われた!!!(笑)
驚嘆のあと、「すごーーーーい・・・。」だ。
おっさんのような仕事なので、驚かれる。
もちろん工房の職人さんのお力も大きい。というより、職人さんのお陰!

去年末頃何かもう一つ作ろう!「子どもキッチンか?!」と思っていたが、
2階の子ども部屋の天井に割としっかりした梁があるので、
これを生かしてぶらんこをぶら下げるはずだった。
それはハンモックになったが。

ネットでぶらんこを検索していたら、お父さんの手作りうんていが出てきて、
「これくらいなら私にも作れるわ。」
と思っていたら、友人より
「うんていは子どもの身体、とくに脳の発達によい。」
ということを教えてもらった。
うんていを調べていたら、ある工房にたどり着いた。
こちらより、図面をいただき、制作の了解を得て、
馴染みの工房の職人さんと、何度か打ち合わせをして、図面をつくっていった。

材料を見たら、気が遠くなるくらいの大がかりなもので、
ちょこちょこ作った棚とかとは全然違い、二の足を踏みたい気分になった。
しかし、「やるしかないな」と開き直り、それからは制作が楽しかった!
子ども達を実家の母に来てもらって見てもらえる日だけ、工房に行った。
細切れの時間でも、少しずつすすめた。

で、何とか完成。
当時、NHKのテレビ局がこの工房で行われていた「親子学習机制作」を取材にきてあり、
画面のバックにこのうんていが目立つように置こう、となった。
取材に来ていた局の方も驚いてあった(笑)。
もう懐かしい思い出になってしまった。


作るならもっと早い時期に作ればよかった。
まーごんはもうすでにこのうんていで遊んでいる気分だが、小学校になった頃、ぶら下がってくれるかな?
楽しみ。
せっかく作ったので時々アップします☆


ある工房
アートファニチャーギャラリー三木
http://afg0704.exblog.jp/4271218/

この記事に

閉じる コメント(8)

すごっ!!!

これをママの細腕で作っていたのね!
まーごん家だけに置いておくのは、もったいない
くらいの作品☆

まーごんちゃんも長男くんも幸せだね☆

2008/7/30(水) 午後 6:57 なおなお 返信する

顔アイコン

完成おめでとうございます。家の中に設置された「うんてい」を初めて見ました。お作りになった時の苦労はもちろん、作ってみようと思われた決断が素晴らしいです。マーゴンさんもぶら下がって遊んでくれるようになって欲しいですね。

2008/7/31(木) 午前 0:48 大工さん 返信する

まーごんママさんすごいですね!!!!!

感動しました。
こんな大作を作るなんて。ちゃんと子供が乗っかっても大丈夫なほど強度もあって・・・すごいです。
私も日曜大工は好きなほうですが、そんな腕がないので
こんな大作あこがれます。

2008/7/31(木) 午前 7:03 さとちゃん 返信する

顔アイコン

ママの手作りでこんなの持ってる子いないよ。
お兄ちゃんにも好評のようね。
ポチ!

2008/8/1(金) 午後 5:06 卑弥呼 返信する

顔アイコン

素晴らしいですよ!
売っているみたいですよ!!
感激しました!!!
傑作ポチさせてください。

2008/8/5(火) 午後 11:01 ひらめ 返信する

顔アイコン

まーごんママさんすごいですね!!!!!
感動しました。
私も作りたいです。

2008/10/5(日) 午後 9:02 [ テ ヨン 母 ] 返信する

顔アイコン

テ ヨン母さんへ
ありがとう!
娘もぶら下がるの大好きですよ。
もちろん私が抱っこして支えている状態でですが。
作る?

2008/10/5(日) 午後 9:08 まーごん母 返信する

顔アイコン

こんばんは。だいぶ前のブログですがまだされていますでしょうか?

突然で申し訳ありません。自作雲梯素敵ですね‼
今私も自身での作成を考えておりこちらにたどり着きました。教えて頂きたいのですが、雲梯の棒を回らないようにする為にはどうしたらいいでしょうか?
もし見ていたら教えて頂けると嬉しいです。 削除

2016/5/7(土) 午後 11:41 [ ゆい ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事