全体表示

[ リスト ]

皆さんは、鉄についてどんな印象をお持ちでしょうか?金、銀、プラチナ、チタン、アルミなどのほかの金属、あるいは、超電導の合金などに比べて、どこにでもある、価値の低い、大した事のない金属だと思っていませんか?

確かに、特定の用途では、これらの高級な金属の方が優れています。例えば、金は導電性がよいため、イヤホンのプラグ等に使われていますし、触媒なら、プラチナ(白金)が非常に優れた性能を発揮します。チタンは、耐熱性に優れており、軽さや熱伝導性ではアルミ。銀や銅は抗菌作用を持っています。ここで上げた金属は、銅以外は、非常にさびにくい、という特徴もあります。

それに比べて、鉄はさびるし、重いし。あまりにもありふれた金属なので、他の金属に比べて、評価される機会は少ないでしょう。

しかし、実際のところ、鉄ほど優れた金属は、他にないのです。身の回りにありふれている、ということが、そのことを示しています。

人と金属の歴史の中で、今の鉄と同じような地位を築き上げようとした金属があります。青銅です。鉄とほぼ同じ時期に使われるようになり、一時は当時の鉄より性能が優れていました。しかし、現在では青銅は彫刻以外では見る機会がほとんどありません。

なぜ、鉄がこれほどまでに人の生活に深く関わることができたのか、「鉄ってすごいんだぞ」ということを、これから数回に分けて書いていきたいと思います。

今後アップする予定の記事
鉄の進化
鉄の種類について
さびとの戦い(表面処理とステンレス)
高張力鋼板(通称ハイテン)のはなし

という項目を考えています。記事の長さによって分けたり、くっつけたりするかもしれません。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

いぇ〜い、海風講師の人間大学だ。謹聴します。青銅器・鉄器の登場は、世界史でも画期的な「事件」ですね。無骨だけれど人間の歴史と深く関わっている功績、違った鉱石ですね。では次の記事へ・・・

2005/10/4(火) 午後 10:43 [ わたりとり ] 返信する

おお、新しいシリーズですね。続きが楽しみ。(というか、早速読もう)

2005/10/6(木) 午後 7:39 さんちゃご 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事